胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
<   2008年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 03月 29日 |
週末は、アルコールの日(笑)。
カナダでは、飲酒運転はもちろん、公共の場での屋外飲酒は法律で禁じられているので、車がないと外食にも行けない田舎住まいのうちは、飲酒はもっぱら家でのみ。
カクテルも適当に作りますが、一番楽なのはワインなので、ストックは結構あります。
b0090654_2335216.jpgが、最近は、日本から持って帰ってきたお酒にはまってる私。
写真右側の残波(黒ラベル)は、沖縄に行った時に、泊まったホテルのロビーで買った泡盛。
日本にいた時、勤め先で芋焼酎がお好きな方がいらっしゃいましたが、あまり美味しいと思えず、焼酎類は酎ハイ以外は飲まなかったのです。
でも、その同じ勤め先でお世話になり、今でもお話をさせていただいてる方から『沖縄に行ったら泡盛だよ!』と勧められ、ホテルで夕食をいただく時に試しに飲んでみたらなかなかに美味しくて、その方の一押し!と教えていただいたこの残波の黒ラベルを買って帰ってきまして。
確か、ホテルにチェックインした時に割引券をもらって、720ml入りを800円前後の瓶を500円くらいにまけてもらったはず。
琉球ガラスのグラスも買いまして、だんなと開けてみたら、うんまーい!
さすがにアルコール度数が30%ということで、一気には飲めませんでしたが、その分ちびちびと長~く楽しめました(もう今は空です:苦笑)。

そして、写真中央は、実家のある地元の酒蔵が作ってるお酒です。
このお酒、10年以上も前に、私の書道の先生が頼まれてラベルを書いたという縁から、その存在は知ってたのですが、当時は日本酒が飲めなかったので、試したことがなかったんです。
でも、日本酒好きなお友だちにあげたところ、『すんごく飲みやすくて美味しい!結構高いんじゃない?』と言われたことから、飲めるようになったら絶対に買うんだ!と決めてたんです。
とはいえ、大吟醸ですから生産される時期や量が限定されてしまうし、また、あまり大々的には販売されないのか、帰国するたびに探してはいたのですがなかなか見つからず、今回ようやく念願叶って手にすることができました。
こちらは720mlで2,500円(一升瓶で5,000円というのもあるはずです)と、そこそこのお値段はしますが、まあ、大吟醸ならば普通かな?
しかし、何年も探していたものだけあって、もったいなくて、なかなか封が開けられません。
こういう日本酒って、何年くらい保管できるのかしらねぇ?
[PR]
2008年 03月 27日 |
b0090654_23352255.jpg立春もとうに過ぎ、春分の日さえ過ぎ去ったというのに、本日、まっ昼間に雪が降りました。
この写真で、わかるかな?
気温は5℃くらいあったし、積もるほどの量ではありませんでしたが、今日の日付を考えれば、えー!?な気候でしょう。
しかも、明日も同じようなお天気になるそうで。
まだまだ、ヒーターが手放せません。
b0090654_23353512.jpgさて、こちらが昨日きゃびっちからいただいたプレゼントです。
ええとね、写真中ほどにある、銀色の丸いケースです。
これ、ケースの下とその敷板に結構強力な磁石がついてまして、冷蔵庫などにべたりと貼り付けることができるんですよ。
もとはスパイス入れですが、それにはちょっと使ってる途中で湿ってしまうのでは?というくらいの大きさがあるんですけど、きゃびっちは『あなたには紅茶入れとしてどうかと思って』というナイスアイデアをいただき、早速、見目の良さげなハーブティや花びら入りのお茶を入れてみました♪
ネジででも留められるようになっているし、小物入れとしても、良さそうですね~。
アイデアグッズを、ありがとう、きゃびっち!
[PR]
2008年 03月 26日 |
久しぶりに、お友だちのきゃびっちに会いに行ってきました。
久しぶり?
うん、そうだよな、最後にちゃんと喋ったのは、私が日本に里帰り帰国をする前、12月下旬のきゃびっちのお誕生日のお祝いをしたときだし、それより後といっても、年末の買い物の時にお店で偶然ひょっこり会っただけ。
うおお、なんと、3か月ぶりっすか!
ということで、11時過ぎにきゃびっち宅へ到着し、車を置かせてもらって、まずはランチへGO!
私の『坦々麺が食べてみたい!』というリクエストに、きゃびっちが案内してくれたのは、きゃびっち宅から歩いていける範囲にあった『重慶海鮮大飯店』。
ここは、コマーシャルドライブにもお店があるんですが、きゃびっちはそちらはトライしたことがあるけどブロードウェイ店は未経験だということで、食べ比べてみることに。
b0090654_465641.jpg入ったのが11時半ごろで早かったせいか、店内はガラガラ。
それでもワゴンでやってくる飲茶を、私はどれがいいのかよく分んないのできゃびっちの選択にお任せして取ってもらい、テーブルの上はすぐにいっぱいに。
同じように見える点心ですが、中身はエビだの野菜だけのものだのニラ入りだのといろいろな味が楽しめます。
もちろん、焼売やごはん(もち米に具を入れて大きな葉で包んだもの)も、美味しかったーん。
b0090654_471050.jpgそしてこちらが期待の坦々麺。
きゃびっちが言うには、コマーシャルドライブ店のものよりも辛いそうで、そちらのものの方が美味しいらしい。
でも、坦々麺なるものをはじめて食べる私には、ゴマ風味がしっかりと聞いていて、しかも唐辛子系の辛さは大好きなので、満足満足。
でもやっぱり、コマーシャルドライブ店の方も、食べてみたいなぁ。
b0090654_47231.jpgその後は、お天気もいいし、デザートを買いに行きがてらお散歩へ。
いやー、うちの周りはまだ霰が毎日のように降ってるし、お天気予報を聞いても『雪が降る可能性があります』なんて言われるくらい冷えてるのに、バンクーバーの方はもう桜が真っ盛り!
これ、ソメイヨシノっぽいんだけど、蕾の色がすごく濃いし、違うのかな?
冬の上着を着込んでいたので、歩いていたらかなーり暑かった…!
そして、きゃびっち宅でまったりしていたら、夕方ごろには雷がバリバリバリと鳴るじゃないですか。
雷は、冬にはならないものだから、春の訪れを象徴するものの一つらしいんですよね。
ということで、カレンダー上でも実際にも、もう春のはずなんだけど、うちに帰ってきて車を降りたらめっちゃ冷えてましたよ…くすん。

そして実は、1ヶ月ちょっと遅れではありますが、ナイスなお誕生日のプレゼントをいただいたのですが。
それはまた、設置(?)してから写真に収めて披露します♪

楽しい時間を、ありがとうね~っ。
[PR]
2008年 03月 23日 |
昨日の夜、イースターのディナーということで、だんなの実家に行ってきました。
いつもは日曜日の夜なのですが、義弟Dくんが日曜日にはまたお隣の州に戻らなくてはいけないし、義妹夫婦がアメリカに遊びに出かけるというので、1日繰り上げたとのこと。
まあ、それはいいんですが。

ディナーそのものは、まあいつも通りでよかったんですけど、なぜかそこに着いてからやたらと鼻水が出てきまして。
もしやまたもや風邪か!?とドキドキしてたらなんと、目までかゆくなってきまして。
帰りの車の中ではティッシュが手放せなくなり、家に着いてからすぐにコンタクトをはずして目薬をさしたのですが症状はひどくなる一方で。
カナダに来てからなりをひそめていた花粉症が再発したのかと、箱ティッシュをまくら元に置いて寝ました。

で、今朝起きたら、夕べのひどさは何だったの、というくらいすっきりしてまして。
ということは、アレルゲンはだんなの実家にあったということ。
現在、だんなの実家にはわんことにゃんこが1匹ずついますが、にゃんこはうちにもいるのでアレルゲンではないでしょう。
わんこか、もしくはハウスダスト(実は申し訳ないけれどだんなの実家はあんまりきれいじゃないんですよ…)か。
でも、今までこんな風にならなかったのに、なんでかな~?
ま、花粉症じゃなかったのは幸いですけどね。
[PR]
2008年 03月 21日 |
b0090654_23451513.jpgカナダはこの週末、イースターのため連休です。
金曜日がグッドフライデー(いわゆるキリストさまがお亡くなりになった日)、月曜日がイースター(キリストさまが復活された日)で、敬虔なクリスチャンにとってはおそらくクリスマスよりも大切な日らしく、職場によっては4連休になります。
残念ながらだんなの職場は金曜日だけがお休みなのですが、それでも連休だ!と、ちょうどお隣の州から戻ってきてた弟Dくんと一緒に、うきうきオフロードバイクにお出かけしてまして。
帰ってきたときにはバイクはこんな状態になってました…。
b0090654_23452827.jpgそしてその間私は、だんなご所望のアーモンドクッキーを焼いておりました。
いやー、最近またお外が結構冷えてて寒いので、オーブンを使ったら多少は部屋の中もあったかくなるかな、と思いまして。
このアーモンドクッキーは、だんなの亡きおばあさまからお母さまへ受け継がれているレシピで、だんなお気に入りのもの。
それを私はお砂糖を減らし、アーモンドを増やし、型抜きではなくフォークでいびつな形に仕上げてます(その方がガリガリ感が増すので)。
これでもまだだんなは焼き色が弱い、もっとガリガリにしろというんですけどね、うちのオーブンちゃんったらイマイチ温度設定が難しいのよ。
あとは食べる時にトースターで好きなだけ焼いて焦がしてくれ…。
[PR]
2008年 03月 19日 |
とても有名なお写真ですし、ご本も出版されたということなので、きっともうみなさんご存じだとは思うのですが。
最近の私のお気に入りブログ、junkuさんの『そらとぶねこ』です。
もともとはFlickerに写真を掲載されていて、また、それで有名になられたようですし、ものすごくたくさんの写真があって見ごたえもずっしりとあるのですが、私はこちらのブログの『飛んでない(笑)普通の日々のにゃんこたちと一言コメント』の写真の方が好きなんですよねー。
ちなみにこの方、にゃんこ4匹とお住まいです。
みんなそれぞれ、かわいいのだー♪
[PR]
2008年 03月 18日 |
b0090654_2133532.jpg日本にお住まいのお友だちKmさんから、素敵なプレゼントが届きました。
お手製の、バラの花のクリップです。
直径3cmにも満たない小さな小さなバラの花は、シックな柄の折り紙で作られており、小さな小さな木製のクリップが後ろについていて、飾るだけではなく、普段にも使える実用的なものに仕上がっています。
とても手先の器用な方なのですが、それでもこれだけの数の、こんなに小さくて細かい作業は大変だったでしょう。
一つ一つ丹念に、真心が込められた、素敵な贈り物です。
しかも、お花はこれまた和紙で折られた手作りの箱に入れられており、丁寧に紙縒りで綴じてあり、こだわりを感じました。
お心遣いを、本当にありがとうございます。
おまけの小さなカエルさんたちは、にゃんこの格好の餌食となりそうなので、隔離して飾らねば(笑)。
[PR]
2008年 03月 17日 |
b0090654_255237.jpgお友だちのみりんさんのところへ、遊びに行ってきました。
総勢大人7人、子ども(2ヶ月児含めて)8人という大人数でした。
いや、大人だけだったらそんなに『多い!』って思うような人数ではなかったんですけど、お子さまたちが遊びたい盛りなのか、家じゅうをドタバタ走りまわてきゃっきゃと騒ぎまくって…と、『子どものいるうちってこんなに音が多いんだ…』と、普段音のない生活をしている私にはびびっちゃうくらいの賑やかさでした。
でも、毎日こんなんだと、私は我慢できないかも…うーむ。
そして、残念ながら、美味しかった手料理の数々を撮るのを忘れちゃったんですが、代わりに(?)みりんさんちのわんこの写真を。
こんな風に窓際に置かれたソファの上に乗って、鼻先でブラインドを開けて外を眺めてるんです。
か、かわええ…ッ!
[PR]
2008年 03月 16日 |
時差ボケがようやく抜けたころ拾ってきた風邪も、ようやく治りました。
喉の違和感から始まり、咳、くしゃみ、鼻水と、まあ、すべての風邪の症状をほぼ患ったわけですが。
高熱が出たりすることもなく、症状としては穏やかなものだったんですが、やはりそれ以前が時差ボケで食べることが不規則だったせいか、体力がなくてね~…ヨレヨレで、だから思ってたよりもちょっと長引いちゃいました。
しかも、最後の治りかけあたりから、月のお客様が来たんですが、それがまた数日遅れた所為かドヨドヨでしてね…ふぅ。
でも体重は減らないってのがおかしいな~と思ったりしつつ、今に至ります。

そして、本調子に戻ったら、そろそろ外出シーズンでございます。
日本から戻ってきたとき、大きい方の車とっつぁんのマフラーが壊れてて乗れなくて(大雪の日にだんながとっつぁんで仕事に行き、停めてあった間にほかの車がハンドル操作を誤ったかでぶつけられてたらしい…)、しかも直したらすでに保険が切れてしまう時期でまた乗れなくなりまして。
でもその代わり、ちょっと時期的にはまだ早いのですが、だんながバイクの方の保険を買ったので、いつもの小さい車たっつぁんは私が乗りまわせるんですねー。
風邪ひいてる間、車が1台しか無くてちょっと気分が鬱屈してたりもしたんですが、これで晴れてあっちこっち遊びに行けます。
うしっ!
[PR]
2008年 03月 10日 |
あ~…どうやら先週金曜日に買い物に出かけた際、風邪を拾ってきたらしいです。
土曜日の朝、起きた時から喉の奥がなんとなくこそこそとしており、日曜日の夕方からちょっと熱と鼻水が出てきました。
今朝起きた時は結構復活してましたけど、なんとなーく頭の奥がぼんやりしてます(あ、ぼんやりはいつもか!)。

さて。
最近、顔写真を撮ることが重なりました。
日本で運転免許の更新でしょ、カナダに戻ってきたらだんなの会社が職員と家族に大手ショッピング店の会員カードをくれたのでその証明写真でしょ、さらに移民者証明のカード(PRカード)の更新時期が近付いているのでその申請のためでしょ…。
写真を撮ることは好きでも、撮られることは嫌いな私、しかも、顔写真ともなれば、できるなら撮りたくないわ!と思うほどなんですが、仕方ありません。
しかし、こんなにいろいろ重ならなくてもいいのにねぇ…。
今のところ、日本の運転免許の写真が一番マシっぽいかな?
でも、免許証もPRカードもしょっちゅう見せるものではないし、ショッピング店のカードは印刷が不鮮明で小さめだから、まあいいか。

そういえば、顔写真を撮るたび髪型が違うので、記録として残しておくには面白い、かも?
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon