花見。
2009年 04月 19日 |
何にも予定がなければ、飲茶に行こうと話していたのに、だんなは急遽前庭の改装作業を始めてしまったので、暇になった私はほてほてとお花見散歩にお出かけです。
今年は冬が長く、4月に入ってからもミゾレが降るくらいに冷え込んでいましたが、ここ数日で一気にあたたかくなり、桜も咲きを急ぐように花を開きました。
b0090654_12581683.jpgうちからすぐのご近所さんで見かけた、まるで枝が屋根のように広がっていたもの。
高さは、私がちょうどすっぽりとは入れるくらいで、結構低いです。
幹や花の形を見ると、桜っぽいのですけど、どうなのでしょう?
b0090654_12582778.jpgバンクーバー近郊で見かけることの多い、花の色が濃い紅色のもの。
山桜でしょうか?
ソメイヨシノに比べると、策時期も少しだけ遅く、また、長く楽しませてくれます。
b0090654_12583847.jpgこちらも高さ2mくらいの低木ですが、枝垂れ桜になるのかな。
少しだけ色はついていますが、花びらの色は真っ白に近く、なかなかにかわいい木でした。
b0090654_12585067.jpg真っ白な花色の桜。
花びらの付き方が、桜よりもむしろ丸い梅に近いような気もします。
ぽわぽわと、とても和ませてくれる花でした。
b0090654_1259674.jpgそして、今が盛りのソメイヨシノ。
すでに、場所によっては(おそらく日当り具合によって違うのでしょう)散りかけているものもありました。
b0090654_12591889.jpg私が住んでいるしにある桜の木は、まだ若いのか、あまり大きなものや枝ぶりが立派なものはなく、街路樹のように植えられていてもスカスカな感じがします。
その代わり、歩いてる人や車も少ないので、ゆっくりと見られるのはうれしいのですけれどね。
b0090654_12593082.jpgそれでも、満開の桜は見応えがあります。
こんな気が庭にあったらいいなあと思う反面、1年のうちたった1週間(長くても2週間くらい?)しか花は付かないので、こうやって期間を惜しんで見て歩く方がいいのかなとも思ったり。
[PR]
by yuling | 2009-04-19 00:02 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/10774331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。