胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ブログトップOut
腕時計をもらっちゃった。
2007年 01月 15日 |
今まで使っていたものが壊れてしまったから新しいのがほしいと言っていた義母への、だんなからのクリスマスプレゼントだったですが。
ゴールド系が好きな彼女には、だんなが選んだシルバー系のデザインはお気に召さなかったらしく、『返品(もしくは交換)するからレシートよこせ』といってきまして。
けれど、『(時計を買った)お店はメトロタウンだよ』といったら、『じゃああんたたちが行ってきて』と。
そんなことするくらいなら、その時計を私がもらい、気に入る時計を彼女が買ったらレシートと交換でお金渡すよ、ということになりまして。
うひひ、もらっちゃったー♪

セイコーの5シリーズ、電池が要らないオートマチック(自動巻き)です。
日本では製販中止になったらしいシリーズですが、わずかな振動でも巻いてくれるし、ずっと使わないときには1日1回だけ1巻きすればオッケーというスグレモノ。
今まで使っていた私の腕時計はゴールド系なので、シルバー系のんが欲しかったんですよね。
というのも、私は彼女と反対に、シルバー系の色のほうが好きなので。
これで、服装や他のアクセサリーに合わせて、時計も選べるようになりました。
ラッキー。

それにしても、だんなと義母は、しょっちゅうこんな『気に入らないプレゼント』交換をしています。
そういえば、結婚したときに義母がくれたベッドシーツは、だんなが『こんな素材は嫌いだ!』って突っ返してたし、数年前のクリスマスに『大家族だしパーティもよくやるから』ってだんなが買った日本製の13合炊きの炊飯器は、『こんな大きなの使わないわよ!返してきて!』って怒ってたし(これは義父が受け取ってくれましたが)。
多分、好みが全然違うのに、選ぶときには相手の好みではなく自分の主観で選んでいるからだと思いますが。
なんてーか、ふたりとも学習能力がないっすわ…。

b0090654_10503019.jpgさて写真は庭の池。
氷点下な日々が続いている所為で、池の噴水も、水の動きにそって凍っちゃいました。
この氷は、たろーちゃんが上を歩いても大丈夫なくらいの厚さです。
今夜半から明日の朝にかけてまた雪が降るっていうし、もしかして今ある雪は『根雪』になったり…は、さすがにしないと思うけど。
いやぁ、カナダって、噂どおりの『寒い国』だったのねぇ。
[PR]
by yuling | 2007-01-15 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/6343982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あやまみぃ at 2007-01-17 21:15 x
私も義母から「ちょっとシュミの違うもの」をよく戴きます!でも、面と向っては言えないので、こっそり○○オフに持って行ったりします…。義母としては「かわいい(?)ヨメと孫に・・・」と思ってくれているんでしょうけれど、妥協できない線ってあるでしょ? 越えている物がほとんどなんですねー、見事なほどに。私としては好みを伝えているつもりなんですが、伝わっていないのね(^^;
13合も炊ける炊飯器、ちょっとお目にかかってみたいです!すごい大きいんでしょうねー。
Commented by chat at 2007-01-18 00:38 x
コメント、ありがとうございます。
これからはこちらでどうぞよろしく構ってやってくださいね。

どちらも良かれと思って選んでいるんでしょうけど、好みって難しいですよね。
しかもなぜか義母は、『これだけは勘弁!』っていうのをわざわざ選んでるんじゃ?って思っちゃうほどなので、表面だけでも『ありがとう』が素直に言えないときがしばしば(苦笑)。
だんなは大家族(だんなは7人兄弟)な上に、義母は交友範囲が広いので、ちょっと友だちを呼んで…というだけでも、兄弟の配偶者や付き合ってる子も合わせるから、すんごい人数になるの。
13合炊、私が両腕で輪っかを作ったくらいの大きさがあるので、小学校の給食のゴハンを彷彿とさせますよー(笑)。
<< ばっさり。 頁とっぷ かゆかゆ! >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
風鈴 Skin by Sun&Moon