讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ちょっとショックでよろよろ。
2006年 06月 21日 | |
私の大好きなロックバンド、HOUND DOGさんが、事実上の解散に。
どんなときでも、頑張れっていうメッセージをくれている彼らの歌に、ずっと励まされてきた私には、かなりショックです。

6人いたメンバーのうち、去年の末に2人が抜け、それでも4人であらたに再出発をするんだと思って、ようやくなんとか自分をなだめたのに、今度はボーカルの大友さん以外の3人が去ることに。
いや、まだ、去ったわけではないようですし、一緒にやれる道を探そうとしてくれているらしいのですが。
HOUND DOGの発起人は大友さんで、HOUND DOG=大友さん、といってもいいくらいの印象があります。
だけど、『たとえひとりになってもHOUND DOGを続ける』というのは、なんとなく違うような気がします。

確かに、大友さんがいてこそ、のHOUND DOGかもしれません。
だけど、声が、音が、メンバーが、すべてが揃っての、HOUND DOGだと思うのです。
以前、大友さんがソロでアルバムを出したことがあり、それはそれで悪くないとは思うのですけど、やっぱり何かが足りない気がしたんですよね。
だから、大友さんがHOUND DOGを大事にしていることはよく分かっていますが、『HOUND DOGらしい音』がない『HOUND DOG』は、『HOUND DOG』ではなく『大友康平』になるんではないかと。

現在、他の3人のメンバーが大友さんに対し、『話し合いのテーブルについてくれ』と言っているようです。
20年程前のメンバーチェンジのときにも、彼がひとりで悩み(もちろん他のメンバーだって悩んでいたと思いますが)、ひとりで解決しようとしていたように聞いていますが、今回もそうなってしまうのでしょうか。
20年以上も一緒にやってきたのに、納得しないメンバーがいるままで、うやむやになってしまうのでしょうか。
ひとりでやってゆくことになろうとも、4人で活動することになっても、出された結果を、私たちファンは受け入れることしか出来ませんが。
だからこそ、とことん話し合い、できる限り後悔の少ない道を選んでほしいと願っています。
もうすでに、サポートメンバーが決まっているとも聞きかじりました。
予定されているコンサートに間に合わせようとしてくれているのでしょうけれど、早まったことはしないでほしい…。

『裏切り者と呼ぶヤツは呼べばいい、しかし、俺のことを信じられる人は、とことんついてこい!』というメッセージをくれていますし、彼についていきたいと思いますが、きちんとした説明なしには、何を信じたらいいのか分からないじゃないですか。
嘘か本当か、3人が『HANBUN-DOG(6-3)』なんてふざけた名前で活動するなんてニュースもありますから、マスコミがどう言おうと、せめて、自分たち自身とファンにだけは、誠実であってほしいと思います。
[PR]
by yuling | 2006-06-21 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/5083372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by るしふぁ~♪ at 2006-06-25 01:07 x
(ー'`ー;)う~ん
ところでHOUND DOGってまだ新曲出してるんかや~?
たま~にラジオとかで大友の声を聞くような、聞かないような。。。

話題性欲しさに騒ぎ立ててる訳じゃない事を 祈るばかりですね。。。
Commented by chat at 2006-06-25 23:23 x
さぁ?
去年の末に、今までの事務所から独立したって聞いたから、それ以降はわかんない。
その前までは、だいたい1年に1枚ずつ、アルバムは出してたんだけどね。
大友さんは、ラジオやTV、その他のこともいろいろやってるので、どこかで聞いているかもよ(うらやましいぜっ!)。

話題欲しさ…うーん、彼ら自身にはそういう意図はないと思う(だって話題がなくてもいつだってコンサートは盛況な人たちだったもん)、マスコミが大袈裟に面白おかしく騒ぐ、ってことはあるかもね。
それが彼らに悪影響を及ぼさないことを願ってます。
<< メニュー検索中。 ページトップ おニューなブラインド。 >>
The Original Skin by Sun&Moon