胡桃林の寝子日和。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Top
毎年。
2014年 04月 12日 |
b0090654_7302942.jpg春になると羨ましく眺める、斜向かいさんちの表庭。
あんな桜の木が我が家にあったら、絶対に、たとえひとりきりであっても、お花見するのに!
いいな〜いいな〜。
仕方がないから、表に面したリビングの窓からこっそり眺めていることにしよう…。
[PR]
by yuling | 2014-04-12 10:30 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/22470576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 重い腰をあげて。 PageTop #83 #84 #85 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon