胡桃林の寝子日和。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Top
最近、世界が歪んでいる。
2011年 02月 05日 |
友人のブログで、以前見た記事が消えてしまったなあと思っていたら、後日、新記事としてアップされており、訊ねたら『これが正真正銘新しい記事で書き直したりアップし直したりしていない』とのこと。
でも書かれていた言葉も添えられていた写真も、細部まできっちり覚えてるのになー?

また某所では、覚えのない言葉が私からのコメントなんて書き添えられていたりして、ビックリ。
酔っぱらって記憶がない時にしたのか?とか、もしかしてもしかしてすんごく昔に(と思い込んでいるけど実は最近だったりして)そういうようなことを言ったのをご記憶されていたのかな?とか、脳内で焦りまくり。

なんでしょう、私の周りだけ時空が歪んでいるんでしょうか。
おかしい、『この世に不思議なことなど何もない(by京極堂)』はずなのに…。
[PR]
by yuling | 2011-02-05 21:30 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(10) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/14872939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2011-02-07 02:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chat at 2011-02-07 03:00 x
匿名希望さん。

いや、信用するとかしないとかじゃなくて、『なんでだろうな』ってことが言いたかっただけなんですが。
だから、他の人にまで訊くとかそういう問題じゃないんです。
不思議を不思議と言ったら、ダメなんですかね?
Commented at 2011-02-07 03:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chat at 2011-02-07 06:37 x
匿名希望さん。

何度も言うようですが、納得していないわけでも、あなたを信用していないわけでもありません。
不快に思わせてしまったことも気付きませんでした。

ただ、他の方は違うかもという可能性を考えて敢えて匿名でコメントしたことに対して『そうなんだ不思議だね』とせず、わざわざ証明画像をアップしてまで反論し、どちらをもご覧になられて(さらにコメントまで読まれて)いる方以外には相手が特定されない程度に書いたこちらの記事にまで『蒸し返す』という表現を使われるほど過剰な反応をされることに対し、むしろ私は不可解です(”不快”ではないです)。
何より、確かにトピックは同じかもしれませんが、そちらにコメントしたことと、この記事とは言いたいポイントはまるで違います。
決して『蒸し返し』ているわけではありません。
まして、『解決』したことに更なる異議を申し立てているわけでもありません。
度重なった『不思議なこと』を『不思議だなあ』という、独り言のようなものでしかありません。
溜め息をつかれるようなことはしていないと思います。
Commented by chat at 2011-02-07 06:38 x
匿名希望さんへの続き。

ブログのみならず、意図する原点を分かってもらえていないのであれば、おそらくどれだけ言葉を尽くしても伝わらないでしょう。
ここで(あなたのところで、ではなく)私の言いたいことがあなたに伝わっていないように…。
あなたがこちらのコメントで言わんとすることは分かりますが、正直、『そういうことをこの記事で言いたいわけではない』と思っていますので。

悪しからず。
Commented at 2011-02-07 08:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-02-07 08:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chat at 2011-02-07 09:23 x
多分、私が何をどう言ってもあなたには分かってはもらえないだろうし、あなたも『どうして分かってもらえないの』と思われるのでしょう。
あなたの言い分は分かっているつもりですが、でも『この記事』に対してのコメントとしてはどうよ?と、どうしても解せませんし。

おそらく、私が不思議に思っても、コメントをしなければよかったんでしょうね。
『消えた』と思った時点では、『どの記事』とはすぐに思い当たらず、でも、アップされたものを拝見して『これよこれ!』と興奮して勢いでコメントをしてしまったのが間違いの元だったのでしょう。
何度も繰り返しておっしゃらずとも、あんたに不快な思いをさせてしまったことに関しては、(私はそういうつもりではなかったにせよ)あなたと、あなたのブログをご覧になっていらっしゃる方々には申し訳なく思いますし、心から謝罪いたします。
すみませんでした。
…ここで言っても何にもならないのかもしれませんが。
願わくば、あなたのブログをご覧になられていらっしゃる方々が、ご不快になられていないことを願っています。
Commented by 匿名希望 at 2011-02-07 09:54 x
>おそらく、私が不思議に思っても、コメントをしなければよかったんでしょうね。

そうかもしれません。

そして私も、今回の貴方の記事に対してコメントをするべきではありませんでした。
申し訳ありませんでした。

あと、貴方の言っている事が分かっていないのではありません。
にも拘らず、自分の思いを軽々しくコメントで残してしまった事でこのような事になり陳謝いたします。

Chatさんのブログを楽しみにしていらっしゃる方々に不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。
Commented by chat at 2011-02-07 10:02 x
軽率な態度、申し訳ございません。
今後は、あなたのブログだけでなく、他の方のサイトへのコメントも、気を付けたいと思います。
<< やらなくちゃいけないこと。 PageTop 床ゴロシーズン到来。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon