胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
ブログトップ |out
- カテゴリ:日々の徒然( 447 ) -
- 諦めが早いぞ。 -
2006年 07月 11日
だんな、鮭があんまり釣れなくてつまらないからと、今晩遅くか明日の朝早くに、帰ってくるらしい。
鮭釣りは、結構タイミングが重要で、たとえば1週間いてもほとんど釣れなかったりするけれど、大群がやってこればおもしろいように捕れるんだそうで。
で、今んとこあんまり大群に出会わなさそうだからと、諦めたんだって。
最初の予定では日曜日まで、あんまり釣れなさそうだったら土曜日に帰るって言ってて、もしかしたら金曜日に戻るかもー、なんて、まだ夕べ言ってたばかりなのに。

まあ、ひとりで気楽にの~んびり、という生活も悪くはないけど、やっぱり夜はちょっと不安だからね。
ちゃんとセキュリティの警報をセットしても、家中の鍵を何度も確認して施錠しても、なんとなく、ちょっとした物音にどきどきしたりしてね(たいていはにゃんこが犯人ですが、小心者なので)。
アパートに住んでいたときは、平気だったけどなー。
一軒家で、ひとり暮しをしている女性を、こういうときは尊敬します。

で、今年は鮭、もらえるのかなぁ…?
[PR]
by yuling | 2006-07-11 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(4)
- You are under the attack! -
2006年 07月 10日
b0090654_952916.jpg毎晩のように、攻撃されています。
←こいつらに。

池の金魚を狙ってか、噴水が倒され(金魚は隠れる場所を作ってあるので無事でしたが)。
プランターでようやく伸びてきたスノーピー(えんどう豆)の苗をほじくり返され。
なんだか悲惨なことになってます、うちの庭。

去年も今頃、こんなふうに親子連れてやってきて、子アライグマは池で泳いでいたと、だんなが言っていたっけ。
今年も、子アライグマが3匹。
一番奥(左から2番目)がどうやら母親らしく、何度も伸び上がってはまわりを確認していました。
見た目はもこもこで、かわいいんですけどね。
ええ、見た目だけは…。

さて、旅行記3日目4日目、アップしました。
ついでに、日記にアップし切れなかった写真も、どかーっとサイトのほうに追加しましたー。
[PR]
by yuling | 2006-07-10 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2)
- 私は一体何歳? -
2006年 07月 09日
筋肉痛から徐々に開放されつつあります、chatです。
普通に立っていても、太ももの裏側あたりがふるふると笑っているような状態が続いていたんですが、どうやら峠は越したらしく、車の運転中にクラッチをベタ踏みしても、引きつらなくなってきました。
え?
筋肉痛の期間が長すぎる?
うん、まあ、それを思わないでもないのですけどね。
まあ、年だから(諦めの苦笑)。

そういえば、旅行から帰ってきて、私が筋肉痛に泣き笑いをしていたとき、だんなが『でも、尻たぶや太ももが(旅行前よりも)いいシェイプになったよ』と言っておりました。
いや、さすがにそれはないだろー。
確かに、トレッキングをしていい運動になったとは思うけど、それ以上にずっと車に乗っていたんだもーん。
しかし、滅多に(というかほとんど皆無に近いほど)運動をしない私に、アウトドア大好きなだんなが、『シェイプアップを理由に、これからハイキングやトレッキングに連れ出せるかも』という姑息な(?)手段を取ろうというのがありありと見えており、かえって笑いを誘われました。
ふふふっ…。

さて、とあるサイトさんで見つけた『大人年齢診断問診表』。
結構笑えます。
150個ある設問の、経験したことがあるものにチェックを入れていくだけの簡単なものですが、たまーにおかしな質問が入っているんですよ。
っていうか、あまりにも普通の質問(誰でも経験がありそうなもの)と、そうでないものが何気に混ざっているっていうのが、ミソですかね。
ちなみに私、28歳でした。
実際の年齢との差は………ご想像にお任せします。
とりあえず、カナダにいると、28歳以下に見られているということだけは、確かです(笑)。


旅行記2日目も、アップしました。
[PR]
by yuling | 2006-07-09 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2)
- お留守番スタート。 -
2006年 07月 08日
b0090654_8145430.jpg今日から1週間、だんなが毎年恒例の鮭釣りに1週間出かけるので、私はにゃんこどもとお留守番です。
テントから寝袋、着替えなどを積んで、ご機嫌でバイクに乗って出かけてゆきました。
たくさん釣れるといいな~。

そんなわけで、私、この1週間は暇になりますので、お時間のある方はどうぞ遊びに来てやってくださいませね(笑)。


あ、旅行記1日目をアップしました。
[PR]
by yuling | 2006-07-08 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
- 今頃、初体験。 -
2006年 07月 07日
カナダに来て、はや7年。
その前に1年間、ワーホリを体験しているので、トータルすれば8年以上もカナダにいることになるのですが。
初めて、カナダのお医者さんから薬を処方してもらいました!

実は、旅行2日目あたりから、頻尿、残尿感、排尿痛に悩まされておりまして。
3年くらい前にも一度、同じような症状が出たことがあったのですが、そのときは真夜中から始まり、昼前ごろで治ったので、今回もそんな程度だろう、なんて高を括っておりましたら、どっこい、前回ほど痛みはひどくないのですが、治まる気配が全くなく。
それでも何とか旅行は楽しめたのですが、帰ってきて安心した所為か、我慢するのもつらくなり、かかりつけのクリニックに電話をしたところ、予約を取れるのは1週間以上後だということで。
そんなに待てない!と、昨日の夕方、だんなが仕事から帰ってきてから家の近くにあるウォークイン・クリニックに連れて行ってもらったら、すでに今日診れる分の患者さんでいっぱいだと言われ、仕方なく、新しく出来ていたよな~と違うクリニックへ。
そこはありがたいことに45分待ちで診てもらえるということで、一安心。

で、尿検査をしてもらったところ、やっぱりというか、膀胱炎だそうです。
1週間分の薬を処方してもらい、今日は、まだ痛みは多少あるものの、ずいぶん楽になりました。
それでも、『トイレに行きたい!』と思ったらもうガマンが出来ないので、ちょーっと外出するのに勇気がいりますけど。

しかし、これまで、検診のために歯医者やクリニックに行ったり、薬局で鎮痛剤を購入したことはあっても、お医者さんから処方箋をもらうことなんてなかったので、ちょーっとどきどきの体験でした。
[PR]
by yuling | 2006-07-07 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
- ただいま! -
2006年 07月 06日
楽しい楽しい時間はあっという間に終わり、日常に帰ってきました。
旅行記は、覚えているうちにアップしたいと思ってますので、もう少しだけお待ちを(まだ写真がパソに入ってないのだ~)。

旅行中、多少の雨はあったものの、ほぼ全日程晴天に恵まれ、いっそ暑すぎ!と思うくらいの快晴でした。
なので、今日、曇ってて肌寒いここの天気に、びっくり。
見事なほどの筋肉痛と(詳しくは旅行記で)、旅のハイテンションが緩んだ所為での睡魔とで、パソの画面を見ていても視界がぐ~らぐら…。

ともあれ、長距離の運転を頑張ってくださったきゃびっちのだんなさま、こまごまと前準備から道中の配慮にまでずっと気を配ってくださったきゃびっち、日本から大金をはたいてわざわざカナダまで帰って来てくださったememちゃん、ありがとうございました。
本当に、本当に、楽しかったです。

…さー、今日は溜まった洗濯物と、私がいない間にすっかり荒れた家の中の掃除だっ!
[PR]
by yuling | 2006-07-06 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(4)
- Happy Canada Day! -
2006年 07月 01日
本日は、カナダの建国記念日です。
土曜日なのに、月曜日が振替休日になり、3連休です。
そして今日から、今まで7%だった国税(GSP)が6%に引き下げられます。
以前、7.5%に上がった後にまた7%に戻ったときも驚いたのですが、税金が安くなるなんて、日本では考えられないよねぇ。
うーん、いいなぁ、カナダの制度(笑)。

とはいえ、私はこれといって特別出かけたりはせず、明日から4日間、旅行に行くので、その前の準備をしておりました。
持っていくものの用意はもちろん、私がいない間に餓死しないように、だんな用のパンを焼いたりカルピスの原液を(また)作ったり。
家の掃除と洗濯、にゃんこトイレも綺麗にしまして。

その間、だんなはお友だちR氏と、現在バンクーバーで開催されているJazz Festivalを見にグランビル・アイランドまで行っているらしい。
R氏の運転で出かけたのですが、だんなが行きたいライブが夜9時から始まり、R氏はそれよりも前に帰りたいということで、だんなはライブの後、公共交通機関をつかって帰ってくる予定。
ということで、最寄のスカイトレインの駅までだんなを迎えに行かなくてはいけないので(家の近くまで来るバスはもうない)、まだ寝られません。
うきゃー。

ということで。
しばらく日記はお休みしますが、その後で旅行記をアップできたらいいなと思っておりますので、お楽しみに!(え?)
[PR]
by yuling | 2006-07-01 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
- 事件…じゃないといいけど。 -
2006年 06月 27日
昼間、だんなが仕事に行く直前に、となりの奥さん(=たろーちゃんの本当の飼い主)が来ました。
ドアを開けたら、開口一番、『10歳くらいの、これくらい(手の平を腰のあたりで下向けながら)の男の子を見かけなかった?』。
なんだ?と思っていたら、お隣さんちから見て斜向かいのお宅に男の子がいまして、よく、お隣さんちの子どもたちと一緒に遊んでいるのですが、彼が10分ほど前から姿が見えないんだとか。
『裏庭の方とかで、見かけてませんか?』って訊くものだから、慌てて庭に走りました。
というのも、うちの庭の囲いの後ろは、うちの土地でありながら、さらにその向こうに変電所があるため、公共の人たちも使えるようになっていて、結構な広さがあるのです。
そこは、他の家の横から通り抜けて来れるようになっているので、男の子なら、少々の茂みなどへっちゃらで通ってきていても不思議ではないのです。
とりあえず、そのときは誰もいないようでしたし、その後も大きな騒ぎになったり警察が来たり、なんてことにはならなかったので、見つかったんだと思いますが。
田舎ではありますが、昼間でも治安がいいとは決していえないし、誘拐事件でなかったのならよかったです。

さて、明日は朝イチで、だんなの最後の1本の親知らずを抜きにノースバンクーバーまで行きます(結構きつい麻酔をかけるらしく、帰りは私が運転しなくてはいけないので)。
その後だんなは、仕事もできないので、来週のカナダデーの連休まで、6日間ずっとお休み。
さすがに最初の2、3日はおとなしくしていないとダメだろうけど、その後はどうなることやら。
とりあえずは、あまり噛まなくても食べられるメニューを考えないとっ!
[PR]
by yuling | 2006-06-27 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(0)
- あぢぃ…。 -
2006年 06月 26日
b0090654_1120640.jpgこれ、本日、午後2時の気温。
庭にある小屋につけてある温度計、40℃です。
人の、いや、ねこの体温すらも、超えました。
まるで、湯船にこずんでいる温度です。

カナダって、年中雪が溶けない国なんだということを、いまだに信じている人もいるくらい、涼しい国だと思ってました(いや、北の方に行けばそれは事実ですが)。
な に こ の 温 度…。
救いは、湿度が高くないため、家の中はまだ扇風機で生き延びられることでしょうか。
でも、あづい…。

b0090654_11204712.jpgそんな感じで、にゃんこ温度計も、長々と伸びて記録を伸ばしているようです。
これ、布団の熱を冷まそうと扇風機を当てていたんです。
にゃんこって絶対、家の中で一番快適な場所を知っていると思う…。

b0090654_1121349.jpg手足もなるべく体にくっつかないようにしているあたりが、なんともけなげじゃないですか。
それなのに、時間になるとちゃんとおなかが空いてゴハンを催促するにゃんこども。
尊敬しちゃう。

もう、とにかく口を開くと『暑い』しか出てきません。
パソも、電源を入れていると、手首が当たるところが熱くなってくる(ラップトップなので)ので、普段どおりの時間は出来ず。
ともあれ、この暑さ、今晩、どうやって寝よう…。
[PR]
by yuling | 2006-06-26 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(4)
- ちょっとショックでよろよろ。 -
2006年 06月 21日
私の大好きなロックバンド、HOUND DOGさんが、事実上の解散に。
どんなときでも、頑張れっていうメッセージをくれている彼らの歌に、ずっと励まされてきた私には、かなりショックです。

6人いたメンバーのうち、去年の末に2人が抜け、それでも4人であらたに再出発をするんだと思って、ようやくなんとか自分をなだめたのに、今度はボーカルの大友さん以外の3人が去ることに。
いや、まだ、去ったわけではないようですし、一緒にやれる道を探そうとしてくれているらしいのですが。
HOUND DOGの発起人は大友さんで、HOUND DOG=大友さん、といってもいいくらいの印象があります。
だけど、『たとえひとりになってもHOUND DOGを続ける』というのは、なんとなく違うような気がします。

確かに、大友さんがいてこそ、のHOUND DOGかもしれません。
だけど、声が、音が、メンバーが、すべてが揃っての、HOUND DOGだと思うのです。
以前、大友さんがソロでアルバムを出したことがあり、それはそれで悪くないとは思うのですけど、やっぱり何かが足りない気がしたんですよね。
だから、大友さんがHOUND DOGを大事にしていることはよく分かっていますが、『HOUND DOGらしい音』がない『HOUND DOG』は、『HOUND DOG』ではなく『大友康平』になるんではないかと。

現在、他の3人のメンバーが大友さんに対し、『話し合いのテーブルについてくれ』と言っているようです。
20年程前のメンバーチェンジのときにも、彼がひとりで悩み(もちろん他のメンバーだって悩んでいたと思いますが)、ひとりで解決しようとしていたように聞いていますが、今回もそうなってしまうのでしょうか。
20年以上も一緒にやってきたのに、納得しないメンバーがいるままで、うやむやになってしまうのでしょうか。
ひとりでやってゆくことになろうとも、4人で活動することになっても、出された結果を、私たちファンは受け入れることしか出来ませんが。
だからこそ、とことん話し合い、できる限り後悔の少ない道を選んでほしいと願っています。
もうすでに、サポートメンバーが決まっているとも聞きかじりました。
予定されているコンサートに間に合わせようとしてくれているのでしょうけれど、早まったことはしないでほしい…。

『裏切り者と呼ぶヤツは呼べばいい、しかし、俺のことを信じられる人は、とことんついてこい!』というメッセージをくれていますし、彼についていきたいと思いますが、きちんとした説明なしには、何を信じたらいいのか分からないじゃないですか。
嘘か本当か、3人が『HANBUN-DOG(6-3)』なんてふざけた名前で活動するなんてニュースもありますから、マスコミがどう言おうと、せめて、自分たち自身とファンにだけは、誠実であってほしいと思います。
[PR]
by yuling | 2006-06-21 00:00 | 日々の徒然 | Trackback | Comments(2)

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Calendar
メモ。
☆HP『胡桃林のねこ屋敷
☆過去日記『ねこ屋敷のツレヅレ』03年/04年/05年前・後/06年
最新のコメント
>セブンさん えええー..
by chat at 05:33
ちょっとー、 私の地元で..
by セブン at 17:22
>ぷりん師匠 知らない..
by chat at 22:04
うわー、これぞカナダ!っ..
by ぷりん at 11:42
>ぷりん師匠 あれこれ..
by chat at 22:08
私は普通に(?)「잘 먹..
by ぷりん at 16:54
>み**さま。 すっか..
by chat at 22:13
>ぷりん師匠 『語学』..
by chat at 23:53
リーダース語学院…韓国で..
by ぷりん at 09:04
>ぷりん師匠 きゃーっ..
by chat at 08:00
カテゴリ
全体
日々の徒然
ねこ!ネコ!猫!
時事ネタ
おうちでごはん
お外でごはん
お弁当屋さん
いらっしゃいませ
お呼ばれ
カップ一杯の幸せ
手作り化粧品
健康のためにできること
買っちゃった!
お出かけ
今日の韓単
ホームガーデン
勉強中
教えてもらうこと
本を読もう!
書道・カリグラフィ
音楽・映画・観劇・コンサート
イベント
里帰り
パソ・家電との戦い
D.I.Y.
旅の思ひ出
ダイビング
ALS
未分類
検索
ブログパーツ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
フォロー中のブログ
-Sun&Moon Blog-
お茶の時間にしましょうか...
能楽師・柴田稔 Blog
お弁当屋さんの日記
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
The Original by Sun&Moon