讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
便りのないのは…。
2010年 07月 20日 | |
いい便り、なんて言いますけどね。
便りがないと、心配な時もあるワケで。

まあ、父の場合、誤診は有り得ないだろうということで、進展は見込めないんですけど。
それでも、ほんのちょっとの希望や、進展はないまでも、今後の対策とか。
いろいろ、いろいろ。
出来ることはないかと、模索中なのです。

遠くにいるから、とか。
そんな理由ではなくて。
それでも、何も出来ない、というのが、辛いです。

何か、したいのに。
何も、出来ない。
誰も、何も、出来ないなんて。

それなら、父の余命は、どこにあるの…?
[PR]
by yuling | 2010-07-20 19:30 | ALS | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/13626850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お外なおうち、第27回目(改め... ページトップ 舐めまくりです。 >>
The Original Skin by Sun&Moon