胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
寿命1年半でした。
2009年 01月 06日 |
湯沸かしポットが、壊れました。
2006年のクリスマスプレゼントとして、義妹にもらったやつです。
ちょうどそれまで使っていたポットが水漏れするようになって、新しいものを買うつもりだったし、このブランドは他のものに比べて結構高めのお値段なので、自分たちじゃなかなか買えないものだよねと喜んでいたんです。
なのに、半年くらいで電源が入らなくなり、1年のお店の保証があったので交換してもらいました。
で、それからまた1年半で、またもやスイッチが入らなくなりました…。
なんでこんなに早く壊れるのかなぁっ!?
お湯を沸かす以外に使ったことはないし、手荒に扱うこともなかった(はず)のに。
メーカー保証は3年あってまだ期限内けど、こんなに簡単に壊れちゃうポットを直して(もしくは交換して)もらう価値はあるのかしらん。
それ以前に使ってたやつは、7年くらい使ったのにー。

やはり、普通にやかんで沸かすのんが一番確実なんだろうけどね。
でも結構時間も電気代もかかるのよ…。
[PR]
by yuling | 2009-01-06 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/10159376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon