胡桃林の寝子日和。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
chats.exblog.jp
ブログトップ |out
またもや雪です。 2007年 01月 10日 |
b0090654_1231661.jpgどうやらこの冬は、雪が多いようです。
いつもは、積もるほど降るのは年に1度もあれば多い方で、雪が大好きな私としては毎年、『雪降らないかなぁ』と外を眺めているんですが、この冬は予想しないほどに降ってます。
今朝も、起きたときにはすでにあたりは白くなっていて、7時ごろに出したごみバケツも、10時ごろにはこんな状態にこんもりと雪が積もってしまっていました。
しかも、降る=積もる、という形式も出来上がっているようで、昨年11月末に降ったどか雪に劣らず、今日もがんがん積もってます(進行形)。
b0090654_12311647.jpgだがしかし。
雪が降ればお散歩だぁ!とはしゃぐ私ですが、今日だけは予報が外れてほしかった…。
というのも、実はヘアカットの予約を入れていたんですねー。
うちの近所ならともかく、バンクーバー在住の個人経営の美容師さんのところまで行くので、さすがに雪だとつらいのだ。
それでも、ラジオで聞いていたバンクーバーに向かう交通状況は、いつも通りの朝の渋滞程度でそんなに悪くなかったし、天気予報もお昼ごろまでには雪は止んで晴れると言っていたから大丈夫だろうと、それでも普段よりもちょっと余裕をもって家を出たんですが。
…ハイウェイに乗る前に渋滞だったよ…。
どうやら、バンクーバーに向かう橋までの間で、大きなトラックが動けなくなってしまったらしく、ハイウェイは渋滞というよりも駐車場と化している状態で、ハイウェイの入り口ですでに止まってしまっており、ちょっとだけ待ってはみたんですが、動く気配が皆無だったので仕方なくUターンし、帰ってきました…。
仕方なく、美容師さんにキャンセルの連絡を入れ、別の日に予約を入れなおしましたが。
ちなみに写真右側のんは、2Lペットボトル(を利用した鳥のえさ箱)です。
これでどれくらい積もってるか、分かるかな。
b0090654_12312610.jpg…んが。
夜にニュースを見ていたら、雪による交通事故でかなりの死傷者が出ているだとか、ヘリまで落ちているだとか聞いていたら、早々に家に帰ってきたという選択は賢明だったかもと思えるようになりました。
途中の坂道では、4WDを含むかなりの車が立ち往生しており、いくらオールシーズンのタイヤをつけているとはいえ、うちのターセルが雪に強いとは決して言えないし。
なので、あのまま無理にでもバンクーバーに向かっていたら、きっとどこかでにっちもさっちもいかない状態に陥っていたかもしれません(というかそういう事態に巻き込まれていたり)。

冬に、北国に雪が降るのは、当然なのかもしれませんが。
もともとが、暖流や地形の所為であまり雪が降らない地域なので、かえって豪雪は不自然らしいです。
これも地球温暖化の影響、なのかな。
温暖化って、あたたかくなって地球が全体的に気温が上がるだけじゃないのねー。
[PR]
by yuling | 2007-01-10 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/6321551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。