胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ブログトップOut
どうなる!?これから。
2006年 10月 06日 |
昨日で、だんなの学校第1期が終了しました。
試験もつつがなくパスし、第2期へと進めます。
しかし、16人いたクラスメイト(だんな含む)のうち、ひとりが奥さまがガンになってしまって中退、3、4人が午後シフトになるので2期以降は取らないそうで。
コース開講に最低限8人くらいいないといけないらしいんだけど、大丈夫かなぁ。
授業やテストの方は、今のままなら楽勝だといってるけど、人数が足りなくてコースそのものが受けられなくなる可能性もありなのか!?

そして、なぜか、『(今だんなが通っているコースの)教師にならないか?』と訊かれたそう。
今の職場に満足していないなら、お給料もいいし、『学校』扱いだから福利厚生も充実しているし、有休も年間9週間(普通の会社は3週間くらい)もらえるぞー、とおいしい条件を吹き込まれたらしい。
もしも先生になるのなら、あと2年くらい特別なコースを取らなくてはいけないらしいのですが、まあ、その後のことを考えれば短い期間と申せましょう。
んが。
だんな、考えた挙句、断るそうで。
教えることそのものは嫌いじゃないはずなので、なんで?って訊いたら、『だって先生になると宿題(授業の予習とか添削とか)があるもん』。
…あ、そ。

とりあえず、いつか都合のいい土曜日に、UBCのショップへ見学ツアーに行くそうで。
多分、そのときは私もおのぼりさんヨロシクついて行くと思います。
いやー、自分が卒業した短大と、そのときにサークルで一緒に活動していた大学以外、日本でも他の大学って行ったことないから、楽しみ♪
ま、迷子にならないように気をつけないとね…。
[PR]
by yuling | 2006-10-06 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/5823064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きゃび at 2006-10-07 17:51 x
とにもかくにも、旦那様の一学期の無事終了おめでとう!

それにしても学校に通い始めてからというもの、旦那様に仕事関係で色々な事が起きてるね~^^;
最終的には旦那様&あなたにとっていい方向へ進むよう願ってますよ。
仕事なんて、どうにでもなるさ~☆

そうそうUBCだけど、旦那曰く“Museum of Anthropology”がなかなか見応えがあって良ろしいそうです。
芸術好きなあなたに如何かにゃ?
Commented by chat at 2006-10-10 00:01 x
お返事遅くなってごめん~。

だんなへのお言葉、ありがとう!
仕事関係のごたごたは、上司がだんなに学校へ行かせたがったわりに、その後の対応(予定)が悪すぎる!という一言に尽きます。
その代わり、学校で『ならうちへおいで』と言っていただけているようで、過剰な期待は禁物ですが、だんなが楽しんでいける職場に変われるのなら、転職もヤブサカではありません。
まあ、そのあたりの決断は、今年度末くらいかな。
ドキドキ。

UBC、ええっとそれは『人類博物館』?
そこも行ったことがある、かも知れない…(似たような所で違う場所かな~?←うろ覚え)。
ってかね、私は『校内』を見てみたい♪
教室とか、カフェテリアとか、図書館とか、そんな普通の『大学』な部分をさ~。
だって、ひとりで行ったら、絶対迷子になるもんね。
情報、ありがとう。
機会があったら、覗いてみるわね。
<< 日光浴日和。 頁とっぷ お好みで。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
風鈴 Skin by Sun&Moon