讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
2度目の被害!?
2015年 10月 20日 | |
b0090654_22933.jpg外出時、集合郵便受けを確認しに行ったらなんと、パカーンと扉が開いている!?

カナダの郵便は、昔からある地域はそれぞれに配達してもらえますが、ある程度以降に建てられた住宅地などではある程度まとまった軒数分をこういう集合郵便受けに配られます。
そして郵便局から鍵を預かり、それで自分のところに割り当てられた小さな扉を開いて受け取るわけです。
が、配達する人は大きな扉を開けてそれぞれのところに配ることが出来るようになっており、それはかなり重大な責任を背負うことになります。

で、今回はどうやら大きな扉の鍵が無理矢理こじ開けられた形跡もないので、おそらくは配達に来たところを襲われて鍵を奪われたのか開けさせられたのか、ということでしょう。
すでに気付いたご近所さんが郵便局に連絡をしてくださったということでしたし、昨日の時点では何の被害もなかったということなので、ことが起こったのは今日の配達時で。
最近は郵便物も少ないし、週に1〜2度しか確認しない私ですが、先週の分はきちんと受け取っているので、何か被害に遭ったとしても昨日と今日の2日分、その中にクレジットカードなど重要なものは(時期的に)まだないはず。
とはいえ、まだ安心は出来ませんから、要確認、ですけれど。

ちなみに、この被害はこの家に引っ越してきてすぐに1度あり、15年以上経って2度目となります。
前回はともかく、今はペーパーレスが主流でネット等を通じて決済等をすます人が多く、例えば我が家のようにネットを信用しない人もいるけれど、郵送されるものに重要な数字等は書かれないようになったから、盗んでもあまり役には立たないだろうし、盗まれても大きな被害になることはほとんどないはずですが。
でもやっぱり、嫌よね。

しかし、明日からの郵便物は、どうなるんだろう…?
[PR]
by yuling | 2015-10-20 13:30 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/25015753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 拘りのブリティッシュ。 ページトップ 10月20日 火曜日 >>
The Original Skin by Sun&Moon