胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Top |out
本年もありがとうございました。
2011年 12月 31日 |
1年間に3回も帰国(トータルとして4ヶ月間ほど)し、今までで一番カナダにいた時間が短い年となりました。

その間に、東日本大震災という大きな災害が起こり、父も、年明けすぐに胃ろうの手術・夏に呼吸器をつけと、入院が多かったし、何よりやはり考えている以上に症状の進行が早く、公私にわたりあまり明るい話題が少なかったです。
天災は避けられないことだし、病気の父はもちろん、介護を頑張っている母のほうが無理がたたって倒れてしまわないかという心配もあり、おそらくこれは今後も続くんだろうなあ。

それでも、だんなやにゃんず、ボランティア先や私の書道教室の生徒&保護者さんたちに理解していただけ、長期の帰国をさせていただけましたし、たくさんのお友だちからもお気遣いをいただき、本当に感謝しております。
ありがとうございました。

どうぞ来る年が、みなさまにとっても心安らぐ、平和なものでありますように。
[PR]
by yuling | 2011-12-31 23:59 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/17506885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本年もどうぞよろしくお願いいた... PageTop 〆はイタリアン。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
夏のおみやげ Skin by Sun&Moon