讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
どうすれば気に入ってもらえるのかな。
2010年 09月 19日 | |
遠く離れた所に住んでいるから、いちいち報告してもらわなければなんにも分からない。
でも、そう言うと、『あんたは分からないって言えばすむんだからいいよね』って責められる。
現状を目の当たりにしていないから、どれだけ聞いたとしても結局は想像でしかなく、どこまでどうしていいのかは皆目見当がつかず。
なのに、なるべく細かいところまで、迷惑や負担をかけなくないからこそ訊こうとすれば、『誰もあんたにカナダに行けなんて頼んでない。あんたが自分で選んでそっちに行ったんだから、こういうことは覚悟の上だったんでしょ』と逆ギレされ。

なんだか、予定している里帰り帰国も、したくなくなってきました。
現状を見て、今までのようにお友だちと会うことはまず無理だろうとは予想していますが。
とにかくケンカ腰で『自分が一番苦労してんだ』って妙に自慢しているようにさえ取れる姉の言動に、うんざり。
はいはいすみませんね何にも出来なくてって、嫌味のひとつも言いたくなるんです。
みんなの大変さ、それを私がほんの少しも手伝えない心苦しさは当たり前なのかも知れませんが。
帰らない方がいいのかな、帰ったら逆に迷惑や負担をかけるんじゃないのかな、とまで思うような態度を取られてしまうと、予定している数週間が、生活面でも金銭面でも無理を聞いてくれているだんなに申し訳なくなるほどで。

こんな状態が、あと数年、続くのに。
今からこんなんで、大丈夫なのかなあ…。
[PR]
by yuling | 2010-09-19 17:30 | ALS | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/14042934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-09-20 12:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chat at 2010-09-23 14:44 x
>匿名希望さん。
ご心配くださり、ありがとうございます。
お誘いくださった日はごたごたと忙しくて、ちょっと無理そうです。
でもいつか、一緒にお喋り出来たら嬉しいなと思いますので、また計画を練りましょう。
<< お外なおうち、第37回目。 ページトップ ABBYFEST >>
The Original Skin by Sun&Moon