讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
<   2009年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧
| |
|
2009年 11月 30日 | |
庭でハーブなどを育てるようになってから、ずっと気になっていたのが、コンポスト(堆肥)。
市販のものでもいいのですが、家庭から出るゴミをリサイクル出来るのならばその方が絶対にいいよね、とは話をしていたんです。
別に特殊な機械は使わずとも、密閉出来る容器さえあれば出来るとは聞いていましたが、なかなか良さげなものが見つからず、いままで伸ばし伸ばしになってしまっていました。
それが本日、とうとう買っちゃいましたよ、コンポスト(用の容器)。
朝6時半過ぎに仕事に行ったはずのだんなが、なぜか10時半ごろ帰ってきまして、『先週残業いっぱいしたし、今日は仕事が暇そうだからお休みにした』とな。
そして、市が推薦するコンポストのお店に行き、購入したんだそう。
b0090654_6353375.jpg外観は、普通のゴミペールよりちょっと大きいくらい。
購入時は、上下二つに分かれており、それを組み立てて使います。
蓋部は、爪がついており、本体とは、特定の場所にその爪がこないと開かないようになっています。
また、下には上下にスライド出来る扉がついており、出来た堆肥をそこから取り出せるデザインとなっています。
b0090654_6354638.jpgこれは室外設置用なので、庭の片隅に置くことにしました。
野菜くずや卵の殻、茶葉やコーヒー滓などはもちろん、紙ナプキンやキッチンペーパーなどの紙類、洗濯ゴミ、髪の毛なども入れていいらしく、当然、落ち葉などもOKです。
ダメなのは、肉や魚などの動物系、オイルや糞、それからすでに花が咲き終わって種がついてしまった雑草など。
しかし、今から少しずつ堆肥を集めたとして、ちゃんと使えるようになるのは何年先のことなんでしょうねえ…?
ま、これで少しでも出すゴミが減れば、いいのだけれど。
[PR]
2009年 11月 29日 | |
所用で、リッチモンドまで行ってきました。
…たいてい私のリッチモンド行きは、ダイソーへ行くことなんですけどね(苦笑)。
とりあえずは、お昼ゴハン。
いろんなお店がありそうで、でもなかなかこれ!という味が見つけられないのがリッチモンドなのですが、今回はネットサーフをしていた時に見つけたお店に行ってみることに。
b0090654_60410.jpgこちら、に本の焼き肉屋さん、まる忠です。
実は、このお店を知ったのは、このお店の女将さんのブログを見つけたから。
拝見した写真から想像していたよりも、店内はこじんまりとしていましたが、夜にはきっと、各テーブルのグリルから発せられるいい匂いが店内に充満するんでしょうね〜(もちろん全てのテーブルの上に換気扇はついてましたけどね)。
ともあれ、そのブログで、今までは夜だけの営業だったのが、11月初めからランチも始めることにしました、とありましてね。
b0090654_601784.jpg焼き肉屋さんではありますが、ランチメニューはラーメンがメイン。
こちら、辛みそラーメン(C$9.50)。
コシのある麺は、まるで日本のラーメン屋さんで食べているようで、グー。
量も、私がちょうどお腹いっぱい、と食べきれるくらいで、残さずにすんだのがうれしかったですね。
b0090654_602919.jpgこちらはだんなのチャーシューメン(C$12、しょう油味)。
チャーシューが大好きなだんなは、迷わずこれを選んでいました。
私のラーメンにも入っていたのですが、口の中でとろけるほどにやわらかく、でもしつこくなく、美味しかったです。
でも、だんなにはちょーっと量が少なかったようで、炒飯かビビンバ(ハーフサイズもあったので)を一緒に頼めばよかったかなあと呟いておりました。
ただ、惜しむらくは、味は良かったのですが、ラーメン屋さんではないので、選べる種類が少ないということ。
私は、ラーメンといえば塩!というくらい塩ラーメンが好きなのですが、メニューにはしょう油と味噌味のみで、だんなとしても味噌チャーシューが食べたかったらしいのに、チャーシューメンはしょう油味のみと言われ。
せめて、普通の味噌ラーメンにチャーシューを余分にトッピング出来るようにしてくださるとよかったんですけど…。
とはいえ、まだランチサービスを始めて1ヶ月未満、まだまだこれから改良されていくと信じたいです。

で、ラーメンを食べながら夜の焼き肉メニューも見せていただいたんですけどね。
美味しそうなんですよ、これが!
焼き肉というと、すでに味付けがなされたお肉を焼いていただく韓国風、という思い込みがあるカナダでは、焼いてから好きなたれをつけて食べる日本風の焼き肉を食べる機会なんて、滅多にありません。
別にお肉が大好きなわけではありませんが、やっぱりたまには、厚いステーキ肉やハンバーガーなどじゃなく、焼き肉やしゃぶしゃぶのように薄切りのお肉も食べたくなるわけで。
うん、いつか機会があったら、夜も試してみたいです。
[PR]
2009年 11月 27日 | |
b0090654_4115992.jpg本日も、ぐるぐると石けん作り。
今回は、ちょっと趣向を変えて、『目指せ牛乳石けん!』と意気込み、水の半量を牛乳にしてみました。
レシピとしては、蒸留水175g、オリーブ油800g、シアバター100g、苛性ソーダ115g、牛乳175g、蜜蝋100g、White Musk精油を50滴。
しかし、牛乳はトレースが早く出ると聞いていたにもかかわらず、さらにしっとり感をねらって蜜蝋まで入れてしまったせいか、トレースが出始めたかな、と思う間もなくもたーんと固まってしまい、もたもたと型に移している間にもさらに凝固はすすみ、流し込んだ跡がそのまま残る不格好な仕上がりとなってしまいました…。
ま、石けんを作りはじめてまだ1年未満、作った回数はといえばたったの15回ですからね、こういうこともありますさ〜。
b0090654_4121247.jpgということで、クリスマスのプレゼントに添えようと思っていた石けん作りも、これで仕込みは終わりです。
不格好でも、使っていれば溶けて丸くなるだろうし、どうせ不器用な私が作るものですから、完璧になるはずもないと、みなさん分かってるでしょうしね。
しかし、熟成中の石けんがこんなにあると、なかなかに壮観です。
一応、自分使いのものもあるので、今年の石けん作りは、これで打ち止めかな。
凝ったデザインのものや、わざわざ石けんのために特殊なオイルを買うこともするつもりはなく、あくまで『シンプルな材料を混ぜるだけ』で『自分の肌のため』のものばかりですが、来年はもうちょっとマシなものが作れるようになるといいなあ。

ちなみに、手作り石けんを使いはじめて1年弱、初めの頃は余っていた市販の石けんやシャンプーも使っていたので、純粋に手作り石けんだけを使うようになってからは半年くらいですが、乾燥するこの時期になっても未だ、手あれや肌荒れとは無縁です。
自分の石けんひとつで、顔も髪も身体も全部すませてしまうし、髪だけはそれだけだとアルカリ性になってしまってきしむのでリンゴ酢とグリセリンを水で希釈したトリートメント水をスプレーしますが、ありがたいことに、荒れ知らずな状態を保てています。
作る石けんだって、(安い)オリーブオイルと苛性ソーダ&水の、本当に『混ぜるだけ』のものですから、手間もあまりかかっていませんし、トータル的な値段もおそらく市販の石けんやシャンプー等を買うよりも安くすんでいます。
これであとは、私が作るのに飽きなければ、本当に御の字なのですけどね(苦笑)。
[PR]
2009年 11月 25日 | |
b0090654_26467.jpg今回のメニューは、肉団子、カボチャとジャガイモのグラタン、紅白なますです。
肉団子と言われてまず思い浮かべるのは、日本でお弁当のおかずに大活躍した、あたためるだけのミートボール
それから、鍋物などに入れる鶏肉団子や、IKEAのSwedish Meatballsなど。
でも、どれも直径1.5cmくらいの、一口サイズなのですよね。
ですが、今回のメニューのミートボールったら、直径3cmくらいはありそうなでかさだったのです!
たれもやや甘でこってりとした、でもしつこくないお味でグー。
グラタンも、クリームソースにチーズと重めですが、どっしりとしたカボチャとジャガイモにはよく合いまして。
柚子の香りのさっぱりしたなますが、いい箸休めになりました〜。
そして、特別メニューのデザートは、ベルギーワッフル!
忘れもしない、ワーホリを終えて帰国した時、一大ブームで長蛇の列を作っていた、ベルギーワッフル!
プレーン、チョコ、シナモンと3味あり、とりあえず全部頼みました(笑)。
シナモンとチョコは、甘党なだんなよう、プレーンは私用。
自分で作るワッフルはベーキングパウダーを使用しますが、ベルギーワッフルはパンのようにイーストを使うのだとか。
なるほど、トーストでかりっとあたためていただいたら、菓子パンを食べてるような感じでした。
うちのワッフルよりも重量感があり、だんなも気に入っていたので、今度レシピを探してみようかな…(でも先週のシュークリームの方がお気に召していたようですけどね…)。

また、今回は、他の方が手作りされたたくあんも合わせて購入。
市販のものだと、防腐剤やら着色料やら、いろいろ入っていてあまり気が進まないので、ありがたいですvv
ああでも、こういうのが目の前にあると、どれだけでもご飯が食べられそうで、ちょっと困るんだよなあ(苦笑)。
[PR]
2009年 11月 25日 | |
b0090654_1544180.jpg久しぶりの、ジグソーパズルです。
101匹わんちゃんが好きということもありますが、なによりも私の購買意欲をかき立ててくれたのが、『World's Most Difficult』という煽り文句でありまして。
ジグソーパズルが大好きな私は、なるべくピース数が多く、絵的にも難しいもの(雪景色とかマンハッタンの夜景とか)を選ぶんですが、これはすごいですよ〜。
ダルメシアンの柄だから難しいんじゃなく、なんと、絵がピースの両面に印刷されているんです!
なので、自分がやりかけた面の柄でないと絶対に合わないという、素晴らしさ。
ピース数はたったの529個、出来上がりサイズも40cm弱四方の小ささですが、4000ピース並みの難しさとあり、買っちゃいましたよ!
…たったのC$1.50ですが(笑)。
お天気も悪く、日没も早いのでくら〜い時間が長いけれど、今年の冬は、このパズルを頑張りたいと思います♪
うけけっ。
[PR]
2009年 11月 24日 | |
みんなのフィットネス
ブランクが長かったので、1日おきに15分ずつ、というのんびりペースではありますが。
ありがたいことに、筋肉痛も初回後のみで、その後はよろよろになることもなく、頑張れております。

ただ、やってみて分かったのですが、私が以前やっていたのと、全く同じではないんです。
・マヤちゃんの服が、北米版ではタンクトップ&カプリ丈のストレッチパンツだったのが、日本語版では半袖のシャツ&長ズボンとなっている。
・今日やりたいプログラムで『ダイエット(カロリー消費が目的)』という項目がない。
・身体チェックが、北米版では10回ごとであったのに、日本語版は30回に1回しかない。
・フィットネスの場所が、北米版では回数をこなすごとにご褒美として選択肢が増えるのに対し、日本語版は最初から全てオープンとなっている。
・プログラムからプログラムへの移行がスムーズでない。
・ステップを使う時、北米版ではステップを用意出来る間があったのに、日本語版にはそれがない。
・北米版では、フィットネスの最後1分はストレッチが入っていたのに、日本語版にはない。
などなど。

うーん、服だの場所だのというのはどうでもいいんですが、ステップを用意する間やサイトのストレッチは欲しいなー。
ステップは、選択したプログラムによってはあるのかも知れませんが、ストレッチは、運動のあとには必要だと思うんですよね。
ま、フィットネスそのものはちゃんと出来るし、いいんですけど…。
[PR]
2009年 11月 22日 | |
体中が、ギシギシいっています。
先日見つけたフィットネスソフトを試してみただけなのに。
しかも、たったの15分!
以前は、30分ほどは頑張れたのに、たったの15分でヨロヨロとは…ふぅ。
半年以上のブランクは、想像していたよりもでかかった…。

でも、Wii Fitではトータル時間30分くらいやっても疲れもせず、汗もかかなかったのに、このフィットネスだと、たった15分で汗をかき、全身筋肉痛にさえなりました。
この感じ、この感じ〜〜〜〜〜♪♫
体重が減らずとも、筋肉痛になるってことはそれだけエクササイズしたのよねって思えます。
うん、やっぱり私は、充実感という観点でもって、このプログラムが好きだわ〜。
専属トレーナーであるマヤちゃんが日本語を喋ってるのに、やっぱり違和感はあるんですけどね。
わざわざWiiもWii Fitも買い、昨今はWii Fit Plusも買っていいよ、なんてだんなに言われてるのに、やっぱりこのマヤちゃんが私には合ってる気がします。
ネット仕様だからか、翻訳されたものだからなのか、マヤちゃんの動作とBGMとマヤちゃんのトークがかなりずれていたりするのが難点ではありますが…。

っていうかさ、どんだけこのソフトが好きなんだよって、自分でも思います(苦笑)。
それでも、好きな時に、使ってるパソでプログラムを立ち上げるだけで、自分に合ったトレーニングが出来るソフトは、これ以上のものは見つからないような。
マヤちゃん、ラヴvv
…願わくば、近日中にマック用のソフトが発売されますように…(やっぱりマヤちゃんは英語を喋ってほしいわ…)。
ともあれ、このプログラムを紹介してくださったきゃびっちには、本当に感謝!なのです。
[PR]
2009年 11月 22日 | |
動画を見るソフトウェアの件で訊きたいことがあり、Appleのお店に行ってきました。
『こういうファイルを見るには、どういうソフトを使えばいいんですか?』と訊ねたところ、『PCですか?』って訊かれたので、『そうです』って答えたんです。
そうしたら、『Windowsのことはよく分からないんですけどね…』なんて言うから、『いえ、iMacです』って言ったら、『PCって言ったじゃないですか』って。
驚く私に店員さんたら、『PCはPCで、iMacは、アップルiMacです』と、やたら自慢げに言われてしまいました…。
………PCって、『パーソナル・コンピュータ』の略、イコール『個人使用のコンピュータ』で、アップルも含まれるものだと思ってたので、びっくり。
そうですか、PCっていうのはマイクロソフト社のもので、アップル製品は含まないんですね…。
もともと私は、使えればなんだっていいというタイプなのであまり気にしなかったのですが、特にアップル製品を使う方って、『自分はマイクロソフト社愛好者とは違うんだ』なんていう妙なこだわり意識があるようです。
別にそれが悪いとは言わないけれど、普通さ、Appleのお店に行って質問したら、わざわざ『PCですか』なんて訊かなくなって、たいていはアップル社の製品についてなんじゃないの〜?と思ったりもしました。
ま、窓子ちゃんに対して、林檎ちゃんユーザーというのはやはり少ないし、もしかしたら拘り意識も、ユーザーに比例してソフトなども少ないというひがみが少なからずあるからなのかな、なんて思うのは失礼なのかも知れませんが。
とりあえず、今後はちゃんと『PC』と『iMac』をちゃんと使い分けようと思います…。
[PR]
2009年 11月 21日 | |
うっかり石けん作りに時間がかかり、気がついたら夕ゴハンの準備を何もしていない!
ということで急遽、外食することになりました。
向かったのは、Golden Ears橋のLangley市側の入り口付近に出来た新しいストリートモールにある、『Hush Restolounge』です。
行った時間が早めだったからか、店内は空いており、店員さんもいい感じで対応してくださいました。
b0090654_42288.jpgこちらが私のディナー、ラム・シャンクとリゾット、温野菜添えです。
ラム肉はナイフを使わなくてもいいほど柔らかかったし、温野菜も結構大量で嬉しかったのですが、とにかく塩辛い!
もっと塩分が控えめだったらきっと美味しかっただろう味付けだったのに、残念ながら私には塩味しか分からず…。
盛りつけもいいのに、ああ、残念…。
b0090654_424372.jpgこちらが、だんなの、日替わりパスタ。
本日はロブスターということで、だんなは早速注文。
めずらしくもパスタはアルデンテで、なかなかグー。
だんなは別に塩辛いとか思わなかったようですし、パスタ専門のお店でないにしては、よかったのではないかな。

ただし、この日は大きなグループのパーティの予約が入っており、食べている横でテーブルや飾り付けのために脚立をがたがた動かしたりしていたので、ちょっと落ち着かなかったです。
今度、普通の営業の日に、もう一度行ってみようかなあ。
[PR]
2009年 11月 21日 | |
寝室横にあるシャワールームの換気扇が壊れたので、本日、だんなが取り付け変えています。
その際、シャワールームの電気を一時的に元(ヒューズ)から切ったのですが、なんと、たったひとつのスイッチにより、家のほぼ半分の電気が使えなくなり、パソは出来てもネットが使えない、なんていう状態になってしまいました。
いやはや…。
ということで仕方なく(?)、使えるキッチンでまたもや石けん作り。
今回は、普段使いのものを、どうせならいつもの倍の量でどかーんと作ってしまえ、と思い、初の大量制作です。
と言いますのも。
b0090654_330712.jpg私は石けん作りの用具を、こんなふうに透明のプラスチックの箱に用途別(蜜蝋やクレイパウダーなどのオプション類、型類、本類など)に分けていれてるのですが、これが結構嵩張りまして。
普段はこのままクローゼットにしまってあるのですが、ここ最近はプレゼントように〜なんてあれこれ制作しているのでキッチンの隅に出しっぱなしにしてありまして、それがまた結構邪魔だったりするんですよね。
で、どうせ邪魔なら、出してあるうちに作れるものは作ってしまえ、と、思い立ったわけです。

ということで、今回のんは、蒸留水384g、オリーブ油1000g、シアバター100g、苛性ソーダ134g、メープルシロップ大さじ2に、Exotic精油とBrandied Apple精油をそれぞれ30滴ずつ。
精油は、実は残り少なかった2種を片付けてしまおうとしただけなのですが、混ぜてみたら結構いい香りになりました。
ラッキー(笑)。
また、新たな試みとして、メープルシロップも加えてみまして。
これを、1Lの牛乳パック2つに入れただけの、シンプルなものです。
でもまあ、これで当分、普段使いのんは作らなくてもいいかなー。
[PR]
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon