胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Top |out
連絡手段は、どこに?
2010年 12月 30日 |
最近、我が家のFAXが不調です。
国内・国際を問わず、電話は通じ、話は出来ます。
また、国内間の送信は出来るようですし(受信は未だ不明ですが)、国際受信は出来ます。
なのに、なぜかカナダから日本までのファックスが送れないのです。

以前にも一度そんなことがあり、その時にはほぼ丸1日で復旧したのですが、今回は復旧の見通しがありません。
先日、カナダのお友達に協力してもらったところ、国内ならば、ちゃんとファックスも送れているようでしたので、電話会社に問い合わせてみたんですが、電話線等には現状では何も不具合が見出せないということで。
でも国内には送れているのなら、FAX機の故障でもないし…。

私にとって一番重要なのは、カナダの我が家と日本の実家とで、FAXの送受信が出来ること、なんです。
もともと文明の利器には疎い両親なので、FAXがせいぜいで、インターネットを通じての会話はあまり期待出来ません。
また、例えば、両親が外出していても、電話は取れないけれどファックスはいつでも受信出来る、という状態である実家には、いつ見てもらえるか分からないEメールよりも、不在時でも受け取ってもらえるFAXの方が便利なんですよね。
それなのに、そのメールはもとより頻繁にチェックしてもらえない上に、FAXも通じないとなると、じゃあ私はどうやって連絡を取ればいいの?ということになるわけで。

なんとか復活してくれ〜!
…いやまあ、緊急時には留守電とかにメッセージを残せばいいんだろうし、携帯電話にかければいいんだけど、電話は苦手だし、そこまで重要じゃないけどちょっとお知らせ、みたいな時に重宝しているので…。
[PR]
by yuling | 2010-12-30 21:45 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/14673948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 激動でした。 PageTop いい年になるように。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
夏のおみやげ Skin by Sun&Moon