胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 05月 29日 |
有休を取っただんなと、リッチモンドまで行ってきました。
本日もピーカンのお天気で、道中はぐったりしちゃうほど暑かったんですが(うちの車にはエアコンが付いてない)、でも窓を開け放して走るのは気持ち良かった〜。
b0090654_14573.jpgそして、リッチモンドでの食事はここ!と決めてるのは、凡く〜ら
ランチ時間の開店とともに入り、付きっきりでサービスしてもらいました(笑)。

ということで、これが私のランチ、鮭のオーブン焼き(C$16)。
鮭がすごくジューシーで、小エビの佃煮が乗ってて、たれがポン酢のようなさっぱり味で合ってて、すごく美味しかった!
卵焼きはふわふわ、オクラと春雨の甘酢和えも美味しかったし、何よりのお気に入りは、天ぷらについてくる緑茶のお塩。
おいしい天ぷらはむしろ、天つゆよりもあっさりと塩味でさくさく食べるのが好きなのですが、さらにここのお塩は緑茶が混ぜてあり、美味いのだ〜。
このお塩で冷や酒飲んだら旨そう〜といったら、だんなにあきれられましたが(苦笑)。
b0090654_141832.jpgだんなのランチは、豚ヒレカツ(C$12)。
お肉がやわらかく、衣はザクザク、トンカツソースもきっとオリジナルなんでしょうね、重くなくてグーでした。

これでずいぶんランチメニューは食べたかな。
あとは焼き肉とすき焼きかあ…次はいつ行けるかな〜。
本当はディナーメニューも制覇したいんだけど…さすがにちょっと、夕食だけのためにリッチモンドまでっていうのは遠いんだよな〜。
[PR]
2009年 05月 28日 |
b0090654_0502939.jpg一気に夏日になって暑くなり、にゃんこが溶ける季節となりました。
冬が長くて夏の到来が早くて、今年は春がなかったな〜…。
そんな感じで最近のたつぼんのお気に入り場所は、私のパソテーブルの上。
風の通り道だからか、ただ単に床よりもテーブルの質感が好きなだけなのかは分かりませんが、パソの横でのへーっとしています。
それだけならいいんですが、ゴロゴロしながらテーブルの上にあるものを片っ端から蹴り落とすのが、ちょっと迷惑だったり…。
[PR]
2009年 05月 28日 |
いい具合に廃油が溜まったので、キッチンソープを作ろう!と思ったんですが、大失敗しました。
ちゃんとレシピの通りにすればよかったのに、めずらしくも欲を出して他のものを入れてみようと思ったのがそもそもの間違いだったんでしょうね〜。
いやあ、レモン果汁を入れると汚れ落ちがよくなるらしいと、手作り石けんのサイトさんをさまよっていた時に目にし、そういえば食器洗剤には柑橘類の香りがついているものが多いよな、よしこれだ!と意気込んだんですけども。
ふふふ、混ぜる水の半量をレモン果汁にしたまではよかったんですけど、どうやら入れる順番を間違えたようでして。
だって、水に苛性ソーダを溶かして油と混ぜるのに、水だけが半量じゃあ上手くいかないんじゃないかと素人なりに思い、苛性ソーダが水にしっかりと溶けた時点でまずレモン汁をそこに混ぜちゃったんですよね。
本来なら透明の液体が一気に毒々しいオレンジ色になった時に気付けばよかったんですが、そのまま油に混ぜ込んだもんだから、初心者ってえのは怖いんですよ。
結局、トレースが出る以前に、灰汁のような沈殿物と透明な液の二層に分離してしまい、破棄する羽目になりました。
ううう、もったいない…。
でも、考えてみればそうよね、レモン汁は酸性なので、アルカリ性である苛性ソーダ水を中和しちゃうのだもの、入れるのならばトレースが出てしっかりと混ざってからじゃなくちゃいけなかったのよね…。
レシピを見ながらやるだけじゃなく、ちゃんと『なぜ』というものを考えなくてはいけないことに(ようやく)気付いた私なのでした(遅いわ!)。
ま、材料はもったいなかったけど、ひとつお勉強になりました(←これでも高校時代は化学を選択してたんですがねぇ…ふっ)。
[PR]
2009年 05月 24日 |
いいお天気だったので、朝早くから、久しぶりにフリーマーケット2ヶ所を冷やかしに行ってきました。
これといって私は欲しいものはなかったのですが、だんなはあれこれと結構買ってましたねえ…。
その後、遅いランチで帝苑酒樓の飲茶を試してみることに。
ワゴンサービスとオーダー用紙の両方があるので、食べたいものがワゴンで来なくても注文出来るというのは、なかなかにグーです。
お値段は、大C$3.95、中C$3.50、小C$2.95とやや高めかな。
b0090654_23312412.jpgこちらが、私たちが頼んだもの。
餅米の蓮の葉包み、里芋ケーキ、揚げエビ餃子と叉焼の米粉包み。
これにGai Lanの炒めものも頼みました。
でも、ディナーメニューが美味しかったので、きっと飲茶も美味しいだろうと期待をしすぎたためなのか、イマイチでしたね。
決して不味いわけではないのですが、この味でこの値段は高すぎでしょ、という感じ。
また、私もだんなも食べた後になんとなく胃がもたれてしまったので、残念だけれど、飲茶は次の機会はなさそうです(夕ゴハンは美味しかったのでまた行きますけどね)。
[PR]
2009年 05月 22日 |
3年前に観た『THE DA VINCI CODE』の続編、『Angels & Demons』を観てきました。
前作同様、宗教や科学関連は小難しくって、詳細はやっぱりよく分かんないままでしたが、舞台がヴァチカン市国ということで、素敵な街並みや教会を観られたのがうれしかったですね。
また、ストーリーが四大元素に沿って進んでゆくので、古代インド思想とかも好きな私は、映画とは関係のないところでちょっとドキドキしてました(笑)。
ただ、前作よりもアクション色が強く、拷問に近い描写もあり、見ていて気持ち悪くなったりもしましたが…。
また、メインキャストを見ただけで予測が付けられてしまうというのも、分かりやすすぎて、少々難有りですかねぇ。
公用語がイタリア語、スイス衛兵さんたちの会話がドイツ語ということで、会話がたまに英語字幕になるというのも、私には面倒な点でした。
ま、総合評価としては悪くないし、観光に行く気分で見てみてもいいんじゃないかなとは思います。
[PR]
2009年 05月 21日 |
ということで、結婚して10年、アルミ婚式でした。
そうか、とうとう結婚した日も『昔』扱いになってしまうほどの年数が経っちゃったのね。
あっという間だなあ。
とはいっても平日だし、しかもだんなは残業ということで、お祝いもプレゼントもなく、近場のレストランへ行っただけの、相変わらずの淡白さですが。

お祝いディナーは、お気に入りのイタリアンレストラン、COZA!です。
私はいつも通り(?)、3種のワインのサンプルセット、だんなはストロベリー・ダイキリ(アルコール抜き)で乾杯。
b0090654_0421793.jpg前菜は、ANTIPASTO MISTA(C$8)。
ゴート&ボッコンチーニチーズ、オリーブ2種、ハム、サラミ、アーティチョーク、グリルしたアスパラガスに赤ピーマンのおつまみセットです。
オリーブオイルとバルサミコ酢にふんだんのバジルの香りで、すごく美味しかった〜。
おうちで飲む時も、せめてこれくらいは用意すると贅沢な気分が味わえるのかもね。
b0090654_042294.jpg私のメインは、OSSO BUCCO(C$15)。
子牛のすね肉に伝統的なイタリアのワインソースをかけたものと、マッシュポテトにほうれん草の炒めもの添えです。
普段、あまり赤肉は食べないのですが、せっかくのイタリアンレストランなので、メニューの説明に『イタリアの』と書いてあるものを選んでみました。
ソースがたくさんかかっていたからか、何となくビーフシチューを食べている感じでしたが、でもステーキのように生焼けではなくしっかりと火が通してあったので、抵抗なくいただけました♪
味も濃すぎず、美味しかったし、お肉が食べたくなったらまた頼もうっと。
b0090654_042452.jpgだんなは、MARE E TERRA(C$26)。
ステーキにガーリックで炒めたエビが添えてある、お肉も食べたい、シーフードも捨てがたい、というワガママな希望を叶えてくれるメニューです。
これに、マッシュポテト、フレンチフライかご飯を選べるので、かなりボリュームがあります。
ステーキの焼き具合をミディアム・レアで頼んだだんなですが、希望よりもちょっと焼き過ぎかも、と言っておりました。
まあ、お店によって焼き具合の基準ってまちまちだから、仕方がないかな。
でもこのお店は、お値段がちょこーっと高めではありますが、味も濃すぎず、何を頼んでもハズレがないのでうれしいです。

とりあえず、10年。
これから後何年一緒にいられるのかは分からないし、ワガママ大王でいい奥さんじゃないけれど、もうしばらくお付き合いのほど、よろしくお願いいたしまぁす(ってここで言ってもだんなは読めないんだけどさ)。
[PR]
2009年 05月 17日 |
お天気が良さそうだったので、家の外壁を洗いました。
屋根を吹き替えた時から、やらなきゃやらなきゃとずっと気にはなっていたのですが、なかなか重い腰があがらず。
ドライブウェイをやり直した時に、手伝いに来てくれた義弟Mくんがいるうちにやってもらおうとも思っていたのですが、コンクリートが乾くのに結構時間がかかるとのことで、間に合わず。
外壁の素材によっては、パワーウォッシャー(水圧で汚れを落とす)が使えるのですが、うちのはプラスチック(?)の薄い板を重ねたものなので、継ぎ目から水が入り込むのを防ぐため、ブラシでごしごしと擦らねばなりません。
長い脚立に乗って、石けんを薄めた液をまんべんなくかけ、デッキブラシのようなものを使い、と、結構めんどうな作業です。
b0090654_23154578.jpg今回洗ったのは、東と北に面した壁。
特にこの北側の壁は、日当りが悪いために藻だか苔だかがひどくて、見た目がすんごく悪くなっていたんですね〜。
b0090654_23155885.jpg洗い終わった壁は、新品のようにきれいになりました。
あとは、玄関のポーチと、そこから続きのリビングルームの窓にある小さなデッキ部分のフェンスが木材で、ペンキもぼろぼろに剥がれているし、おそらく木も結構腐食してると思うのでやり直したいんですけど、いつになるかなぁ。
[PR]
2009年 05月 17日 |
http://www31.atwiki.jp/doujin_vinfo/

あちらこちらでPCへのウィルス感染に関する言及があり、気になっていらっしゃる方も多いと思います。
アニメ等のファンサイトで感染が多発しているようですが、大手企業サイトさんも感染したということもあり、私も知らないうちに拾ってしまい、それを拙サイトを通じてみなさまにばらまいては申し訳ないと、慌てた次第です。

現在私は林檎ちゃんを使っており、感染確率は低いかと思いましたが、念のためウィルスチェックをし、今のところ被害がないことを確認しました。
とはいえ、今後感染する可能性もありますので、日々ウィルスチェックをし、早期発見・対処を心掛けたいと思っています。
みなさまもどうぞ、お気をつけくださいませね。
[PR]
2009年 05月 12日 |
b0090654_2337166.jpg5月に入ってすぐ、前庭に芝生の種をまきました。
この写真では小さすぎて見にくいかな?
米粒くらいの長さの、米粒よりもうんと細いです。
b0090654_23373156.jpgそして気付いたら、ちょびちょびと芽を出し始めていました。
場所によってはまだ全然出てないところと、こんな風に1cmくらい伸びてるところと、まちまちですけれども。
この調子なら、夏までにはある程度生えそろうかな?
[PR]
2009年 05月 10日 |
b0090654_23204428.jpg買い物に出かけて、うっかり寄り道したコンサイメントストアで見つけちゃった、Hot Stone Grill。
19cm四方のGranite Stone(御影石)の板と、ステンレスのフレーム、アルコールバーナーのセットが、新品の状態でC$10。
市販ではどれくらいかと調べてみたら、2倍の大きさのもので、US$70(定価はUS$100以上らしい)。
これはお得なお買い物をしました〜。
これで、ダイニングテーブルでもBBQが出来るし、熱いものを熱いまま食べられるのだ!
かなり厚みのある意思なので、温めるのに時間がかかるかなと思ったけれど、ティキャンドル2つで、30分もたてば手で触れないくらいに熱くなるし、なかなかよいです。
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon