胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ブログトップOut
さすがに10年だからなあ…。
2009年 12月 07日 |
ここ数日、めっきり冷え込みが厳しくなり、だんなが出勤する早朝の気温は氷点下。
普段使いの車『たっつぁん』は、屋内車庫に入れていますが、それでもガレージ内はかなり冷えているためか、エンジンがかからず。
2005年の春に購入してまだ4年半しか経っていないとはいえ、中古車で、1999年製モデル。
これまで一度として不具合が出ていない、作りに信頼のある日本車とはいえ、やはり10年も経てば、バッテリーは弱くなるわなあ…。
ということで、仕事帰りにだんながバッテリーを購入し、交換したら、ちゃんと一発でエンジンがかかりました。
よかった、よかった。
日本では車を10年乗るなんて信じられませんでしたが、こちらではむしろ当たり前のこと。
燃費もいいし、小回りが利くし、とりあえずは今しばらくたっつぁんには頑張ってもらわねば…。
[PR]
by yuling | 2009-12-07 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/12466607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お外なおうち、第8回目。 頁とっぷ ひと仕事終了。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
風鈴 Skin by Sun&Moon