讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
<   2009年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
| |
|
2009年 07月 31日 | |
書道クラブの展示を終え、でもハイウェイは帰宅ラッシュの時間だったので、夕ゴハンを食べに行こうということになりました。
ということで向かったのは、何度か飲茶には来たことがある、Happy Valley Seafood Restaurant
実はここは、『お友だちと』『飲茶に』来たことはあっても、『だんなと』『ディナーに』来たことは一度もなかったのですよね〜。
b0090654_6817.jpg頼んだのは、豚肉入りの炒飯と、牛肉の焼きそば、麻婆豆腐の3点。
ふたりで1皿だとちょっと足りないかな、でも2皿だと多いよね、じゃあいっそ3皿にしてお持ち帰りすれば2食分になるか!ということで、このラインナップとなりました。
そして、全て、美味しかった〜!
塩分もきつすぎず、炒飯はいい感じにぱらぱらしており、麻婆豆腐もちょっと辛みが足りないかなと思いつつも味は美味しかったし、焼きそば(米粉麺をきしめんのように平たくしたヤツでした)も、グー。
これでお値段は、チップも含めてC$35強と、とってもお値打ち。
ディナーが美味しくても飲茶はイマイチ、という所はあるけど、飲茶がおいしい所はディナーも美味しいんですね!
うふふ、今度は他のものも試してみたいなー。
[PR]
2009年 07月 31日 | |
b0090654_2564144.jpg今年のみ、いつもの開催される公園が改装中ということで場所が違い、屋内展示の場所がないのではと、バンクーバー書道クラブとしては参加が懸念されていたパウエル祭
開催公園から、1ブロックほど離れますが、コミュニティセンターの一角を屋内展示場として借りることが出来たので、その一角に作品を展示させてもらいました。
バスケットゴールがあるため、高さに制限があり、でも、例年のように、書道クラブの前には盆栽が展示されるので、どれだけ下の方が隠されてしまうのか分かりませんし、公園から離れているのでわざわざ見に来てくださる方がどれだけいらっしゃるのかも不明ですが、とりあえず、ほ〜っ。
クラブの代表者と私のふたりで準備するはずだったのですが、午後からお休みだっただんなも一緒に来て手伝ってくれたので、思ったよりも早く終わりました。
なにより、私たちではきっと届かなかっただろう場所も、だんなは軽々届いてくれるので、助かりました。
いつもの場所なら、毎年のことで掛ける釘なども打ってあって楽なのですが、今回だけは初めての場所で、しかもどうやって展示するかを一から考えなくてはいけなかったんですよね。
時間差で、私たちが終わる頃に盆栽の方がいらしたのですが、きっとだんながいなかったらもっと時間がかかってて、間に合わなかったでしょう。
ありがたや、ありがたや。

ということで、もしもパウエル祭に行かれる方は、ちょっとだけ足を伸ばして、屋内展示物も見てみてくださいね。
[PR]
2009年 07月 30日 | |
b0090654_23165850.jpg本日は、梅酒、サクランボ酒に続き、コーヒー酒にもトライ!
うちはだんなも私もコーヒーを飲まないので、豆のストックがなく、わざわざ買いに行って来ましたよ。
インターネットで検索して見つけたレシピには、『酸味のある豆の方がいい』とあったのですが、飲まない私にはどの豆に酸味があるのか分からず、とりあえず実母が好きだったMocha Javaをチョイス。
豆と蒸留酒(今回もウォッカを使用)とお砂糖の割合は、梅酒と同じ。
ただし、梅酒は梅から出る水分で薄まるため、コーヒーの場合は梅酒よりも甘くなるそうです。
ま、これは完璧にコーヒーが飲めない私ではなく、アイスクリームやカクテルなどはコーヒーが好きでしかも甘党なだんな用なので、問題なし。
b0090654_23171054.jpg漬け込んで、半日でこれも真っ黒になりました。
あんまり長期間漬けると、コーヒーの苦みがきつくなってしまうので、美味しく味と香りを楽しみたいのなら、1ヶ月くらいで豆は取り出した方がいいんだとか。
漬けてすぐに真っ黒に色付いたのを見て、だんなは『いつ出来るの!?』とわくわく状態。
なので、ふたに日付を書き込み、『1ヶ月後に豆を取り出すまでは『待て!』だからね!』としっかりと言い渡しておきましたが、大丈夫かな〜?
[PR]
2009年 07月 29日 | |
温度計的にも、体感的にも、昨日の方が暑かったような気がする本日、でもやっぱり座ってるだけでもジンワリと汗がにじんできます。
ということで、夕ゴハンの後に、近所のインドアプールへ行って来ました。
我が家はいつも夕ゴハンの時間が午後5時前後と早めなので、お腹を落ち着けて7時半頃から1時間くらい、涼みに行こうということになりまして。
水着を着たのは、もしかしてダイビングのコースを取って以来だから、2年ぶり?
その2年の間で増えた体重(主に下腹まわりと下半身…)に、少々恥ずかしさもあったものの、カナディアンに比べればまだまだイケてる!と妙に自信を持っちゃったりもして。
いや〜、涼しかった!
考えることはみんな一緒なのか、そこそこ混んではいましたが、平均的な夕食の時間帯だったためか、思っていたほど芋洗い状態ではなく。
もともと泳ぐよりも水にざぶざぶ浸かるのが目的だったので、気持ち良かったです〜。
使用料はC$4.35、ロッカーが25〜50セントと、1時間のプールにしてはちょっとお高めかもですが、暑いお家でぐったりしてるよりは健康的だし涼しいし、ちょこちょこ利用させてもらおうっと。
[PR]
2009年 07月 29日 | |
b0090654_23203421.jpgインターネットのブラウザは、Firefoxを使っています。
そのアドオン機能の中に、見たい地域の天気予報を数日間、ブラウザウィンドウに表示できるものがあります。
見たいところにカーソルを会わせると、ポップアップで詳細な情報が表示される、結構便利な機能です。
で、今朝の予報は、こんなんでした。
太陽マークを基本に、雲があったり雨マークがあったりなのですが、こんな温度計から湯気が出るようなマークは、初めて見ましたよ!
暑かった昨日だって、こんな表示はなかったのに!
ということは、今日の午後は、もしかしたらうちのお外の温度計、50℃を超えるかな。
ふふふ、それはそれで楽しみだよ(←暑さのため壊れかけ)。
とりあえず、今日を頑張れば、明日からはまた最高気温が30℃前後の涼しい(!)日に戻るということらしいので、なるべく直射日光を遮断して、しのごう…。
[PR]
2009年 07月 28日 | |
b0090654_12491468.jpg1958年の最高気温の記録を、本日BC州の各所で更新いたしましたそうで。
なんかもう、そういうニュースを聞いても、へぇ〜って言う気力も残ってないくらい、暑いです。
クーラーなんて洒落たもの(…)のない我が家の室内気温、31℃。
そして、直射日光の当たる場所ではなんと、49℃。
とうとう体温もお風呂温度も超え、ええと、サウナ温度…?
おかしい、カナダってもっと涼しい国だったはず。
よく知らない人には、『年中雪が溶けない国』とか思われちゃうくらい、暑さとは無縁の国なのに…この暑さは一体、何!?
それでも、湿度が、梅雨時には90%を超える日本に比べ、50%に届かないのが救いですかね?
でも久しぶりに、というかおそらくカナダに来て初めて、『家の中でじっと座っているだけで汗が出る』という状態を体験しています…。
それでもこの熱波は、今日・明日をピークに、少しずつ和らいでいくようなので、とりあえず明日を乗り切れば、後は大丈夫のはず!
しかも、現在だんながクーラー(この家の前オーナーがほぼ新品の状態で残していってくれたのに、5〜6年使わなかった、というか使う機会もなかった(というくらいカナダの夏は過ごしやすかったのだ)為に、何年かぶりに電源を入れたらやたらとぶーぶー騒音がして、いきなりヒューズが飛んでしまった代物)を修理中で、もしかしたらモーターを交換すれば使えるかも、と言っているので、その成果にちょっと期待しつつ。
…っていうかさ、家の中は扇風機とかで何とかなるから、車にエアコン付けたいな〜…(←車にエアコンが付いてなくてもおかしくないというくらいカナダの夏は…以下略)。
b0090654_12492646.jpgそして、そんな暑い日のにゃんずは、首振り設定にしてある扇風機の風が当たるところに、しれーっと寝転がっています。
人間のように、体中から汗をかいて体温調節が出来るわけではないので、年中毛皮に覆われてるにゃんこには、今年の夏はちょっとつらいかな。
ちなみに、ティミーやみかんをはじめとする、ご近所の長毛種のにゃんずたちは、とっくに毛を刈られて、『みすぼらしいライオン』に成り果ててますよ…(笑)。
[PR]
2009年 07月 27日 | |
週末はそこそこ凌ぎやすかったとはいえ、先週の暑さに引き続き、今週はさらに暑くなる予報が出されています。
しかも今週の熱波は、何十年ぶりかで暑さの記録を更新しそうなほどだそうで、海が近くて比較的涼しいバンクーバー方面でも30℃を超し、内陸部では40℃近くにもなるそうで。
どへー。

ということで、なんとかこの暑さに負けないように乗り切らねばと、あちこち手を入れています。
基本的にカナダの夏は、日本に比べて湿度がかなり低いおかげで、気温は高くても家の中や木陰などは結構涼しく過ごせます。
ただし、オゾン層が破壊されている真下であり、UVは日本の7〜8倍と聞いたこともあり、直射日光は痛いほどに暑いのです。
なので、家の中も、なるべく朝晩の涼しいうちに冷たい空気を出来るだけ取り込んでおき、日中はカーテンなどを閉めて日光が入って来ないようにするわけです。
b0090654_4281621.jpgまずは、天窓。
秋から春まではどんよりと暗いのでとてもとても重宝していますが、夏だけは別。
しかも、例年にない暑さということで、カバーをかけてみました。
実はこれ、庭の雑草防止のための、布製の薄いカバーなのですが、ある程度の光は遮断しつつ暗くはならないので、結構よいです。
また、ホチキスで留めてあるだけなので、いらなくなればぺろっと剥がせるし、しばらくはこのままかな。
b0090654_4282815.jpgこちらは庭に続く大きな窓。
この窓と、キッチンのシンクの前にある窓は西向きで、とにかく午後からは暑いんですよ。
しかも、デッキを改装中で屋根も日陰もないので、直射日光バリバリで。
なので、日本でもおなじみの御簾を買って来て、取り付けてみました。
これだけでも結構違いますが、さらにいちばん暑い時間はカーテンも閉めて、熱気を遮断します。

あとは、扇風機3台と、ダイニングのライトについてるファンをフル稼働していますが、これでなんとか頑張れるといいなあ。
[PR]
2009年 07月 25日 | |
相変わらずいい天気、というよりもむしろ暑すぎる天気が続いてます。
本日は、だんながインターネットの個人売買のページで見つけたバイクのパーツを受け取りにバンクーバーの方まで行くというので、ドライブがてらお付き合い。
その前後で、行ってみたかった和小物を扱っているお店も冷やかしたりして、久しぶりに都会(笑)を楽しみました。

その後、一度家に戻り、にゃんこにご飯をあげてから、ランタンフェスティバルに行こうと思ったのですが、なんだか空模様が怪しくなって来ました。
夕方、家を出る時にはすでにぽつぽつと雨が降り始めていたのですが、それでもだんなが『バンクーバーの方は空が明るいし大丈夫かも知れないから一応行ってみよう』なんて言うものだから、念のため傘を持参してぶぶっと車を走らせまして。
しかし、ハイウェイを走行中に、稲光がビカビカし始め、車のエンジン音にも負けないくらいの雷鳴も聞こえたりして、ドキドキ。
案の定、開催されてる公園に着く頃には雨も大粒になり、ひっきりなしに稲妻が空を走り、とんでもない状態。
しかも、雨が降ってしまうと、ランタンは消えてしまうだろうし、そうでなくとも、芝生などがぐちゃぐちゃになっているだろうから、そんなところを視界も悪いのに歩きたくない!と、現地まで行ってキャンセルすることにしました。
雪女から悪天候女へと変遷した自覚はありますが、こんなピンポイントでお天気を悪くするなんて、私ってすごい!(←自棄)
基本的に、稲妻はきれいで好きなんですけどね、でもなんで、出かける時に限って…ブツブツ。
[PR]
2009年 07月 20日 | |
b0090654_643179.jpg連日、日中の最高気温が30℃前後をマークしています。
でも、発表される公式の数字は確か、日陰の気温だと聞いたことがあります。
だって、うちの庭に設置されてる、日向にある温度計ったら、40℃以上になってるんだもん!
高熱を出した時の人の体温よりも、熱いです。
むしろ、熱めのお風呂が好きな人の温度か!?
しかも、こんな気温がしばらく続くという予報も出されています。
まあ、オゾン層破壊だの、地球の温暖化だので、以前よりも熱い(変換ミスに非ず。カナダ西海岸南部の夏は『暑い』より『熱い』んです!)のは確かですが、現在はオカナガン地方の山火事で、煙が上空に溜まり、それが温室効果を及ぼしているという影響もあるそうですが。
ま、それでも夜は15℃前後まで下がるし、湿度が低いので寝苦しい、ということはあんまりないんですけどね。

そして、こんな気温じゃ、日中に外での作業は出来ないよ!ということで、義弟Mくんの来訪もしばらくお預けです。
だってねー、お外(しかも屋根がない直射日光ガンガンの場所)にいられる時間って、せいぜい、早朝から午前10時頃までと、夕方も6時を過ぎないと涼しくならないんだもん。
宵っ張りで朝が弱いMくんなので、午前中はあてにならないし、午後も日没(10時くらいまではそこそこ明るいけど)までの数時間しかないとなると、もうちょっと気温が下がってからの方が効率がいいんじゃないかと。
[PR]
2009年 07月 19日 | |
b0090654_1145984.jpg本日は、デッキの前にあった花壇部分の改装です。
昨日の写真の1枚目を見ると分かりますが、結構雑多になってまして。
そこを根っこごと掘り返し、土で埋め、その上に砂を乗せ、ローラーをかけて固めます。
もちろん、外にゃんこのたろーちゃんもお手伝いしてくれましたよ(笑)。
b0090654_115224.jpg平らにならした砂の上に、雑草防止の布シートを敷きます。
b0090654_1162052.jpgさらに、今は池にしてしまったところにあったコンクリートの板を敷きます。
かなりの高さがあるので、コンクリートの上には階段を付ける予定です。
うん、ずいぶん見た目がすっきりしました〜。

とりあえず、今週はずっとお天気がいいみたいだし、火曜日の夕方からまた、義弟Mくんがデッキの改装を手伝いに来てくれることになりました。
さて、どんな出来上がりになることやら?
[PR]
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon