胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ブログトップOut
雪はもういい。
2009年 01月 27日 |
b0090654_03427100.jpg最近やたらと的中率が高いお天気予報の期待通り(?)、昨夜からまた雪が降りだしました。
また積もっちゃったら出かけられなくなるしと、午前中に買い物に出たんですが、まずその前に雪かき。
その時にすでに3cmくらい積もってました。
そして、2時間くらい後に買い物を終えて帰ってきたら、雪かきもむなしくさらにまた3cmくらい積もってた…。
ただ、雪が降ってるさなかだったせいか、どのお店に行っても空いてて、ラッキー♪
しかし、前回のドカ雪も消えぬ前に、その上にまた積雪ということで、さすがに雪大好きな私もちょっとげんなりしています。
それでも、夜には止んだし、2週間予報でも雪マークはない(週末にミゾレかも?だけど)し、気温も一桁とあったかそう(マイナスじゃなければあったかいのさ…)だしで、ほっ。

なんで今年はこんなに降雪量が多いんだろう…。
やっぱり、私の所為っ!?
実は私、冬に移動するとことごとくその場に雪を降らせるため、雪女と呼ばれてます。
生まれた日は晴天だったにもかかわらず、産婦人科からおうちに帰る日は猛吹雪だったらしいところからすでに武勲(?)は始まっており。
短大の卒業旅行で、3月に九州に行ったのですが、『昨日まではいい天気だったのにねえ』と地元の人に言われたその日は雪。
ワーホリでカナダに来た'96年の2月、日本を発つ日は朝から例年にないドカ雪で飛行機が飛ぶかどうか心配だったし、カナダに着いたら、迎えに来て下さったホストマザーに『昨日からすごい雪だったし、気温もこんなに下がるのは久しぶり(マイナス7℃だった)』とか言われたし。
ファームステイをしたカムループスでは、5月に積雪があり、ホストファミリーは『こんなことは初めてだ』と唖然としてましたね…。
その年のクリスマス・イブは、夜にくるみ割り人形(バレエ)を見に行く予定だったのに、日中からドカ雪で(でもちゃんと見に行ったけど)、クリスマス当日もずーっと止まず、ボクシングディでさえも雪のためにダウンタウンの店は軒並み休みで。
翌年3月半ばに帰国する日もドカ雪で、凍結防止剤を機体に塗布する場所で、順番待ちの時に前の飛行機が故障して動けなくなり、4時間以上も閉じ込められたりもして。
その後も、冬に日加間を往復するときにはいつでも雪模様だったし、2年前の4月に青森に遊びに行った時にも雪を降らせ、『さすがに青森でも4月に雪はめずらしいんだよ!』と言われました…。
そんな私が、今年は年女。
…やっぱ、私の所為か…。
ちなみに、最近では冬でない時は、台風だの暴風雨だのと威力を発揮するので、雪女改め、悪天候女と呼ばれてます。
てへ(褒めてない、褒めてない)。
[PR]
by yuling | 2009-01-27 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/10266393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< インスタントだけど。 頁とっぷ 0.5kgは大きいですよ! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
風鈴 Skin by Sun&Moon