胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
雪が解けない!
2006年 12月 06日 |
どか雪からそろそろ1週間。
気温も平年並み(よりもあったかめ?)に戻ったとニュースで言っていたし、事実、昼間の気温は7℃くらいにまで上がっているのに、いまだにうちの周りではしっかりと雪が残っています。
それも、たとえば雪かきをしたときの積んだ部分とかなら分かるんですが、フツーの平地部分で、なのです。
b0090654_1021446.jpgうちの玄関周りはこんな感じ。
雪かきしてあるポーチからドライブウェイまでと、ドライブウェイはきれいになくなってますが、公共地である道路部分は、シャーベット状になったままです。
b0090654_10213795.jpg前庭部分も、新聞配達の人や近所の子どもが足跡をつけたところは点々と溶けてますが、芝生の上はしっかりと残ってます。
b0090654_10215354.jpg裏庭も、同様。
こちらは歩く人がいない分、余計に残っているのかも。
アライグマやたろーちゃんが歩いた跡は、ちまちまと穴は開いてますが。
b0090654_1022365.jpg池の周りもすごいです。
一応水が噴水で動いているからまだマシですが、そうでなければもっと凍ってる部分が多いままだったかもしれません。
b0090654_10221441.jpgきっと雪がなかなか解けず、エサになるものが少ないのでしょう、鳥さんのえさ箱も毎日大盛況。
本日は、キツツキさん(Hairy Woodpecker)までお見えでしたー。
[PR]
by yuling | 2006-12-06 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/6155803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon