胡桃林の寝子日和。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Top
カテゴリ:パソ・家電との戦い( 34 )
|
|
2016年 12月 23日 |
本日もまた朝から雪。
気温は3℃と高めなのですが、だからこそべちゃべちゃのかき氷のような積雪となり、お散歩にも行けなさそうなので外出も控えておとなしくうちにいることに。
b0090654_939177.jpgそして作ったのが、これ。
デザインを考えるのに結構時間がかかりましたが、製作は半日ほどで完成。
先日ケースは作ったけれど、帰国や旅行などの時に充電用のケーブルなども一緒にまとめて入れられるものがほしかったので。
布地は、母からもらった夏用の着物を壊してカーテンを作った残りです。
b0090654_9391145.jpg絽か紗か分からないけれど透け感があるので、本体と持ち手は2枚重ねにして両面のアイロン接着シートで補強を。
ケースに入れたままでもすっぽりはいるくらいの大きさです。
b0090654_9392017.jpg内側にはポケットを3つ作り、携帯電話や他のケーブルも一緒にまとめて収納出来るように。
b0090654_9393043.jpg両外側にも大きなポケットを付け、多目的に対応可能に。

ただ、透け感はあっても真っ黒なので、ある意味葬儀等でも使えるほど。
普段使う時には何かアクセサリーでもつけないと、さすがにちょっと地味過ぎかも〜?
[PR]
2016年 12月 21日 |
b0090654_7202547.jpg本日は、大型折り紙の日。
先日買ってもらったタブレットのケースを探しているのですが、なかなか気に入るものが見つからず。
大切なものや本はなるべくきれいな状態が続くように新しいうち、汚れや傷がつく前にカバーをかけたい私としては、これはけっこう大問題なのです。

で、たどり着いたのが、スマホ&タブレットカバーの作り方
基本的には折り紙の要領ですが、サイズが大きいのと、かなり厚めの紙を使うので、少々大変ではありますが。
ちなみに私は、17年半前に結婚しましたの連絡を手作りし、その時の紙の余りがちょうどいい大きさであったのでそれを使用〜。
b0090654_7203677.jpg折り上がった状態。
補強のために、タブレットの上下面に厚紙を入れます。
b0090654_7204573.jpg使用時はこんな感じ。
かなり厚みがあるので、支えが四隅だけでもしっかりと固定されています。
b0090654_823283.jpg閉じた状態、画面側。
カバーの紙はうっすら半透明っぽいので、中の厚紙と一緒にちょっと濃い色の柄がついている紙も入れてみました。
b0090654_7205563.jpg閉じた状態、裏側。
b0090654_7211552.jpg支柱も入れたので、立てても使えるスグレモノ。
動画を見たり、画面を見ながら料理、ということにも活躍しそうです。
b0090654_7212414.jpg電源スイッチ(赤丸)や音量ボタン(青丸)もカバーをつけたまま押せます。
b0090654_7213540.jpgもちろん、イヤフォン(左)や充電(右)も問題ナシ。

唯一、裏側のカメラレンズだけは隠れてしまいますが、しょっちゅう使うものではないし、その時だけカバーを外せばオッケー。
紙なので水分等には弱いかもですし、すぐに破れたりするかもしれませんが、とりあえず、ちゃんとしたカバーを買うまでの繋ぎとしては、充分以上じゃないかな〜♪
[PR]
2016年 12月 17日 |
b0090654_12113768.jpg1週間ほど早いけれど、クリスマスプレゼントをもらいました〜。
SAMSUNGのタブレット、Galaxy Tab A(9.7 inches)です。
以前使っていたWindowsとも、今使っているiMacとも違い、なんだか使い勝手が違ってじたばた。
インターネットを使うのに、基本的には同じブラウザのはずなんだけど、表示されるものが少ないのか、スムーズにいかないよぅ。
ちなみにこれ、タッチペンが付いているので、細かい作業はもちろん、直筆(?)入力&検索も可能なんだとか。
帰国の際にも持って行きたいので、なんとかそれまでに使い方をマスターしないと!
[PR]
2015年 07月 02日 |
b0090654_23173827.jpg朝、シャワーを浴びて髪を乾かしていたら、どこからともなく焦げ臭いにおいが。
ん?と思ってすぐくらいに、ドライヤーの根っこ(本体とコードの接続部分)から白い煙が立ち、げっと焦った瞬間にバチバチバチッと豪華に火花が!
花火なら覚悟はあるけど、やっぱり『手元から火花』は驚きます。
b0090654_23174729.jpgさすがにこれはだんなでも直せない(直しても同様のことが起こる可能性も高い)ということで、廃棄処分に。
まあ、15年くらいは使ってるからね、老朽化も進んだんだろうし、そろそろ換え時だったのかも。
次はイオン効果があるとか髪に優しいとか、省エネやエコをうたっていたりとか、そういうドライヤーにしてみようかな〜。
[PR]
はは
2015年 06月 14日 |
数日前から、キーボードだか入力システムだかが変です。
今までは何ともなかったのに、いきなり『はは』と『は』を続けて2つ入力出来なくなりました。
ローマ字入力なので、『haha』と入力すれば『はは』となるはずなのに、『hah』と入力した時点で『はh』が消え、『a』しか残らないのです。
また、無理矢理『hahha(はっは)』と入力して『っ』を消すなど強制的に変換可能な状態の『はは』にしても、変換しようとすると全てが消えてスペースだけになってしまいます。
単語としてはもちろん、文章の途中でもそれは関係なく、また、他の文字はいくつでも続けて入力出来るのですが。
何なんでしょうねえ?
ちゃんと単語として分かっていれば気をつけるのですが、うっかり『〜は は〜』なんていう助詞+次の言葉を入力しようとしてさくっと消えたりすると、切なくなります。
キーボードを変えればいいのか、何かシステム上の問題なのか。
ううむ…。
[PR]
2015年 03月 21日 |
購入からちょうど6年になる我が家の林檎ちゃん、半年ほど前から、やたらとパソの画面が固まるようになっていました。
音楽を聞くとフリーズ、CD等を焼くとフリーズ、ネットをしていてもページを表示するのに時間がかかり、WEBでもテキストでも数語入力するとフリーズ…。
その間に日本に帰っていたりもしたので、実際は1〜2ヶ月のことだったのかも知れませんが、あれこれ対応策は試してみたものの目立った変化はなく、とにかく何度も何度も起動し直さなくてはいけない状態にまでなり、仕方なくお店に持っていって原因を調べてもらうことに。
それが、19日の夕方のこと。

見てもらってすぐに、『ハードドライブが完璧壊れてるよ』と大笑いされました。
本来ならばフリーズして強制終了という作業は数回、多くても十数回で他の方はお店にもってくるそうなのですが、うちのはなんとその回数4桁!
もう、とにかくこれ以上は使えないというところまで来ていたらしいです…。

とはいえ、新しいものを買うという選択もありましたが、DVDプレーヤーが付いてないし、ハードドライブさえ変えればまだまだ本体は使えるしということで、家電ショップへ異動しまして。
今まで320MBだったのを、なんと6倍以上もある2TBのハードドライブをお買い上げ〜。
もちろんお店の人に本体が古いということを(購入時の箱付きで)見せ、使えるかどうかを調べてもらい、大丈夫とわれたものです。
b0090654_132980.jpgで、帰ってきたのが午後7時半。
それから解体し、ハードドライブを入れ替えて元に戻せたのが9時ごろだったかな。
思っていたほど埃やにゃんこの毛も入っておらず、ほっ。
外すものや順序、ネジの大きさや位置をひとつひとつ確かめながらの作業で少々手間取りましたが、OSを入れ直すところまではそれなりに順調で。
んが、バックアップしたデータを入れるのにかなり手子摺りまして。
翌日丸々かかっても埒があかず、あれこれとだんながタブレットで調べてくれつつなんとか使えるようになったのが今日の夕方。
もともと本体を買ったのは2009年の3月ですが、バージョンとしては2008年モデルと結構古く、しかもそのあと容量の関係で1つしかバージョンアップ出来ていないのですが、バックアップされているのはそれなりに最新の状態なのでOSが新品の状態ではうまく作動しなくて。
ではとソフトウェアをバージョンアップしようとしたら、今度は古すぎて以前のものがなかなか見つからず。
はー、いまだあれこれファイルをダウンロード中ですが、元通り使えるようになるといいなあ。
[PR]
来た!
2013年 08月 29日 |
b0090654_1291750.jpgeBay経由で、はるばる香港(台湾だったかな?)から私のスマートフォンが来ました!
miniというだけあって、9cmx5cmくらいと、結構小さいです。
スライド式のキーボードがついているので、厚みはそこそこありますが。
でも今までのフリップ式のものはもっとちっちゃかったので、スクリーンが大きくなっただけでも嬉しいかな。
一応、電話として使えることは確認したのですが、なぜか我が家のWiFiに接続出来ず、いまだインターネットは使えず。
このモデルは日本語が装備されてないので、ネットからダウンロードしなくちゃいけないし、入ってるOSも3年くらい前のだからアップデートしたいのに〜。
同条件で、だんなのスマートフォンはちゃんと繋げているから、私のんに問題があるはずなんだけど、ううむ。
とりあえずは、パソで取扱説明書をダウンロードしてじっくりしっかり読まないと!(←ぺらっとした紙1枚のいい加減なものしか入ってなかった…)
あとはー、スクリーンに傷がつく前に保護シートを貼るかケースを探すかしないとね。
うふふ、これでテキストを打つのが楽になるから、メッセージのやり取りも出来るわ〜♫
[PR]
2013年 03月 30日 |
b0090654_12382336.jpg今週半ばには届いていた、『Snow Leopard』のディスク。
でも、容量を出来る限り軽くしようとバックアップ作業にかなり手間取り、これでなんとかというところで外付けドライブにごそっとコピーをして、ようやく本日、アップグレードしました。
しかもこれがなかなかに時間がかかりましてねえ。
インストールに50分くらいと画面に表示が出ていたのに、途中でいきなり電源が落ちたり(自動での再起動はしなかった…)、なぜかうんともすんともいわなくなった上にディスクを取り出すことも出来なくなって焦ったり、結局3時間くらい格闘したかなあ…。
それでもデータが吹っ飛ぶ事無く、無事に終了。

と思ったら今度は、使っているマウスがオシャカに。
Macの右クリックが出来ないマウスが苦手で、ずっとペンタブレット付属のマウスを使っていたんですが、マウスを動かしても画面のカーソルは不動で、左右のクリックもだめ、なんとかホイールは感知してくれるという感じでして。
まあ、すでに6年使ってますから、仕方がないと言えば仕方がないのですけれども。
ペンは使えるけれど、落書き等は出来ても普通のマウスの代わりにはイマイチ使い勝手がよろしくなく、Macのマウスもやっぱりなんだかなーで使いにくいし、現在試行錯誤中。
はー…。
[PR]
2013年 03月 15日 |
我が家は、だんなの強い意向により、インターネットのブラウザはFirefoxを使っています。
なのですが、最近このFirefoxを立ち上げると頻繁に、『現在お使いのOSには対応しません。アップグレードしてください』というようなメッセージが出るようになりまして。
対応しないというのは使えないということではなく、まあ最新の機能等が使えなかったり、不具合があっても処理されませんということで。
それでもしばらくは、普通に使えていたので放っておいたんですが、どうやら最近、使えない機能がぼちぼち出て来はじめましてね。
ちょうど4年前の今日、購入したMac
当時で1年落ちモデル、確かOSも次のものに切り替わる直前だった時で、まあ、古いっちゃ古いんですよね。
ただ、ウィンドウズの時のように不具合が出ないから、うっかり使い続けてしまっていただけで。

で、早速お店に行ってきましたら。
最新のOSに直接はアップグレード出来ないので、順番にひとつずつやってください、とのこと。
現在、我が家のMacは『OS X』の『Leopard』。
なので、『Snow Leopard』、『Lion』、『Mountain Lion』と3段階あるわけです。
さらに、すでに『Snow Leopard』は3年ほど前のものなので、店頭にはもちろんなく、アップルそのものにも在庫が少ないということで、とにかく今日にでもすぐ電話して取り寄せてくださいと言われてしまいました。

そして、何とか無事に入手可能となり、郵送されてくるのは約10日後。
ただ、電話で注文をした時に、アップグレードの際、万が一全てのデータが消滅する可能性もありますので、バックアップをとっておいてください、と言われまして。
確かに4年分、まあ動画やらなんやらは適当にディスクに落としていましたが、データ等は全く放置していたんですよね。
とりあえず、ディスクに落とせるものは落とし、バックアップ用の外付けハードをだんなが週明けにでも購入して来るというので、雪豹ちゃんが届く前になんとか容量をスリムに出来るといいなあ…。
[PR]
2012年 12月 01日 |
b0090654_4232728.jpg私の初代PCが、とうとう隠居することになりました。
2000年10月に購入したTOSHIBA DynaBook DB60P/4RA2、当時の最新モデルでした。
調子が悪くなることはほとんどなく、ただ、ドライブは3.5インチプロッピーとCD-ROMのみ、ダイヤル回線ならばともかくADSL以降のネット回線の早さや、メモリの容量が小さいために画像の表示等が負担になり、PC界の進化についてゆけず。
それでも、壊れたわけではないからと、ネットに繋いでないのを利点として、エクセルでの家計簿専用として使っていたんです。
というのも、付属のソフトでDirect CDという、RWではないCD-ROMでも、フロッピーディスクと同様に何度も上書きが出来るというものがあり、便利だったんですよ。
ただ、そのソフトも以後はなくなったのか、他のPCでは使えなかったため、ずっと初代のお世話になっていました。

が、とうとう本日、あれこれ作業をして上書き保存をしようとしたら、いきなりギュガッギュガッと変な音がし、CDトレイが開かなくなり、PCもフリーズしたままになってしまいまして。
仕方なく強制終了・再起動で、なんとかPCは戻りましたが、作業した分はばっさりと消え、その後も2〜3回に一度は同様の不具合が起きてしまうという事実に、これはもう、使い続けるのは無理なのかなと諦め半分、未練たらたらに思いました。
まだなんとか動くうちにと、作業中のCD-ROMは他のPCでも読み込める状態に保存し直し(読み取り専用)、念のため現在使用中のMacでも読めることを確認したあと、初代は引退となりました。

新品購入でも保証期間は1年しかないPCで、よくも13年以上も頑張ってくれていたものです。
うまれて初めて自分で購入したPCであり、だからこその愛着もあり、しかもPCそのものとしては実はまだちゃんと使えるんだよなーという状態なので、なんとか使える方法を探してみますが。
とりあえずは、お疲れさま、と労ってあげることにします。
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainy Window Skin by Sun&Moon