胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ブログトップOut
炭火最高!
2014年 09月 28日 |
b0090654_5325520.jpgカナダの調理台には魚焼きグリルというものがついていないため、なかなか焼き魚というものを自宅で食べることは出来ません。
屋外でのBBQはとてもポピュラーなのですが、どうしてもお肉を焼く網に魚の匂いがつくのを躊躇してしまうんですよね。
そこで我が家は、お肉用とお魚用とグリル網を分け、昔ながらの日本のように炭火で調理します。

昨日、だんなが斜向かいのMさんと一緒に釣りに行った時、三枚に下ろした骨の部分や頭などはそのままゴミにしてしまうというのを聞いて、それは勿体ない!といただけることになりまして。
恒常的に魚を食べる習慣のない北米の人たちは、下ろすのでさえもあまり得意でないらしくかなり骨に身がついた状態だし、種類によっては骨だけだって揚げたりして食べるアジア人から見れば勿体ないことこの上ないんですよね。

で、釣れたでっかいキングサーモンの廃棄部分(…)の一部が、これ。
なんと、頭だけでも1.5kgあったというデカブツで、骨の部分も半分にしてさえ、20x30cmくらいの網いっぱいになるほどのサイズです。
私は体の部分を、そのまま味を付けずに焼き、だんなはしっぽに近い半分を照り焼き風にしてグリルしていただきました。
とれたて新鮮の身は、やっぱり美味しい!
しかも、ガス等の人工ではなく、炭火は最高!
日本に帰るたび、お魚の新鮮さと美味しさを実感するのですが、カナダでも全く不可能ではないということが判明したので、これからもどんどんだんなには釣りに行ってもらいたいものです♪
[PR]
by yuling | 2014-09-28 17:45 | おうちでごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/23475727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< きのこづくし。 頁とっぷ 豊作! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
風鈴 Skin by Sun&Moon