胡桃林の寝子日和。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
chats.exblog.jp
ブログトップ |out
生への攻防。 2006年 12月 01日 |
庭にある、鳥さん用のえさ箱に、しょっちゅうリスが来ます。
かわいい鳥さんたちが飢えないようにと用意しているのに、食い意地のはったリスが鳥さんたちを蹴散らして食べているのを見ると腹が立つので、気付けば追い払うんですが。
たまに、リス同士でも争っているようです。
b0090654_029884.jpg多いときは3匹くらい来てますが、見かけるのはたいていこの2匹。
いつも同じなのかどうかはわかんないけど、黒いのと茶色いの。
これは、デッキの梁にいるところ。
見た目は、かわいいんだけどなぁ。
b0090654_0291950.jpgそしてこんな感じで居座って、数種類の種を混ぜてある鳥のえさを食べるのです。
しっぽが2本あるの、見えるかな。
実はこの直後、この2匹が『きゅきゅーっ!』と喧嘩し、茶色のが黒いのを追っ払っておりました。
雪がまだ残ってて、自然界のえさが足りないのでしょう、生への攻防はなかなかに容易ではありません。
[PR]
by yuling | 2006-12-01 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/6133783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。