胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
節水、になってるといいな。
2007年 11月 07日 |
最近、食器洗浄機のお世話になってます。
食べた後にゆっくりしたいのに、シンクに置いておくとにゃんこたちが舐めたりするのでちゃっちゃと洗わずにはいられないのが面倒(…)で。
で、考えてみたのが食器洗浄機。
普通に洗いものを1日何度もするよりも、まとめて食器洗浄機で洗った方が楽チンだし、とくに冬は手の乾燥もひどいし、何より使う水の量も少なく節水にもなるんじゃないかな、と。
ただ、うちはだんなとふたりだけなので、使う食器の量も限られているから、食器洗浄機がいっぱいになるのに2日以上かかりますけどね。

確かに、食器洗浄機は、楽チンです。
使ったら(すぐに洗わないときはちょっとすすいでから)洗浄機内に入れておくだけで済むんですもんね。
まあ、たまにカトラリーなどが足りなくなっちゃう場合もあるんですが。
でも、使い始めてから、問題発覚。
なぜかうちの食器洗浄機、普通に洗うだけだと、洗剤(粉タイプです)が食器の内側に残ったままなんです。
仕方がないから、普通に洗ってからもう一度すすぎのサイクルをしないと綺麗に落ちません。
これって、節水にはなってないような…?
食器洗浄機自体、おそらく家の築年数と同じくらいの古参兵なので、仕方ないのかな~と思っていました。

が。
洗剤を使い終わり、新しいのを買ってきたら、2度目のすすぎが要らない!?
どうやら前の洗剤が古くてかたまっていたのが原因らしく。
というのも、今までは食器洗浄機なんて、この家に引っ越してきてから丸7年たちますが、引っ越してきてすぐ(食器類を新聞紙で包んで持ってきたので全部洗った)と、あとはお友だちを大勢招待した時くらいに利用するくらいで、両の手の指で足りるほどしか使ったことなかったんですよね。
ということで、洗剤も7年前に買ったやつで、箱を振るとサラサラではなく固まってだまになってるゴロゴロという音がしてたんです。
はっはっは。

ということで現在は、1度洗うだけで済んでるので、節水になってるといいなぁ。
ちなみに、空気が乾燥しているので、普通に夜手洗いしたものでも翌日には乾いていますが、熱湯で洗ってくれる食器洗浄機はさらに早いので、乾燥機能は使わず、洗い終わったらドアを半開きにしておいてます。
これも電力節約、になってるのかな~。
[PR]
by yuling | 2007-11-07 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/7683749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon