胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
屋台で一杯?
2017年 07月 08日 |
b0090654_01203993.jpg久しぶりに都会(笑)へ出る用事があり、夕ごはんは以前からだんなが通勤の時に店の前を通っていて気になっていたというRajio Japanese Public Houseヘ。
ここは何度か行ったことのある『Suika Snack bar』と同じグループチェーンなのですが、店ごとに特徴が違っているので試してみたかったのです。

店内は神社の境内の夏祭りというコンセプトなのかレトロな雰囲気で、ちょいと屋台で一杯〜な感じでいいのですが、かな〜り狭く、音も反響して煩い感じもありますが、活気のある居酒屋さんというイメージならそれでもいいのかなあ?
b0090654_01204620.jpgまずは飲み物から。
私はHOUSE SAKE(GEKKEIKAN)のラージサイズ(C$8)を冷やで。
いやー、冷酒をステンレスのティーポットで出されたのは初めでです。
だんなはORIGINAL GINGER ALEをノンアルコール(C$5)で。
すりおろし生姜、ライム、レモンにブラウンシュガーとジンジャーエールの、甘いけれどさっぱりしたカクテルでした。
b0090654_01210997.jpgお野菜メニューからは、BAGNA CAUDA(C$6.80)を。
スティックサラダをバーニャカウダというあたたかい付けソースでいただくのは、以前お友だちが連れて行ってくださったお店で食べて以来、私のお気に入り♪
そしてスティックサラダをメジャーカップで出されたのも初めてのような…。
b0090654_01211778.jpgこのお店のメインである、串カツ。
右から、ナス、シイタケ、レンコン、玉ねぎ、アスパラガス(各C$1.50)。
そしてチキン、ビーフ、ポーク(各C$1.80)、ホタテ、エビ(各C$1.90)と本日のおすすめからウナギ(C$2.40)。
カツ=パン粉のザクザクという衣ではなく、天ぷらに近い感じでしたが、でも揚げたてで美味しかった〜。
b0090654_01212369.jpgごはんものは、NEGITORO BATTERA(C$9.80)。
日本では軍艦巻きで食べることが多いので、押しつぶしたこれはめずらしいかも。
悪くはないけれど、でもやっぱり、せっかくならタタキのふかふか感を味わいたいので、これなら普通にまぐろの押し寿司でも良かったような?
でも、どれも美味しかったし、満足〜。
うちからはけっこう遠いけど、でもまた行く価値はアリ!かな♡

[PR]
by yuling | 2017-07-08 20:00 | お外でごはん | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/26979136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon