胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
ブログトップ |out
- 栄養補給中。 -
2010年 09月 27日
えー、基本的に『最低でも現状維持、痩せられればさらに嬉しいけど、でも絶対に今以上は太りたくはない!』と、病的なのは論外だけど、それでも『太り過ぎと痩せ過ぎなら、痩せ過ぎの方がマシ』と思っている私ですが。
最近ちょっと、自分に甘くして、あれこれ食べています(もちろん、せっかく太る前まで減った体重と体脂肪も増加の傾向にあり)。

というのも。
1ヶ月後に予定されている里帰り帰国で、今までならば母の手料理だとかお友だちと食べに行くおいしいゴハンだとかであっという間に数キロを増やすことも簡単で、里帰りする前にはダイエットを頑張っていたりもしたのですが、今回はむしろ質素に徹しそうなので。

一番の理由は、父がすでに流動食でさえ嚥下することが困難になっているということで、そんな父を前にして母が自分だけ美味しい匂いをさせて調理して食べることが出来るはずもなく、それは当然、私だって同じ気持ちなので、おそらく実家にいる間は粗食になるだろうことは想像に難くなく。
そのことに文句があるわけではなく、もともと私の普段の食生活も(お酒を除けば)かなり質素気味なので、不満はありません。
それでも、ある程度の量のご飯を炊いておいて、それを何日かに分けて海苔や佃煮、お漬け物で、父が目を逸らしている隙にこっそり食べているのよ、なんていう母の言葉に、思っていたよりも事態は深刻なのだと実感し。
長時間は無理ながらも、お友だちと近場でランチくらいなら…と思っていはいますが、それもどこまでお約束を守れるやら、保証はありませんし。
同時に、せめてコンビニやスーパーのお惣菜等、匂いのないものでもいいから母に少しでも食べてもらいたいとは思っていますが、精神的負担を考えると無理強いも出来そうになく。

また、我が家は女性がアルコールに耐性がある家系らしく、ある程度のビールで酔っぱらって寝てしまう父よりも、ワインや焼酎を開けて宵っ張りで話が弾んでいた母や姉との酒盛りも、寝ている間に父に何か起きたら対処に困るからと酔うことは節制せざるを得ず(母はすでに就寝時に寝巻きではなく普段着を着用しているようです)。

宣告から丸3ヶ月で、もともとぽっちゃり気味ではあった両親ですが、ふたりともが10kgほども体重を落とし、着る服がないのよ〜なんて冗談気味に言っていることを聞いてしまうと、いかに自分が『現状を知らない幸せな環境』にいるのかと、申し訳なくさえ思ってしまいます。

毎回、里帰りの時には、私がお友だちと会うことを優先させてもらい、その合間に余裕があれば両親と一緒に旅行をしていました。
でも、状況は刻一刻と変わります。
前回元気な姿で話をした祖母がふたりとも、すでにもう会うことも適わぬところに移住し、今ひとりの祖母(父の母)も、昨日のことさえちゃんと覚えてないような状態だそうで。
父には明るい未来はなく、伯父さんや従兄弟にもあれこれと大変な状況が起きていて。
もしかしたら、今回が、元気な(自分の力で動けるという意味で)父の姿を見る最後かもしれず、万が一のことを考えれば、だんなにもすぐに日本に来てもらわなくちゃいけないような事態になる可能性もあり。

今は、どうしてもマイナスなことしか考えられません。
私のことを心配してくださるお友だち、家族のことまで気にかけてくださる方々、たくさんの方々に支えられているんだと思いますが、感謝するよりも心配の方が先にたってしまって。

ありがとうございます。
そして、ごめんなさい。
何年か先に、どんな形であれ事態が落ち着いたら、改めて個々にお礼を申し上げさせていただきたいと思います。

とりあえず今は、依存してはいけないと思いつつも、ついアルコールに手を伸ばす日々です。
それもまあ、これから先数年は帰国しても出来なくなることなので、今のうちに美味しいものを飲んでおけ〜なんて言い訳したりしてね。
…本当は、毎晩のようにビールで晩酌していた父のお相伴にあずかることを楽しみにしたかったんですけど…。

しばらくは、日常に混じって暗〜い感情を吐露する日記が入ると思いますが、さらりと読み流していただければ嬉しいです。
[PR]
by yuling | 2010-09-27 16:30 | ALS | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/14099654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-09-29 04:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chat at 2010-09-29 23:15 x
>匿名希望さん。
なかなか直接話すのは、難しいんですけど。
ここ以外に吐き出せるところがあんまりないので、すみません。
でも、いつもお言葉をありがとうございます。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Calendar
メモ。
☆HP『胡桃林のねこ屋敷
☆過去日記『ねこ屋敷のツレヅレ』03年/04年/05年前・後/06年
最新のコメント
>セブンさん えええー..
by chat at 05:33
ちょっとー、 私の地元で..
by セブン at 17:22
>ぷりん師匠 知らない..
by chat at 22:04
うわー、これぞカナダ!っ..
by ぷりん at 11:42
>ぷりん師匠 あれこれ..
by chat at 22:08
私は普通に(?)「잘 먹..
by ぷりん at 16:54
>み**さま。 すっか..
by chat at 22:13
>ぷりん師匠 『語学』..
by chat at 23:53
リーダース語学院…韓国で..
by ぷりん at 09:04
>ぷりん師匠 きゃーっ..
by chat at 08:00
カテゴリ
全体
日々の徒然
ねこ!ネコ!猫!
時事ネタ
おうちでごはん
お外でごはん
お弁当屋さん
いらっしゃいませ
お呼ばれ
カップ一杯の幸せ
手作り化粧品
健康のためにできること
買っちゃった!
お出かけ
今日の韓単
ホームガーデン
勉強中
教えてもらうこと
本を読もう!
書道・カリグラフィ
音楽・映画・観劇・コンサート
イベント
里帰り
パソ・家電との戦い
D.I.Y.
旅の思ひ出
ダイビング
ALS
未分類
検索
ブログパーツ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
-Sun&Moon Blog-
お茶の時間にしましょうか...
能楽師・柴田稔 Blog
お弁当屋さんの日記
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
The Original by Sun&Moon