胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
雪景色あれこれ。
2006年 11月 27日 |
この『11月のどか雪』は、20数年来の記録だそうです。
しかも、一昨年の初雪は11月29日、去年の初雪は11月27日、そして今年はさらに早まっているので、『地球温暖化』って騒ぐほどのことでもないのかも?
b0090654_0232432.jpgとりあえず、今朝は雪は降りやんでました。
でも、かなりの積雪量です。
車のタイヤをオールシーズン用に新しくしておいてよかった~。
b0090654_0233944.jpg庭の方も、こんな感じで、真っ白。
b0090654_0235584.jpg当然、池にも氷がはってました(真ん中は凍結防止用に噴水にしてあります)。
b0090654_024688.jpgフェンスの上の雪に30cmの定規をぶっさして、積雪量を測ってみました。
b0090654_0242083.jpgええっと、約21cm。
30cmくらい積もってるかなぁと思ってたので、ちょっと残念。
でも、吹き溜まりとかはかなーりこんもりしてますけどね。
b0090654_0243274.jpgそしてこれが日中の気温。
早朝はもっと冷えてます。
なので、夏には、この温度計が、40℃をさしていたことを思えば、年間を通しての気温の差は、日本よりも大きいかも。
b0090654_0245881.jpg玄関側から見える山。
夏の間はどうという景色ではないけれど、冬になって雪をかぶると、すごくきれいなのでお気に入りの景色です。
ほんのわずかの間ですが、陽もさしたので、くっきりと見えましたー。
b0090654_0244431.jpg雪が積もっても(いや雪が積もっちゃったからこそ?)やってくるアライグマ。
丸っこいにゃんこの足跡とは違い、ちょっと縦長です。
b0090654_0251340.jpgアライグマが雪の中を歩いた跡(左側)。
足跡と、お腹がこすれた跡がしっかりとついてます。
b0090654_0252755.jpg見にくいけど、これは多分、鳥か小ネズミの足跡。
雪に埋もれるほど体重が重くない、小さな小さな足跡です。
うーん、こうやって見ると、本当にうちって田舎なんだなぁ(苦笑)。
さて、雪雪~♪と喜んでる私ですが、困ったことがひとつ。
実は。
郵 便 箱 が 凍 り 付 い て 開 け ら れ ま せ ん!
ご近所さん20軒くらい分がまとまった集中郵便受けで、それぞれのドアに鍵がついてるんですが、鍵穴に鍵は差し込めても、鍵が回らず。
こんな日に郵便配達はないのかもしれませんが、あと数日は予想最高気温もマイナス5℃だとか言ってるし、凍りついた鍵が解けそうになく。
うーん…。

ちなみに、本日はだんなの学校は休校。
いや、開校されてても行けなかったとは思いますが。
お休みになるのは嬉しくても、結局その分、後で行かなくちゃいけないので、それは面倒かも。
ちなみに職場は、定刻どおり出勤したのはだんなを含めて3人のみ。
しかも、バンクーバー近郊に住んでいる方はお休みされてたそうです。
ま、当たり前っちゃ当たり前かな~。
[PR]
by yuling | 2006-11-27 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/6114017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りのっちゃ at 2006-11-29 03:24 x
私は逆に大雪(しかも11月)とは無縁のバンクーバーにこんなに降っちゃう
なんて、「温暖化のせい?」って思っちゃいますわー。
冷静に考えると、「ん?」なんだけど、異常気象=温暖化と私のなかで
インプットされているせいです。

あらいぐま、お腹がこすれた跡というのが、かわいいねー。(見るだけなら)
郵便配達、職場と家の方はいつもどおり来てました。
鍵をむりやり廻して壊さないようにね。早くいつもどおりに開けられるよう、
暖かくなって欲しいものです。
Commented by chat at 2006-11-29 09:54 x
『異常気象=温暖化』
確かに!
だけど、もともとカナダは寒い国だから、雪が降るのが普通だと私は思ったんですよー。
これでちゃんと冬中寒ければいいんだけど、パイナップルなんちゃらとかの所為で、変に暖かくなっちゃったりしてね~。

アライグマ、多分、お腹を空かせているんだろうなぁとは思うんですが、ここで餌付けしちゃいけない!と心を鬼にして無視しております。
郵便箱、やっぱり開かない~。
気温が0℃以上になるまで、待つしかないのかしらん?
こういうとき、1軒1軒ちゃんと配達してくれる日本はありがたいなぁと思うわぁ。
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon