胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
ブログトップ |out
- どれも大切な命。 -
2010年 08月 02日
先日、サザンの桑田さんが、食道ガンだと報道されました。
でも世界的に有名な指揮者である小澤さんが、同じ症状から復帰したとニュースがありました。

少しでも希望が持てる症状ならばよかったのにと、思います。
もしかしたら、希望を持ってしまったばかりにやりきれない結果になる可能性はあるとしても。
それでも、ほんの少しの間でも、『治るかもしれない』という期待を持って前向きになれるから。

わずかでも、希望の持てる状況と、かすかでも、希望がない現状と。
3年と命の期限を切られ、完治出来る治療法もない今、もしかしたらそれよりも短いかもしれないと、最悪の未来を明日かもしれないと心を痛めるよりは、少しでも希望が持てる症状ならばよかったのにと、思ってしまう。

そんな折、伯父が大腸ガンで2ヶ月ほど入院していたと、以前の恰幅のよさが信じられないほどにやせ細っていたと、連絡があり。
悪いことはなんでこうも重なるのかなと思いつつも、それでもわずかでも希望の持てる伯父の状況に嫉妬してしまう自分もいて。

イヤだなあと。
もともとおっちゃんは下品な人で、事あるごとに私は彼への対応に困ってはいましたが、それでも基本的に悪い人ではなくって。
だからこそ、もしも今…と考えると、なんでもっと幼い頃からちゃんとおっちゃんに良くしてあげられなかったのかなあと後悔したりもして。
私がもっと、上手く相手が出来るようなタイプだったら。
きっと、帰国した時でさえなるべく避けるようにしてしまった態度もとらなかったのかもしれないけれど。

後悔先に立たず。
こういう事態にならないと、本当にその言葉の意味は、分からないんですよね…。

90歳を過ぎた祖母も、命の期限を切られた父も、癌を患った伯父も、そしてその他の縁者たちもお友だちも。
みんな、幸せであるように、いつまでも幸せであるように、願っています。
生まれることなく命を落とした、姪っ子彩羽も。
みんなみんな、それぞれに幸せであるよう、それだけを願っています。
[PR]
by yuling | 2010-08-02 21:45 | ALS | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/13700281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Calendar
メモ。
☆HP『胡桃林のねこ屋敷
☆過去日記『ねこ屋敷のツレヅレ』03年/04年/05年前・後/06年
最新のコメント
>セブンさん えええー..
by chat at 05:33
ちょっとー、 私の地元で..
by セブン at 17:22
>ぷりん師匠 知らない..
by chat at 22:04
うわー、これぞカナダ!っ..
by ぷりん at 11:42
>ぷりん師匠 あれこれ..
by chat at 22:08
私は普通に(?)「잘 먹..
by ぷりん at 16:54
>み**さま。 すっか..
by chat at 22:13
>ぷりん師匠 『語学』..
by chat at 23:53
リーダース語学院…韓国で..
by ぷりん at 09:04
>ぷりん師匠 きゃーっ..
by chat at 08:00
カテゴリ
全体
日々の徒然
ねこ!ネコ!猫!
時事ネタ
おうちでごはん
お外でごはん
お弁当屋さん
いらっしゃいませ
お呼ばれ
カップ一杯の幸せ
手作り化粧品
健康のためにできること
買っちゃった!
お出かけ
今日の韓単
ホームガーデン
勉強中
教えてもらうこと
本を読もう!
書道・カリグラフィ
音楽・映画・観劇・コンサート
イベント
里帰り
パソ・家電との戦い
D.I.Y.
旅の思ひ出
ダイビング
ALS
未分類
検索
ブログパーツ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
-Sun&Moon Blog-
お茶の時間にしましょうか...
能楽師・柴田稔 Blog
お弁当屋さんの日記
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
The Original by Sun&Moon