カテゴリ:おうちでごはん( 90 )
|
毎年のレシピ。 ( 2017年 10月 31日
b0090654_114670.jpg毎年ハロウィンの日は、このかぼちゃ。
b0090654_12025.jpg中まで熱々ほこほこで美味いのだ。
[PR]
旨辛。 ( 2017年 09月 28日
b0090654_07554562.jpg先日、韓国系のスーパーで見つけたインスタント麺。
賞味期限まで1週間ほどということで、半額セールだっし、今まで見たことのないパッケージだったのでつい買ってみました。
b0090654_07561575.jpg裏もハングル表示のみで、普通は付いてる英仏訳のシールもなし。
茹でこぼしてソースをからめる、焼きそばのような感じ。
b0090654_07564590.jpg辛いソースと、トッピングの海苔&ごま、麺はけっこう太めだけれど平たくて食べやすそう。
b0090654_07571588.jpgふふふ、赤い〜♡
味を変えないようにあえて何も入れず、ネギだけ足して試食。
レジの方は『ものすごく辛いわよ〜』っておっしゃってたけど、そうでもないかな?
でも香辛料を足さなくてもよかったってことは、やっぱりそれだけ辛いんだよね。
麺がしっかりしているので、ラーメンみたいにスープ多めでも美味しいかも〜。
旨辛でいいもの見つけたわぁ。

[PR]
あっさりうまうま。 ( 2017年 08月 23日
b0090654_09594760.jpg美味辛で気に入っている辛ラーメンの会社から、野菜湯麺(タンメン)が出てました。
무파마、えっと、大根・ネギ・長芋?
確かに袋の写真には大根とネギはあるけど、芋???
あ、もしかしてニンニク(마늘)の略かな?

ともあれ、今まで見かけたことがなかったし、99¢とセール中だったので試してみることに。
麺は、辛ラーメンと同じ、ちょっと太めのもの。
そして火薬、スープと香辛料。
普通に作ってみたところ、辛ラーメンよりもあっさりしている感じで、辛味も控えめ。
香辛料大好きな私なので、やっぱりちょっと(いやかなり?)唐辛子を足しましたが、MSG(化学調味料)を使っていないというのはポイント高し!
うん、これは結構美味いかも〜。

[PR]
b0090654_10112452.jpg相変わらず突然来る、だんなのリクエスト。
今回はコーンドッグ(アメリカンドッグ)。
串に刺したソーセージにコーンミールを生地に入れたものを付けて揚げる、あれです。
今回は試しとして、5cmくらいのウィンナーに爪楊枝を刺してみました。
生地にかなりお砂糖を入れるので焦げやすく、見た目はイマイチでしたが、及第点以上の評価はいただけました〜。
b0090654_10115567.jpg夜のおつまみには、いい加減お庭で育ちすぎている大根と大葉を使って何か、とレシピを探し、大根餃子なるものを。
参考レシピは、こちらこちらをいいとこ取りな感じで。
b0090654_10123481.jpg育ちすぎた大葉が、半分にしてもはみ出る…。
b0090654_10143149.jpgお味はグー。
皮が野菜(大根&大葉)なので中身のお肉は味付け以外はあれこれ足す必要はないし、皮に襞を作る必要もないし、大根さえ薄くスライス出来るのであればこちらの方が楽かも〜。

最近は日中でも扇風機がなくても過ごせるような日々なので、揚げ物だろうが焼き物だろうが、キッチンにいてもそれほど苦にはならないのがありがたいわぁ。

[PR]
かなり面倒。 ( 2017年 08月 13日
b0090654_09303517.jpg以前お世話になっていたお弁当屋さんがたま〜にスペシャルメニューとして作ってくださったライスバーガー。
何を思ったかだんなが突然また食べたいとのたまいまして。
とはいえ、全く同じものを作れるはずもなく、あれこれレシピを探して組み合わせて作ってみました。
バンズの代わりのご飯にはお味噌としょうゆベースのたれを塗って焼き、照り焼きチキンと、うちで採れたレタスに、オニオンスライス。
食べやすいようにアルミホイルで包めるようにしました。
b0090654_09304559.jpgちなみにご飯は、お茶碗1杯分といわれる160g分を半分ずつ、直径9cmのセルクル(?)で。
中身はともかく、ひとつずつ成型するのがかなり面倒で、これならおにぎりの方がよほど楽だと思いました…。

[PR]
手作りのための手作り。 ( 2017年 07月 17日
b0090654_06433434.jpg酒粕入りの石けんを作りたいので、まずはそのための酒粕作り=どぶろく作り(笑)。
気温が高い季節は石けん作りには向かないけれど、どぶろくにはむしろ向いているのかも。
しかも、いつもはカリフォルニア米だけれど今回はなんと特Aクラスの日本米使用!
このままでももちろん、冷蔵庫でキンキンに冷やすと旨いのだよね。
楽しみ〜。
b0090654_06450732.jpgお米3合、米麹250gから、500gちょっとの酒粕が出来ました。
どうしても絞り方がゆるくなってしまうので市販のものよりも水分が多めだけれど、普通にこれだけ買うとどれくらいのお値段なんでしょうねえ?

[PR]
お初です。 ( 2017年 07月 13日
b0090654_11124206.jpg先日行った串揚げ屋さんで味をしめただんな、おうちでも食べてみたいとのたまいまして。
せっかくだからとわざわざ日本のお肉屋さんでお肉を購入し、アジア系のスーパーで生しいたけとレンコンを入手し。
ついでにお庭で採れたエンドウ&スナップピーとシソも追加で、初めてのオイル・フォンデュです。
猫舌で熱いものは苦手なだんなですが、やはり目の前で作った揚げたてのものはことのほか美味しかったらしく、大満足してくれました。
ちなみにバッター液はこちらを参考に。
パン粉なしでも美味しかった〜。
手巻き寿司もそうですが、テーブルで作るものは準備は楽なのですが、後片付けが面倒なのが難ですかね…。

[PR]
七夕もどき。 ( 2017年 07月 07日
b0090654_11082041.jpgお祝いするというイベントでもないけれど、せっかくなので七夕っぽい夕食を。
なぜかメニューを検索するとそうめんが多く、天の川に見立ててるのかな?と思いつつ倣ってみました。
冷やし中華のそうめんバージョンで、自分の好きな具を一緒に食べられる形で。
うす焼きたまごだけはなんとからしく星形のクッキーの型で抜き、お手製のスモークドトラウトとお庭で育成中の大葉、寝室の出窓で大きくなってるレタスで。
あっさりメニューだから、さて、何時間後にだんなはまた『お腹が空いた』と言い出すやら?

[PR]
次回からもこれでいこう。 ( 2017年 06月 15日
b0090654_482973.jpg冷凍庫の中でひび割れていた切り餅を発見。
普通に食べてもいいのだけれど、なんとなく思いついて揚げ餅を作ってみた。
味付けはシンプルに、塩。
でも食卓塩ではなく、母(姉?)からもらったアンデス産の『ウユニ湖の塩』というものでちょっと贅沢に。
揚げたてのアツアツはもちろん、冷めてもザクザク感のまま美味し!
おせんべいやあられ類は好きだけれど、なかなか手に入らないので、また食べたくなったらこの方法でいこうっと。
[PR]
ざっくざく♪ ( 2017年 05月 20日
b0090654_23205726.jpgよく行くドーナツ屋さんにも『オールドファッション』はあるけど、ふかふかで全く別物。
どうしても作りたくなって(食べたくなってではない)挑戦。
参考レシピはこちら
ちょっと焦げたかな?
でも、うん、このザクザク感だよ!
だんなはNutellaをつけてたけど。
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Gold Snow Skin by Sun&Moon