胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
へこみ中…。
2013年 09月 14日 |
b0090654_5342912.jpg個人的に、めちゃめちゃショックなことがあり、へこみ中。

5年半前の帰国の際、お友だちからいただいたお誕生日プレゼントのねこぎっしりバナナを、だんなが落として壊しやがりました!
このブログのアバターにも使っている、皮を剥いたバナナの実の部分ににゃんこが4匹詰まっている、高津麻子さんの作品です。
紙粘土(?)製のものに色付けしてあるので、ちょっとした衝撃にも弱く、またとてもとても繊細な造りなので、大事に大事に飾ってあったのですが…。

とりあえず、にゃんずは無事で、突出している剥いた皮の部分とヘタの先端が割れてしまい、大きな欠片だけをなんとか拾ってくっつけようとは思っていますが、ヘタの部分のピースがなぜか見つからず、べこんべこんにへこんでいます。
ともかく量産されない方の作品であり、しかもとてもとても大事なお友だちからのいただきものであり、それが部分的とはいえ壊れてしまったことにショックだった上に、探せど見つからないピースがあるということにパニックです。

それ以上に、だんなの『不安定なところに置いておく方が悪い』という言にムカッ。
だって、私の個人スペースの、平らなところに飾ってあったのに。
ただその後ろにある電源を、他にも電源があるにも関わらずお手軽だからとだんなが勝手に携帯電話等の充電に使っており、私は何度も『他のところでやれ』とお願いしていたのに。
なので、だんなはおざなりにでさえ謝りもせず。
私が大事なものを、だんなが使うようなところに置いておくのが悪い、というニュアンスさえあって。
私が大事にしてるもの(しかも割れ物)があるって分かってて、ぞんざいに扱う方がおかしいじゃん!と、へこんだ後はものっすごく苛々しています。

確かに、夫婦なんだから、物でも場所でも何でも共有する、というだんなの意見も当然だとは思いますが。
プライベートルームがあるだんなと違い、私が普段使うスペースは、誰かが訪ねて来たらすぐに目に入るオープンなところです。
なので、プライベートであってプライベートではなく、それでも基本的に私物を置いている場所なので整頓しておきたいし、かといってだんなの私物を置くことを全面拒否しても角が立つし…と、『ある程度』は許容してきました。
が、『ある程度』が私とだんなではかなり違うし、だんなは物を増やすことが好きでも整頓出来ない人なので、うっかりしているとどんどん私のスペースや共用の場所にもだんなの私物が侵蝕してくるし、いたちごっこと分かりつつも、週一くらいで広がった私物を片付けさせていましたが。

…なーんかもう、限界かなあ。
限りある収納場所以上に(というか際限なく欲しいものは全て)欲しがり、挙げ句『使ったものは放置でしまうことさえしない』だんなと、なるべく必要最小限のもので、必要な時にはいつでも使えるように整理整頓していたい私と。

出会ってから、今日でちょうど17年、折り合いがつく(というか私が全てを諦める)日は、いつか来るのかしら〜?
[PR]
by yuling | 2013-09-14 12:32 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/21029175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon