胡桃林の寝子日和。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Top
<   2009年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 03月 31日 |
今日は1日、ぽかぽか陽気のいいお天気でした。
そうだよね、もう3月も今日で終わりだもの、春の気候になって当然よね〜。
ということで、セントラルヒーティングを切り(オイルヒーターはまだ使ってますが)、窓も開け放して新鮮な空気を家の中に取り込みました。
うん、やっぱり気持ちいいね〜。
…その辺でねこの毛や綿ぼこりが舞ってるのは、見なかったことにしよう…(こら)。
[PR]
2009年 03月 28日 |
b0090654_4452560.jpg今月初めにパソ2号がご機嫌を損ねて以来、そのパソ用で持っていたフィットネスやらエクササイズやらのソフトが使えず、運動不足でした。
しかも、新パソ3号はOSがまるきり違うものにしてしまったので、ソフトはあっても使うことが出来なくなり、どうしようかなぁと思っていたのですが。
持ってるソフトを両方とも買うのと同じくらいの値段で買えるということで、とうとうWii Fitを購入しちゃいました〜。
やれば絶対にハマる!と分かっていたのですが、先日お友だちのところで試させてもらって以来、やっぱりというか欲しくなっちゃいましてね…。
それでも、これまで通りフィットネスなどのソフトが使えていたら、買うこともなかったと思うのですが、せっかく200回以上も続けていたフィットネスが出来なくなってしまい、ようやくそれなりについた筋肉もこのまま放っておいたらまた脂肪に変わってしまうし、そこそこ良くなった血行もまた悪くなってしまうのも嫌だしと、いろいろ『健康を保つために』という理由が重なりまして。
ということでまた、エクササイズ開始です。
パソ2号が使えなくなってから、気分的にヤサグレていたのもあり、ついでにだんなが車を通勤に使っていたので外出も出来なかったということで、どうしても食べる&飲むことでストレス解消を試みてしまい、せっかく減った体重が逆戻りしてしまったので、また頑張らねば!です。
[PR]
2009年 03月 27日 |
ハイウェイの出入り口からすぐのところに出来た、新しいストリート・ショッピングモール。
ちょうど買い物に行く時にその前を通るのですが、少し前に見つけて以来、すごく気になっていたお店に行ってきました。
そこは、Schnitzelzという、ドイツ料理のお店。
Schnitzelというのは、ドイツ風のトンカツのようなもので、日本のものよりももっと薄っぺらくし、上にグレービーなどのソースをかけたもので、ドイツ(というかヨーロッパ?)では結構おなじみの料理のようです。
b0090654_4112726.jpg店内は、こじんまりとしており、オーダーはファーストフード形式(先に注文してお金を払う)です。
閉店時間間近(11:30〜19:30)だった所為か、他にお客さんもおらず。
どうやら、退職したドイツ人のご夫婦が趣味でやっている感じでした。
b0090654_4114157.jpg私が頼んだのは、Country Gravy Schnitzel(Topped with a seasoned white cream gravy)、C$9.95です。
空いていたせいもあるのでしょうが、ほとんど待たされずにいただけたのは、高ポイントでしたね。
付け合わせは、フレンチフライかマッシュポテトか選べたので、私はマッシュポテトで。
薄いけれど結構な大きさのシュニッツェルは、揚げたてで熱々のサクサクで美味しく、でもちっともくどくなくって美味しかったです。
b0090654_4115384.jpgだんなは、Hunter Schnitzel(Topped with a mushroom and onion gravy)、C$9.95。
付け合わせのフレンチフライも揚げたてでおいしかったし、Goulashというスープも美味しそうだし、バーガー類もあるので、またいろいろ食べに来なくては!です。
[PR]
2009年 03月 26日 |
プリンタも、軽くストライキ中のようです。
レシピを印刷しようとして、『なんだか青みが足りないな〜?』。
インク切れかとも思ったけれど、カートリッジの中はまだ満タン。
とりあえずはヘッドクリーニングをして再度プリントしてみたのですが、結果は変わらず。
そりゃおかしいと、プリンタの印刷クオリティ(黒・青・赤・黄と4色それぞれの白抜け部分などが調べられる機能)をプリントアウトしてみたら、なんと、青色だけ真っ白じゃないですか!
うーむ、カートリッジも目詰まりなどしてなさそうだし、あと考えられるのは内部のコンピュータ系の故障ですが、そうなるとまた修理費が…(保証期間はすでに2年以上前に過ぎてます)。

今月に入って私のパソ2号がダメになり、トイレも元気がなく、そしてさらにはプリンタよ、お前もか…。
なんだかな〜、今月は絶賛故障祭り開催中なんですかね。
ちなみに、一部ストライキ中のプリンタは、FAXやスキャナ機能もついた便利なもの。
FAXは黒白のみでやり取りをするので、青インクがなくても不都合はないし、プリンタそのものとしては、写真にこだわるだんながもっと綺麗に印刷出来るものものが欲しいと、もう1台あるので、すぐに修理に出さなきゃ困る!という状態ではないのですが、それでもフルカラーのものをスキャン(=コピー)したい時にはお役立ちのプリンタなので、やはりちゃんと直したいなぁ。
[PR]
2009年 03月 26日 |
我が家のトイレのひとつの、元気がありません。
や、別にトイレは無機物だから、元気の有る無しなんて関係ないんですが、雰囲気が、ということで。
というのも、普通はトイレを流すと、勢いよくジャーッと水が流れ、同じくらいの勢いでタンクにザーッと新しい水がたまります。
んが、勢いよくは流れるんですけど、タンクにためる方がなぜかちょぼちょぼとしか出ないんです。
タンクのふたを開けてみても、何が悪いのかよくわからず、本来なら数分もせずにたまるのんが20分くらいかかるだけで、ちゃんと使えることは使えます。
お腹の調子が悪いわけでもないから、水がたまらないうちにまたトイレに走る、なんてこともないし、うちにはもうひとつトイレがあるから、そちらを使えばすむことですし。
でも、使用後にずーーーーーっと、勢いのないちょろちょろという情けない水の音が聞こえ続けるというのが、なんだかなぁと思いまして。
ううむ?
[PR]
2009年 03月 25日 |
b0090654_755131.jpg先日仕込んだ4つめの手作り石けんを、型から取り出しました。
ぐるぐるとかき混ぜたとき、びっくりするくらい早くトレースが出たので、こりゃあ固まるのも速そうだと期待していたのですが、予想は裏切られ、何日経っても柔らかいままで。
表面や側面は数日で固まったのですが、底の部分が、いつまでたっても指で押すとへこんじゃうくらいの柔らかさだったんですよ。
でも、あんまり長い間型に入れておいても、柔らかいままだと容器の方が苛性ソーダのアルカリ性に負けてしまうのが怖くて、思い切って取り出しちゃいました。
底の部分はまるで粘度のようにねちゃっとしており、型にくっついてしまっている感じで、無理矢理はがしたのですが、やはり多少は型に残ってしまいました。
また、取り出した瞬間、底の乾いていない部分から尿素のきつーいニオイがして鼻が痛くなるほどだったのですが、空気に触れたらすぐに乾いて固まり、ニオイも全くなくなりました。
ということで、見た目がよろしくない石けんとなりそうですが、自分で使うだけだからいっか。
型に残ったカス(?)は、捨てるなんて勿体ない、水に溶かして石鹸水として使いますよ、もちろん。

仕込む石けんが、本などのレシピ通りに作ってるわけではなく、適当に自分で入れたいものを入れているから、すべて上手くいくとは限りませんものね。
こういうことも、ありますさ。
結果として、固まれば石けんとして使えるから、これも経験のひとつ、ということで、楽天的に考えることにいたします。
[PR]
2009年 03月 24日 |
お友だちのCちゃんと、リッチモンドまでおデェトしてきました。
朝うちを出る時には降っていた雨も、リッチモンドに着く頃には止んでおり、ラッキー。

まずは、『リッチモンドでゴハンといったらここでしょう!』と私の中ではぴか一な、凡く〜らで腹ごしらえです。
Cちゃんは、2度ほどきたことがあるのだそうですが、1度目は定休日で空振り、2度目は(ランチタイムの)閉店30分前に着いて急いで食べなくてはいけなかったということで、今回は開店直後に来てみました〜。
b0090654_23514333.jpgこちらが私のランチ、鶏から揚げ(味噌汁、ご飯、天婦羅付き)、C$11です。
から揚げは、外はカリカリ、中はジューシーですごく美味しかったし、他のものもいつも通り文句なくウンマ〜でした。
でも、お味噌汁の具が前回よりもかなり減ったような…(気のせいかな?)。
b0090654_2352630.jpgこちらがCちゃんのランチ、ヒレカツカレー(ご飯、サラダ付き)、C$16です。
Cちゃんにも、味も量もご満足いただけたようで、何よりでした。

相変わらず混んでない店内でしたが、それでも私たちが食べている間にお子さま連れのママさん4人くらいのグループやカップルなどがいらしたので、よかったです。
どうしても、『私が好きになるとなくなる』というジンクスがあるので、1日でも長く開店していていただくために、ある程度のお客さんは来ていただきたいです(でもあんまり有名になって、いつ行っても長蛇の列!になるとそれは嫌だなぁと思うワガママな私…)。
そのあとは、当然(!?)ダイソーへ向かいまして。
ここは、Cちゃんにとっては初めて足を踏み入れるということで、ぐるっとモール内を一周してからダイソーへ。
あれやこれやと欲しいものを探していたら、あっという間に手持ちのカゴが溢れるほど一杯になってしまった私。
細々したものが多かったし(そのうちだんなからのリクエストが半分くらいでしたが)、今回はC$200を超えるかな〜とドキドキしていましたが、税込みでC$130位で落ち着き、ホッ。
それでも、Cちゃんには『ダイソーでC$100超えなんて!』と笑われましたけど〜。
b0090654_2352197.jpgそして、ここまで来たならやはり買わねば!と、beard papaでシュークリームをお買い上げ〜。
普通のバニラクリームとエクレア、そして今日のスペシャルのコーヒークリームです。
それをおやつに(私はだんな用のお土産ですが)、フードコートでまったりとお茶タイムをしつつ、くっちゃべり。
しかし、なぜか3階(最上階)にあるにも関わらず、このフードコートが結構寒くて、参りました。
それでも6時半近くまで粘っていたかな?(苦笑)
Cちゃん、おつきあいくださり、ありがとうございました。
美味しく、楽しい半日でした〜♪

ちなみに。
我が家よりも少し東よりにお住まいのCちゃんですが、前回だんなさまとリッチモンドまで行かれた時には2時間以上もかかったのだとか。
うちからでも1時間未満、さらにうちからCちゃんちまでは約30分なので、どう多めに見積もっても1時間半以上はかからないよなぁと首を傾げていたんですが、今回は渋滞もなく、往復ともに、片道1時間ちょうどくらいでした。
リッチモンドなんて、近いもんでしょ〜?
b0090654_23523670.jpg余談ですが。
こちらが本日の私の一番の戦利品。
ダイソーの入っているモールの中の、ちょっと変わったデザインのものを扱っているお店で、セール品だったのです。
なんと、マグカップとシェアプレート(直径17cmくらい)2枚を、C$2.50でお買い上げ〜♪
この他にも、黄色っぽいのや黒っぽいのもシリーズであったのですが、処分品だったのか、欲しい形と色がなかなか一致せず、購入したのはこれだけですが。
うん、でも、いい拾いもんをしたわ〜。
[PR]
2009年 03月 22日 |
ここ1週間ほど、正確を記すれば、新パソを購入した先週の日曜日からずっと、私の脳内は『肉!』『米!』に占められています。
ここ数年で、自分でもびっくりするほどに味覚が変わり、食べるものも飲むものも甘いものが軒並みダメになり、鮮魚(刺身)が食べられるようになり、ものにもよるけれど粒マスタードもオッケーになり、日本酒も(吟醸などの冷やならば)美味しく飲めるようになり。
だから、今更、更なる変化があったって驚きはしないのだけれど、それでも、だんなが『何食べる?』と訊いた即座の答えに『肉!』と答えるのも、某漫画の船長ではあるまいし、さすがにどうかと思うわけで。

うーん、原因と強いて考えればやっぱり、ストレスですかね。
今月に入ってすぐのパソの不調、新パソを購入はしたけれど使い慣れない機種で思うように作業が進められず、自分でも気づいてはいないけれど、結構しんどくって、思ったよりもカロリーを消費してたのかな。
でも、パソも使えない、車もなくって外に出られずという日々だったので、つい食べる&飲む方に傾いてしまい、せっかく戻した体重が『ヤベェよ!』と焦った時期と同じくらいまで増えちゃったんですけどねー…(しかもパソの不調による不眠&食あたり?のために、戻した数値−2キロまで落ち込んだので、それも考えるとその急減増の差が恐ひ…)。

そうと思いつつも、やっぱり保存してあるお肉を解凍しようと、今日も冷凍庫をぱかーんと開ける私なのです…(そしておにぎりとか炒飯があるともっと幸せ…うっとり)。
[PR]
2009年 03月 21日 |
あっちこっち触りまくって、ようやくデジカメから取り込んだ写真を小さくする機能を発見。
画質もそんなに悪くないし、Mac用のフォトショップとも言えるAperture2というソフトは、C$200くらいするんだもん。
私としては、サイトやブログにアップするためだけなので、縮小・保存できる機能さえ見つけられたら十分、ソフトを買うのは、本格的にだんなが写真をパソに…とやり始めてからでも遅くはないかなと。

あとは、サイトの方を、なんとか出来るようにしたいなあ。
ページの作業が出来て、出来上がりの確認が出来て、アップロードする機能がついてる、Mac用のホームページビルダーみたいなのんがあればいいんだけど。
ソフトとしては、GoLiveやDreamwaver、PageMillなんかが日本では主流らしいのだけど、そもそも北米を含むカナダにそういう便利ソフトなんてあるのか!?
HTMLも、基本的なことくらいは分かるけど、面倒だし…(え)。

窓子ちゃんで作ったDVDディスクは、動画はみられないけど、データファイルは読み込んでくれたので、サイトのページなんかもそのまま林檎ちゃんにコピー出来たし、まあいいや。
動画関連のものは、ぼちぼち解決策を探してみます(いざとなったらAppleのお店の人に泣きつけばいいや、とか:笑)。
[PR]
2009年 03月 20日 |
本日やって来ましたのは、やはり新しいストリート・ショッピングモールに出来た中華料理店、帝苑酒樓です。
こちらも、地元の新聞等で絶賛されているお店で、最近はあまりだんなの家族と会うこともなく、中華料理を食べる機会も減ったことだしと、行ってみました。
b0090654_7392157.jpg店内は、決して広いとは言えませんが、それでも新しい所為かとてもきれいで、今までの『安い・汚い』という中華系のレストランのイメージを払拭してくれます。
また、ウェイター&ウェイトレスさんもとても親身で、いろいろとお話をしてくださり、また、ポットでくださるお茶も、こちらが頼む前にお代わりのお湯をちゃんと入れてくださるという気の使いようで、好感度はグーです。
b0090654_7393629.jpg頼んだうちでまず始めに来たのが、鮮蝦雲呑湯(Wonton Soup)、C$4.50(S)、C$7.95(L)、C$11.50(XL)。
熱々のスープ、歯ごたえのあるワンタンで美味しかったのですが、私にとってはなぜか、学生時代に徹夜で試験勉強などをした時に食べたお手軽ワンタンの味に似てて、懐かしくってうれしかったです(苦笑)。
b0090654_7394916.jpgこれが私の夕ゴハン、Special combo(C)、C$9.50。
揚げ春巻き(Egg Roll)1つと四川風チキンと野菜炒め(Szechuan Chicken (Hot))、BBQポークの炒飯(B.B.Q.Pork Fried Rice)とチキン焼きそば(Chickn Chow Mein)のセットです。
このお皿がまたでっかくって、多分直径30cmくらいはあったんじゃないかしら。
でも、フードコートによくあるようなセットの味よりもうんと美味しかったし、量も半端じゃなく多くて2人前(以上)はありそうだったし、それを考えるとかなりお値打ちなセットだと思います。
b0090654_740843.jpgそしてこちらが、どうしても味見をしたかった麻婆豆腐(Spicy Ma-Po Tofu with Minced Beef)、C$9.95です。
確かに辛くて美味しかったんですが、うーん、もう一度頼むかと問われると、答えは『ノー』ですかね。
もしかしたらこれが本格的な味なのかもしれませんが、香辛料の辛さはともかく、私には塩辛すぎて、日本にあるレトルトパック2つ入りのインスタントを想像しちゃっていたこともあり、ちょーーーーーっと違うかなぁと。
でも、半分くらいをお持ち帰りし、翌日、ゴハンと一緒にお雑炊にしたらめちゃめちゃ美味しかった〜(笑)。
b0090654_7402832.jpgこれはだんなのお気に入り、雀巣帯子(Sauteed Scallop in Bird's Nest)、C$17.50。
細く切ったジャガイモを籠の形にして揚げて器にし、それにホタテやエビ、白身の魚、マッシュルームやさやえんどうなどの野菜を炒め、とろみをつけたものをのせたお料理です。
お肉料理に比べて高めなシーフード料理の中でもかなり値段の張るものですが、それでもそれだけの価値はあると思います。
b0090654_7404258.jpgこちらもだんなの大好物、蒜子蜜汁猪(Honey Garlic Boneless Pork)、C$9.75。
他のお店では、骨付きの豚肉で調理されており、食べる部分よりも捨てる骨の方が多い気がしてもったいなく思う料理なのですが、このお店では『骨なし』とうたってあるだけあって、すべてが可食です。
ハチミツで味がつけてあるのでかなりの甘みはありますが、甘いものとカリカリの歯応えが好きな人にはたまらなく美味しいものではないかと。

トータルとして、これだけ頼んでチップ込みでC$60くらいですかね。
半分くらいお持ち帰りをし、翌日のブランチとディナーで食べられたので、ふたりの3食分と思えばかなりお安いのではないかと。
また、このレストランは、毎日飲茶をやっているので、夕ゴハンがこれだけ美味しかったのだから、さぞかし飲茶も美味しいだろうとの期待を抱いております♪
飲茶は、なるべく大人数で行った方が、いろんな味が試すことが出来ていいだろうと思うので、近いうちにお友だち(とだんなさまたち)を誘って行けたらいいなぁと思ってます。
ということで、飲茶好きなみなさま、食べたくなったらお誘いくださいませね!
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainy Window Skin by Sun&Moon