胡桃林の寝子日和。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Top
お正月だけど。
2009年 01月 01日 |
b0090654_1025715.jpg昨日と変わらない日であるにゃんずに、しっかりといつも通りの時間に起こされまして。
ふと外を見たら、また雪が積もってる!
確かに夕べ、ぼた雪がどかどか降ってはいたけれど、まさかまたこんなに積もるとは…。
しかも、以前のサラサラの雪と違い、今回は気温が高かったためにべちゃべちゃの雪なので、道路のあちこちがシャーベット状になっていて、さらに危険。
うーむ、年明け初日から事故のニュースなんて聞きたくないぞ~。
b0090654_1025189.jpgおかげで、せっかく解けて明るくなった天窓も、また暗くなってしまいました。
普通は雪が積もると、光が反射して明るくなるのですが、天窓は反対に光が遮断されてしまうので、室内が暗くなってしまうのです。
いやぁ、新しい発見だったなぁ(笑)。
b0090654_10253253.jpgそして、おせちを作らない我が家は、せめてちょっとくらい手の込んだ、普段は面倒で作ることを敬遠しているだんなの好物を作ってあげよう!と、こんなものを頑張ってみました。
酒屋さんに置いてある無料の雑誌、TASTEの冬号に載っていた(P27&P126)CHEESE AND PINE NUT RISOTTO BALLS(チーズとパインナッツのリゾットボール)、イタリアの雑炊、リゾットを使ったライスコロッケです。
初めてGilnetter Pubへ行った時に、だんなはライスコロッケもどきが気に入って、ことあるごとに『作ってー』と言っていたのですが、揚げものというだけでも面倒なのに、コロッケを手作りするとなるともう、私にとっては果てしなく手間のかかる一品ということで、のらりくらりとはぐらかしていたんですねー(苦笑)。
でも、年末の買い物の時、レジの列に並んでいる時にこの雑誌をぱらぱらと見ていてレシピを見つけてしまったので、まあたまには希望にこたえてやるかと、頑張ってみたわけです。
とはいえ、レシピ通りに作ったリゾットは水分がかなり多く、コーンスターチをたくさん加えましたし、形は火が通りやすいように球形ではなくハンバーグのように平たくしてしまいましたけどね。
ま、喜んでもらえたので、年の初めの料理としては、よかったんじゃないでしょうか。
ちなみに、晩ゴハンはチーズフォンデュ。
昨夜は美味しいお鍋をいただいたので、今夜は洋風にしたかったし、カロリーの摂りすぎが気になるものの、あったかくて、ちょっと贅沢気分を味わえるということで、よしとしましょう。
[PR]
by yuling | 2009-01-01 00:01 | おうちでごはん | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/10129299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 手抜きでも。 PageTop お正月です。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon