痛くない針。
2009年 09月 01日 |
いつもの時間になっても、だんなが仕事から帰って来ず。
私が口を酸っぱくして言い続けたおかげで、最近は残業をしたり、買い物による時(いつもの時間に帰れない時)には、ちゃんと電話を入れるようになっていたのに、今日はそれもなく。
動かない右腕で、なのにMT車で行ったので、もしやどこかで事故にでも…と心配していたら、1時間以上も遅く、なのにやたらと機嫌良く帰ってきまして。
『遅くなるならちゃんと連絡を入れんかいーっ』と怒りそうになった私を制して、だんながピラリと見せてくれた紙はなんと、acupuncture(鍼治療)クリニックのレシート。
うちのお向かいさんちの息子さんが、数年前に鍼治療院を開いており、場所確認と予約を入れに寄ったら、運良く30分待ちくらいで開いてるポストがあるからと、やってもらったんだそう。
次に入れられた予約が2週間以上後と、かなり混んでいるようで、だから飛び入りでやってもらえたのは本当にラッキー。

痛みもかなりひき、ゆっくりとなら腕をちゃんと上まであげられるようになったし、たった1回の治療で日常生活に支障が出ないくらいまで治るなんて、本当にすごい!
私は経験がないのですが(だんなも初めてだった)、鍼を刺す時に確かにちくりとはするけど、注射ほどの痛みではないし、入れたとたんに自分の筋肉がふわっとほどけるのが分かった!しかも気持ちがよすぎて治療中にうっかり寝ちゃった!なんてはしゃいでいるのを見ると、もともと注射を怖いとは思わないし、献血に行ってもじーっと針を刺されるのを観察しちゃう私は無敵の肩凝り持ちなので、行ってみたいなあなんて思ってしまいます。
ある程度は保険でカバーしてもらえるみたいだし、だんなが完治して、まだ保険のカバー額に余裕があったら、試してみようかなー。

でも、とにかく、予定外で遅くなる時には、連絡くらいは入れようね、だんな?
[PR]
by yuling | 2009-09-01 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/11855270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keisyuフルート at 2009-09-03 06:57 x
旦那さんの腕 よかったですね 後のごはんもボリュームあるし
コーヒー酒の 件ですが レシピ見て って書いてあったので
口挟まないように したんですが 1週間も経つか経たないかで
豆ひきあげるんですよ それで充分 
それなら 豆よりお酒の方が多いから
Commented by chat at 2009-09-03 13:59 x
だんな、無理をしなければ、大丈夫そうです。
ゴハン、カナダのレストランでは、この量は、結構少ない方なのですよ?(笑)
コーヒー酒、1週間で豆を取り出してよかったんですか!?
漬けてすぐに真っ黒になったので、『これで1ヶ月も?』って、ちょっと首を傾げていたんです…。
とりあえず、だんなが痛み止めを服まなくなったら、味を見てもらって、薄めて飲めそうなら、OKということで。
そうでなければ…今回のはケーキとかに使って、次回、早めに豆を取り出すようにします。
…ま、何事も経験から、学ぶのですよね…。