跳ね過ぎじゃ〜ッ! ( 2009年 10月 18日
夕ゴハンも終わり、まったりとパソでネットサーフィングを楽しんでいたところ、隣にある窓の近くにおいてあるにゃんこハウスから、たろーちゃんが何か獲物を狙うかのように、そろりそろりと出る姿を見かけました。
ご近所のにゃんこでも来たのか?と灯りを点けて見てみたら、なにやら池のふちで白っぽいものが、まるで木の葉が風に舞うかのようにひらひらと動いていました。
何だ〜?とよーく目を凝らしてみれば(←視力がよくなく鳥目なくせに、家の中では裸眼なのでよく見えない)なんと、お魚じゃないですか!
もしやアライグマがぎょぴちゃんを捕まえて食べようとしてるのか!?と慌てて外に出てみても、アライグマどころかにゃんこさえおらず。
しかも、びちびちしていたのは金魚ではなく、鯉だった!
ともあれ、急いで池に戻したのですが、気付かなかったら…と思うと、ドキドキしちゃいます。
たろーちゃん、教えてくれてありがとう!
以前もたろーちゃんには、不審者が庭に入って来た時に気付かせてもらってるので、ほんと、助かってます。

しかし、鯉って鮭のように遡上するし、滝登りなんて言われちゃうくらい飛び跳ねる力がすごいことは知っていましたが、うっかり岸に上がっちゃうなんて、跳ね過ぎなんじゃないのか!?
まるで、自殺行為をした『泳げたいやきくん』のたいやきくんのようだよ。
今までも、たまーにボッチャン、なんていう音を聞いたことがあり、金魚も跳ねるんだなー、なんてのんきに思ってましたが、こんなことがあると、のんびりしていられません。
近いうちに目の細かいネットかなにか買ってきて被せなくては…。
[PR]
by yuling | 2009-10-18 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/12160187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 美味しそうになりました。 ページトップ そろそろ仕込まねば。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Gold Snow Skin by Sun&Moon