讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
カテゴリ:未分類( 4 )
| |
|
2017年 02月 02日 | |
2月(이월 イウォ)
2日(이일 イイ)
木曜日(목요일 モギョイ)

●2日の単語
人気商品
インキサンプ
인기상품

인기…人気
상품…商品・賞品・上品・上等なもの
[PR]
2014年 03月 25日 | |
昨年末にエラーをおこした我が家のエコカーが、ようやく直りました。

最初は、エラー表示としてはABSシステムが原因だということで、ディーラーさんに持っていったら『バッテリーを交換すれば大丈夫です』と言われたのに、全然状態は改善されず(しかもバッテリー代と人件費はしっかり取られた)。
そうしたら、『あと考えられるのはECUですね』ということだったのですが、これがまー高い高い。
普通にディーラーさんでお願いすると、税込み金額でC$3,000以上かかると言われ、現在10年目の我が車の価格の半分くらいには相当することになり、とりあえず保留ということにしまして。

で、一応この間の帰国の時に、日本でお値打ちに入手出来ないかと探してはみたんですが、特にコンピュータ関係のものはきちんとその車に合うかどうかの確認のために車検証(製造番号?)が必要だということで、却下され。
修理は不可能なのかとディーラーさんと話をしてみたら、新車を買ってくれるなら修理をしない状態でC$2,000で下取りしてくれると言ってくれたんですが、それもなんだかなーと迷ったりして。

そうこうしていたら、だんなの末弟くんがアメリカから中古品を入手してくれまして。
早速予約を取り、今朝ディーラーさんに持っていき、夕方には部品の交換終了、さらに問題も解決されましたと連絡が入りました。
しかも、部品(送料込み)と交換の人件費を合わせても、最初に提示された金額の約1/5ですみましたし。
やったー!
末弟くん、ありがとう!
…最初に交換したバッテリー代を返せと言いたいけど、無理だろうなあ…。

しかし、日本のように数年ごとに新車に買い替えるならばともかく、出来る限り自分でメンテ・修理をして乗りつぶすくらいの気持ちでいるカナダでは、ディーラーさんに頼まなくちゃいけない部分が多いエコカーは維持費がかかりすぎるのかも。
車としては私は気に入ってるけど、もともとどうしてもほしい!と購入したものではないし、ある程度の価格で売れるうちに手放した方がいいのかなあ?
[PR]
2013年 02月 11日 | |
今朝、深夜遅く仕事から帰って来ただんなに告げられて、初めて知りました。
来週の月曜日、祝日ですって!
え、増えたんじゃなくて、もともと4連休のイースターを3日にしてその分を移動?
まあ、いいけどさ。

日本が、ハッピーマンデーだかなんだかで、祝日をかなり変えたときもびっくりしたけど、今回もかなりの驚きです。
だってさ、日本の祝日はそもそも『その日だから』っていう理由があって決められているわけで、それを変えちゃうのってどうよ?って思っていたんだけど。
それに対して、北米の祝日は『何月の第何月曜日』みたいな感じで、日付け的には変動はあってもそれなりに宗教的な謂れがあってのものだから、まあ、どっちも変えるのに抵抗はあるんだけどさ。
ただ、イースターというのは基本、キリスト教徒のものであり、キリストさんが亡くなった金曜日、それから3日後と宣言して復活した月曜日を祝うというもので、世界中からの移民が集まってるカナダとしては、ひとつの宗教のみの行事を祝日にするのは問題があったのかも知れないけれど。
でも、なんで今更?
しかも、BC州は2月の第2週の月曜日だけれど、他の州は1週ずれた第3月曜だとかいうじゃない?
この統一性のなさ、どうにかならないものですかねえ?

ちなみに今週末は、チャイニーズ・ニューイヤーだとかで、だんなの実家から呼び出しをくらってます。
いまだ咳が止まらないし、とにかく1日中眠たくて外にも出たくないんだけど、仕方ないから行ってきます。
あー、面倒い…。
[PR]
2010年 06月 29日 | |
毎日、なんだかんだと忙しい日々を送っています。
楽しいことも、辛いことも、あまりにもいろいろたくさん一気に起こり過ぎて、5月末からこっち、『呪われてるんじゃ?』なんて思ったり。
公開出来ることは、来週になってしまうかもですが、いろいろ順次アップしていきたいと思っています。
とりあえずは、精神安定剤と言いつつ増えてる酒量を減らさないと…。
[PR]
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon