気をつけよう、甘い言葉と… ( 2007年 08月 09日
カナダの会社。

いやもうなんていうか。
結果として分かってはいたことだったけど、やっぱり腹が立つ!

実は、6月上旬に携帯電話の会社から、『3ヶ月間無料でコールディスプレイ(=ナンバーディスプレイ)のサービスを提供しますけどいりますか?』と電話がありました。
私の携帯番号を知っている人は限られているし、基本的にはいらないのですが、まあ無料ならとオッケーしました。
ということで、9月上旬までそのサービスは『無料で』使えることになったのです。

ところが。
6月末の請求書が届いて見てみれば、しっかりちゃっかり、コールディスプレイ料金が加算されてるじゃないですか!
しかも、請求書の〆日が月末なので、『6月上旬から6月末まで』と『7月初めから7月末まで』の2回分!(基本料金は翌月分先払いシステムなのです)
そら話がちゃうやろー!と携帯電話の会社に文句を言ったら、『あらごめんなさい、どうやらコンピュータへの入力が違っていたみたいね。じゃあ、余分に請求した分は来月の請求から引いておくわね』とあっさり訂正してくれました。
しかもその時にちゃんと、『コールディスプレイは9月上旬まで無料、そのあとは継続せずに即座に中止』と確約してもらったのです。

んで。
また7月末の請求書が手元に届き、ちゃんとその分が返金されていることを確かめましたら、ちゃんと消費税分も含めて返してもらえていたのでよかったのですが。
なんと、さらに『8月初めから8月末まで』のコールディスプレイ分が加算されているじゃないですか!
なんですとー!!!とまたもや携帯電話の会社に文句を言ったら、『あなたは前回の支払いで2ヶ月分すでに返金されていますから、今回で3ヶ月分目になりますね?』とか言うじゃないですか。
なので、『(6月上旬からの開始なので)3回目ですけど3ヶ月分目じゃありません』と申し立てるも、『でも3回目でしょ?』と取り合ってもらえず。
その方式で言うなら、6月上旬から9月上旬までは、3ヶ月だけど(〆日でカウントすると)請求は4カ月分ということになるじゃないですか!?
なんか、ぼ っ た く り 。
もうここでこれ以上言い争う気にもならず、『じゃあとりあえずそれ(8月末までの請求)を3ヶ月分と数えるならそれでいいけど、とにかく3ヶ月は無料という約束なんだから返金して!そして今日を限りにこのコールディスプレイも解約!もちろん、7月末から今日までのコールディスプレイ分も請求しないで!』と要求。
だって、サービス期間が終わったら継続はしないと言ってあっても、それを停止せずにしら~っとまた請求してくることが目に見えてわかっていたからです。
『本当に今日で止めていいんですか?他に何か質問はありませんか?』などとくどくどと言うから、『止めてください。そしてこれ以上コールディスプレイ分を支払わなくていいなら質問はありません!』と捨て台詞並の言葉で強制終了。
これで終わってくれればいいけど、それでも8月末に来る請求書を見るまでは安心できません。

はじめにサービスの提供を言われた時に、なんとなくこういうことになるんじゃないかと思ってはいたんですけどね、実際にやっぱりこうなると腹が立ちます。
ともあれ、なぜかカナダの会社って、こういう請求書関係(だけじゃないかもしれないけど)は信用できません。
とにかく余分に請求しておいて、クレームが来たら訂正、来なきゃ余分にお金がもらえてラッキーとか思ってるんでしょうかね?
商売はまず信用から、ということは、ここでは通じないのでしょうか。
あーヤダヤダ。
[PR]
by yuling | 2007-08-09 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/7271508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みん at 2007-08-10 05:05 x
それは来月の請求書も要注意だよ。

去年キャンプに行ったときに、キャンプしながら仕事をするのでノートパソコン用のネット接続のカードを買ったのよ(なんていうんだろ?)。

それって去年の6月のハナシで7月にはそれを解約したのに、先月までずーっと接続料金200ドルが請求され続けててさ。

毎月お客様センターに電話して毎月同じことを繰り返して言ってるもん。

その請求金額を引いた金額を振り込んでから「こういうわけで請求金額全額は払ってません。」って。でも待たされるし、いつも担当者は違うし、1時間くらいかかるかな。

そのまま差し引き金額だけ振り込んで電話せんでもエエやろと思うんですが、クレジットヒストリーみたいなそういうのに傷がつくから電話しないと怖いよね・・・。

もういやだね。何でこういうところがしっかりしないのかね。
Commented by chat at 2007-08-11 00:53 x
…やっぱり?
やっぱり、次の請求書も加算されたままだと思う…?(泣)

みんさんの方も、すごいね…解約して1年もずーっと請求が来てたなんて…。
電話すると、コンピュータに向かいつつやってるみたいだし、その場でちゃちゃっと訂正してくれればいいだけなのに、変だよねぇ。
なので私は、毎回ちゃんと話をした人の名前(と出来ればその人の個別番号)を聞くようにしています。
で、『前回話した時は○○さんが解約してくれたはず!』とか言えるようにね。
そうすると結構相手も警戒(?)するみたいで、ちゃんとやり直してくれることが多いよ。

私の携帯は、遠距離などをしない限り毎月金額は変わらないはずだから、クレジットから自動引き落としになってるので、とにかく一旦は支払わなくちゃいけなくて、翌月に差額を引いて請求がくるようになってます。
でもとにかく、こういう余分に請求されるのって、いやよね。
日本だったらこんなこと絶対ないのに…っ!
ともあれ、次回の請求書をドキドキしながら待ってみますわ~。
<< セール中! ページトップ 迷惑な隣人。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Gold Snow Skin by Sun&Moon