讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ようやく終わりが見えてきました。
2008年 09月 07日 | |
b0090654_142833.jpg全てをひっぱがして梁や骨組までもが露わになっていた屋根に、すべてプライウッド(合板)が乗せられ、ちょっとだけ入り組んだガレージ部分にも、パズルのようにきちんとはめ込まれました。
以前よりも軒の部分が倍ほど張り出され、その部分の補強もされたので、かなり頑丈になりました。
b0090654_145196.jpgそしてようやく、日本家屋の瓦に当たる、シングルスと呼ばれるもののうちつけが開始されました。
まだ雨樋をつけたりと細かい作業もありますが、シングルスに辿り着くまでが長かったー。
そして、ここまでこれば、あとはサクサクと打ちつけていけばいいので、数日中には終わるでしょう。
ほっ。
[PR]
by yuling | 2008-09-07 00:00 | D.I.Y. | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : http://chats.exblog.jp/tb/9461397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 予定は未定、決定にあらず。 ページトップ 脅迫中。 >>
The Original Skin by Sun&Moon