讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
どこまで頑張れる?
2011年 01月 29日 | |
ALSに加え、喉にポリープ、肝臓に動脈瘤、だそうです。
歯を磨くのさえ腕が疲れる、お風呂に入るのも体がふらつく、そんな父に、これ以上、他にどんな試練や苦痛が与えられてしまうのでしょうか。
1日12時間以上を病院で過ごす母も、疲れはピークになっているようだし。
なんで私はまだ、帰国していないんだろう…?
[PR]
by yuling | 2011-01-29 13:30 | ALS | Trackback | Comments(6) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/14830473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りのっちゃ at 2011-01-30 13:52 x
悲しいけど、辛いけど、きっと神さまがもういいよっていうまで、なのかもしれない。ご本人が一番辛いし、しんどいと思うので、治療などに関しては本人の意思が一番尊重される形が取れればいいね。(的外れなコメントだったら、ごめんね)
Commented by chat at 2011-01-31 01:10 x
お言葉、ありがとうございます。
本人が一番自覚がないので、意思を…というのもなかなかなくてそれも問題なんですけど…。
Commented by 猪八戒 at 2011-02-02 06:57 x
バーナビーに住んでます。
数年前叔母が肝硬変で亡くなりました。腹水が溜まる、夥しい量の吐血、モルヒネを打っても打っても去らない苦しみにもがき苦しむ悲惨な毎日でした。目の当たりにするとどうして良いのかわからなくなります。(輸血が原因でC型肝炎を発症した私は叔母のような最期を避けたいがために先月から治験に参加しています。)
結局はご本人にとって最良の道を考えて差し上げるのがベストではないでしょうか。
Commented by chat at 2011-02-02 07:57 x
猪八戒さん、はじめまして。
コメントをありがとうございます。
『頑張らせる』と書いてしまったので、『私たち家族や周囲が』ととられてしまったようで、すみません。
あまり神様とかを信じていないので(お参りとかには行きますけど)、そういう言葉を使わないようにしたのですが、言いたかったのは、『どれだけ彼は(神とか天とかから)つらい目にあわせられなくてはいけないんだろう』ということです。
もちろん、何よりも彼の意見を尊重し、最良と思われる方法を探すつもりです。
Commented by Lucifer at 2011-02-02 18:22 x
1/20の記事、言わんとする事はよく解かります。複雑な心境もね。。。
俺は近くに住んでるから、何か力になれる事があったらいつでも言ってね?

それと、俺の顔面麻痺は半年以上経って再手術も受けて、かなり回復してきました。完全回復とまではいかないかもしれないけど、とりあえず下垂だけは免れたと思います。

by従兄弟のLucifer
Commented by chat at 2011-02-03 00:19 x
おお従兄弟くん、お久しぶり!
明けましておめでとう!
…って遅過ぎか?

お元気でしたか?
すっかりご無沙汰しております。

こういうことになってようやく、本当に『健康』であることが何よりの贅沢なんだと気付かされました。
あなたのことも、あれこれと聞いて、心配していました。
ブログも更新しているようだし、麻痺のこともそれ以外のことも、少しずつでも良くなっていくよう祈っています。
お互い、いろいろ出来ることを頑張っていこうね。
<< 2ヶ月ぶりに開通! ページトップ 肉好きならオッケー? >>
The Original Skin by Sun&Moon