胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 11月 30日 |
先日来、車がなくて引きこもりぢゃと嘆いていましたが、ようやく車(大)の保険を買いました。
保険屋さんの話によると、エアケアにパスしていなくても、保険は買えるんだそうで。
へぇー。
でも、考えてみたら、修理に持ってくのに、乗れないと困りますもんね。
ということで、半年以上ぶりにエンジンをかけるので、様子を見がてら試しにドライブに行こう、と相成りました。
b0090654_017592.jpgまず、向かったのはBruce's Country Market
Albion FerryのMaple Ridge側の乗り場からすぐのところにあります。
何度かお店の前を通ったことはあるのに、一度も入ったことがなかったので、興味があったんですよね。
鮮魚も、オーガニック食品もあるというので、是非とも一度はお試しに行かねば!と思っていたんです。
b0090654_0171719.jpgお店は、外から見るとすごーく広く見えますが、横に平たく長いだけで、奥行きがあまりなく、思っていたよりも手狭でした。
それでも、季節商品(今はクリスマス)、冷凍食品、野菜、鮮魚、肉類をはじめ、缶詰やソース類など、いろいろと揃っていました。
また、期待していた鮮魚は種類も少なく(そりゃ日本のお店ほどはないよなぁ…)、かなーりお高かったのですが、瓶ものや缶ものなどは、他のスーパーでは見ないようなブランドも多く、見てるだけでも結構楽しかったです。
また、1/3ほどのスペースでは軽食スペースとなっており、5ドル台で朝食が食べられるらしいです。
いつか、それも試してみてもいいかな~。
b0090654_0173246.jpgそして、遅いランチに、Pasta Poloに行ってきました。
2号店であるラングレー店は何度も行っていますが、1号店のこちらは今回が初めて。
ラングレー店と同じかどうか、一度はお試しに行きたいよね、と思いつつも、なかなか機会がなかったんですよね。
入ってみると、店内は2号店の倍以上はありそうな広さで、メニューもだいたいは同じですが、こちらでしかないものもいくつかあり(もしくはちょっと行ってない間に2号店のメニューも変わってるかも知れませんが)、何を食べようか、選ぶのに苦労しました。
そして、私が食べてみたのは、ランチメニューから『Fettucini Pesto Primarera』(C$9.95)です。
ほうれん草のペストに十六ささぎやブロッコリ、ベビーキャロット、ピーマン、ズッキーニなどの温野菜がどっかり入っていて、お肉は使われていなかったのにかなりの食べごたえがありました。
でも、薄味好きの私が『塩を入れ忘れたのかな?』と思うほど味がなかったのですが、これが普通なのかなぁ?
だんなは『The Original House Sandwich』(C$9.95)を頼んだのですが、これがまたすごいボリュームでした。
でも、中身がかなり分厚くて、なかなかに気に入っていたようです。
うん、またこちらに来る機会があれば、他のんも食べてみなくては。

そんな感じで、いろいろお試しな1日でしたが、車(大)の調子もいいし、寄ったお店はどちらも期待通りで、よかった~。
[PR]
2008年 11月 28日 |
b0090654_0141563.jpgようやく、雨樋の取り付けが終了しました!
ざんざん降りの雨の中、1時間半ほどの作業でした。
カナダのおうちの雨樋というのは、薄くて細長い金属の板を機械に通して形をつけ、軒の幅に合わせて切るというやり方なので、どれほど長くても接いだりせず、1ピースで仕上がります。
なので、屋根の葺き替え作業のほとんどのことは自分たちでできても、雨樋だけは専門業者にお願いしなくてはいけません。

ということで、うちもお願いしたんですけどね。
依頼したのは11月3日(月)、そして『では今週中にお伺いします』とお返事をいただいたのに、待てど暮らせど来ねぇじゃねぇか!
その後何度か催促の電話を入れ、ようやく3週間遅れで来てくれたという…。
まあね、見積もりの時だって、約束通り来てくれたわけでなく、『現在この地域は建築ラッシュで忙しい』とは言い訳していたんですけども。
日本ではありえないことですが、こんなことでいちいち目くじらを立てていたら、カナダでは暮らしていけませんからね。

ついでに、見積もりの時も取りつけの時も、来て、無言で作業をし、無言のまま去っていきました。
平日の昼間は留守宅も多いのだろうし、別にそれでもいいんだけど、突然変な物音がして、窓から覗いたら見知らぬ人が数人、家の周りをうろうろしている、なんて状況、怖いですよ~。
家の前にトラックがあったから、『ああ作業に来たのね』と分かりましたけど、それでもせめて一言あってもいいんじゃないかと…。

ともあれ、8月末から始めた屋根の葺き替え作業が、これで完璧に終了しました。
晴れたらまた、仕上がり写真を撮って、D.I.Y.ページにアップします。
[PR]
2008年 11月 27日 |
b0090654_3571511.jpg天窓のおかげで、こんなに明るい室内です。
フラッシュなしで、こんなにしっかりとにゃんずの写真が撮れるなんて、し~あ~わ~せ~♪
ぐずついたお天気続きだし、車はないしで、外には出られない生活が続いていますが、天窓のおかげで以前よりは鬱屈しないですんでます。
でも、なんとなく部屋が暖まりにくい気がするんだけど、どうだろう?
それに、夏になったらきつい日差しが入り込んでくるだろうし、そのあたりもなんとかしたいし。
うん、まだまだ改良の余地あり、かな。
[PR]
2008年 11月 26日 |
ダイエット宣言をしたのはいいとして、2ヶ月経つ今も、やっぱり減ってくれない体重と、きついままのジーンズ。
食べる量は少ないほうだと思うし、毎日とはいわないまでもフィットネスは続けてるのに。
なんでかなぁといろいろネットで検索してみました。

現在の私の基礎代謝量は、性別・身長・体重・年齢から割り出すと、約1130カロリー。
しかも、ほぼ1日家にいてのんびりしているので、消費カロリーはなきに等しく。
そして、食べるものといえば、朝昼兼用と夕食の2食で、トータルすればたぶん、基礎代謝量とどっこいどっこい(もしくはちょっとプラス)くらいなんじゃないかと。

それだけならいいのでしょうが、そこにさらに私はワインが足されるんですよね。
で、私が飲む量だと、だいたい300~500カロリーくらいあるらしい。
ワインって、結構カロリーが高いんだ~…(驚愕)。
以前は週末に1本くらいのペースで飲んでいたのに、箱ワインを愛飲するようになってから、ほぼ毎日(以前より1日の量は少ないですが)飲んでるし、しかも、飲むとやっぱりおつまみが欲しくなるから食べちゃうし。
犯人は、あなたですね!?(ビシィッ)

でも、好きだからワインはやめられないしなぁ。
やっぱ、夕食の量を減らしぎみにするか…。
[PR]
2008年 11月 24日 |
ハロウィーンが終わると、そこらじゅうの飾りがクリスマスになり。
気の早いおうちでは、すでにイルミネーションもつけられています。
クリスマスまであと1ヶ月ということで、そろそろうちもツリーを出したいんだけど、どうしようかな。

基本的に、うちのだんなはクリスマスが大嫌い。
宗教上の理由などではなく、ただ単に、弟妹が多く、プレゼントを考えるのが億劫だったかららしい。
最近は、『プレゼント交換はやめよう』とわたしたちが言い続けたおかげで、あげるのももらうのもかなり減りはしたのですが、それでもクリスマスを意識したCMや飾りなどを見るたびにいやぁな顔をします。
なので、ツリーを出すのも、いくら私がせがんでも、『12月に入ってから!』と許してくれません。

そして今年は、考えてみたら、ツリーを出す場所がない!
というのも、数年前から家の中も外も改装し、その時になるべく空間を無駄にしないように家具を配置してしまったためです。
しかも、うちのツリーったら、日本のものに比べたらでっかいカナダのツリーの中でも、かなり大きい方になるので、スペースを取りまくるんですよね(いただきものなので文句は言えませんが)。
なるべく普段の生活で邪魔にならないところ…と考えると、結構無理があり。
でも、出さないと、さびしいし。
どうしようかな~。

ちなみに。
私はこういうイベントは、好きです。
…ただ、義両親の家のディナーに強制参加させられるのさえなければ、ですけど…。
[PR]
2008年 11月 17日 |
毎月送られてくるクレジットカードの明細に、数か月前くらいから変な項目が増えて、支払額に加算されてました。
それは、『Balanceprotector Premium』というもので、カードを使った額により、加算される額は違いますけれども。
ともあれ、なんじゃそりゃと訊いてみたら、失業、病気や事故、死亡(配偶者含む)などなどで、支払えなくなった時に、一定額までは銀行が保障してくれるという、まあ、保険のようなものらしい。

しかし、うちはそんなもんを払うつもりは全くないし、聞いたこともなかったのに、『6月に(支払うことに)同意されてます』とか言うじゃありませんか。
そりゃ、おかしいだろ?ってことでキャンセルの電話(これは番号が別なんだと!)をしようとしたら、銀行の本部がトロントにあるからEST(東部標準時)で9時~17時までしか受け付けんというじゃないですか。
ということは、ESTと私たちの住むPST(太平洋標準時)とは3時間の時差があるため、6時~14時の間に電話をしろということで。
うちのだんなの就業時間は、普通の事務職よりもちょっと早めなんですが、それでも帰ってくるのは3時半とか4時なので、それから電話しようにもすでに無理。
まあ、朝起きてすぐに電話してキャンセルしましたけどね。

それでも、これって、西側に住んでる人たちにとっては、すんごい不利な条件じゃないですかね?
普通のカスタマーサービスは、ほぼ24時間受け付けてくれるのに、特設キャンセル番号は東部の営業時間内だけだなんて!
というか、キャンセルのためだけに番号が設けられてるってことだけですでに、いかに私たちと同様な扱いをされてる人が多いかってことが分かりますよ。
同意書にサインなんてしてないのに、勝手に請求額に加算されてるということは、銀行内の誰かが勝手に私たちの名を騙ったと勘ぐっても、おかしくないですよね?
名称詐欺に加え、勝手に私たちのお金を引き落としてるわけだから、窃盗罪も加わる?
いつから銀行は、盗賊になったんだろうねぇ?(昔からか?)
[PR]
2008年 11月 16日 |
一時期日本でも流行ったBilly's Boot CampのDVDを手に入れました。
ダイエット、エクササイズ、シェイプアップなどの言葉にフラフラと惹かれている私は、今年初めの帰国、9月・10月の屋根の葺き替えなどでサボりがちだったフィットネスソフトを再開しています。
これは、まるで専属トレーナーがついてくれているように、自分に合ったペースのプログラムを組んでくれるので、無理なく出来るもの。
とはいえ、しばらくサボった後なので、15分くらいのプログラムですでにヨレヨレのガタガタ。
それなのに、さらにきついブートキャンプなんて、出来るわけがないんですよね。
それでもとりあえずはやってみるべー、と始めて、およそ20分。
すでにプログラムを止めている自分がいたのでした…(苦笑)。
でも、フィットネスソフトをある程度頑張って、そこそこに体力や筋力がついてきたら、またブートキャンプもトライしようと思ってます。
というのも、ブートキャンプでの動きは、護身術っぽいのもあるので、誘拐や殺人などの事件も多いカナダでは、身につけておいて損はないと思うんですよね~。
…ま、そこまでのレベルに私がたどり着ければ、の話ですけど。
[PR]
2008年 11月 14日 |
b0090654_0445876.jpgお友だちから、手作り石けんが届きました。
上段左から、エコ・キッチンソープ、バスソルト、中段左から、ガスール・シャンプーバー、石けん、シア・オリーブバー、一番下はリップクリーム、右端はリンスの素。
石けんが手作りできる方はたくさんいらっしゃるけれど、バスソルトやリップクリームまで作れちゃうとは驚きでした。
しかも、写真では分かりにくいかもですが、丸い石けんは上半分が透明、下半分が白色と2層に分かれていて、その間に青色と緑色のハート型の石けんが入ってるという、めちゃめちゃ凝った作りです。
また、シア・オリーブバーにはメープルシロップが入ってるんですって!(だからメープルリーフ型♪)
使うのがもったいないわ~。
一応使用期限は1年前後らしいので、それくらいまでは飾って眺めて楽しもうかなっ(笑)。
Sさん、ありがとうございました~。

私も、年々肌がワガママになってきているし、作ることに興味はあるんですが、いかんせん、だんなの信用がないらしく『苛性ソーダは危険だからダメ』と言われてるんですよねぇ…。
ちぇ。
[PR]
2008年 11月 13日 |
M.K.K.さん、お誕生日おめでとう~!(超私信)

現在、我が家の移動手段として、車(大)1台、車(小)1台、バイク(大)1台、バイク(小)1台の計4台があります(自転車は除く)。
そのうち、バイク(大)は数年前からエンジンがかからず、だんなが『修理して売り払う』と言い続けつつもいまだにガレージの隅に置いてあるまま、使用不可。
年間を通して、普段の生活には、燃費の良さと小回りがきくということで、車(小)を使っています。
さらに、だんなは通勤バイク(小)を使いますが、雨が多くなるこれからの季節、さらに雪が降ると乗れないということで、バイク(小)の保険は夏の間のみで、冬は車(大)に保険をかけ、季節に応じてバイク(小)と車(大)を使い分けてはいますが、それでも常に車(小)をメインに、乗れるものが2台ある状態です。

んが。
本日付けでバイク(小)の保険が切れるので、車(大)の保険に切り替えたいのですが、実は車(大)が、今年の夏前のエアケア(排気ガスチェック。規定値以上に汚染されているとパスできず、保険が買えない)がパスできず、修理が必要なんですよね。
そのことはもうずっと前から分かっていたことなんですが、だんなは『冬でもバイクを乗ろうかな~』なんて迷っており、車(大)の修理は全くされておらず、最終的に『やっぱバイクはやめる』ですと。
ということで、だんなが仕事に車(小)を乗っていってしまうので、私には移動手段がなくなり、引きこもり生活になってしまうわけで。
エアケアにパスしなくても、修理屋さんに持って行かなくてはいけないので、ある程度の期間の暫定保険は買えますが、修理をしてもらわないことにはいかんともしがたく。
歩いて行ける距離に、日々の食料を買えるお店などがないため、車がないと即困るんだよ~。
さあ、これから雨天でどんよりした日々が続く季節、どれだけ私の我慢が持続するかな…?(以前も同じことで私が鬱病になりかけたんですよねぇ…)
[PR]
2008年 11月 12日 |
本日、同じ市にお住まいのお友だちふたり、IちゃんとCちゃんが遊びに来てくださいました。
Cちゃんとはまだ知りあって数ヶ月なので不思議でもないのですが、もう随分前からお友だちのIちゃんも、実は我が家にお招きするのは初めて。
いつかは…と思ってはいたのですけど、なかなか予定が合わなかったんですね~。
ともあれ、いらっしゃいませ、です。
b0090654_237554.jpgおふたり&Iちゃんのお子さまKくんは、ちょうどお休みだったCちゃんのだんなさまの運転で、お昼ごろに到着。
これは、途中で寿司レストランに寄って買って来てくださったランチ。
ご飯、てんぷらセット、みそ汁、カリフォルニアロールがついて8ドル。
これに、昨日から作って味をしみ込ませておいた豚汁をつけたら、食べきれないほどになっちゃいました…。
その後、おやつにはビスケットとチーズケーキとポテトチップスを用意し、あとはもう、喋りまくるのみ!
楽しくって、夕方5時過ぎにCちゃんのだんなさまが迎えに来てくださるまでが、本当にあっという間でした。
また、いつでもおいでくださいね~っ♪

ちなみに。
うちに来る方々ほとんど全員が言うには、『まるで日本の部屋みたい』ということ。
確かに、日本の本などもあるし、私の書道の作品なども壁にかけてはあるけれど、基本的に家具などはこちらで買っているので、見た目が和風ってことはないんだけど。
やっぱ、ふだん私がパソをする時に使うテーブルが、ちゃぶ台の高さ(こちらのリビングに置くコーヒーテーブルよりも低め)だからかなぁ?
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon