胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ブログトップOut
ヘア・カット
2006年 05月 05日 |
日本では、子どもの日、端午の節句でしたね。
ちまきとか、なつかしいなぁ。

だからというわけではないでしょうけど、だんなが髪を切りに行きました。
近年すっかりおでこから天辺にかけてうすく(…)なっているにもかかわらず、横や後ろを伸ばして結ぶんだー、などと言っており、伸びるのが遅いのに、確かに結構長くなってきていたのです。
しかし。
しかしですよ。
天辺がなくて横と後ろが長いということはですよ。
どう見ても、『月代』なんです…っ(だんなはアジア人で一見日本人っぽい)。
しかも、ちゃんと髷を結えるほど長くないので、まるで『戦中に髪がほつれた侍』。
………絶対、イ・ヤ!

なので、結ぶと髪を引っ張って、うすい髪が余計に減るよーと脅し、長いよりは短い方がいい、いっそ坊主にしてしまえ!と極論を強請った甲斐あって、ようやく本日、まともな長さになりました。
ほっ。
そして、かなーり短くしたので(おそらくは10cm以上切った)、襟足のあたりは刈上げに近く。
中学生のときに友だちの頭をさわって以来の、久しぶりの感触に、つい、なでなでしてしまう私であります。

うーん、そろそろ私も切ろうかなー(私は伸びるのが異常に速い…)。
[PR]
by yuling | 2006-05-05 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/4587211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カフェインなし。 頁とっぷ アカネシア。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
風鈴 Skin by Sun&Moon