胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ブログトップOut
<   2011年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
|
2011年 11月 29日 |
火曜日は、父がデイケアに行く日で、ほぼ半日母は自由時間を過ごせる日。
ということで、父を送ったあと、母とちょっとランチに出ました。b0090654_11574927.jpgあれこれ迷いつつ、久しぶりだからと入ったのは、カレーハウスCoCo壱番屋
期間限定だった大根サラダを頼んだら、普通のサラダの3倍ほどはありそうな量でビックリ。
でも、なかなか食事にまで手間も時間もかけていられない母にとっては、生野菜は嬉しいもの。
ふたりしてバリバリいただきましたよー。
b0090654_3281135.jpgそしてカレーは、クリームコロッケと、こちらも期間限定だったきのこ。
私はごはんを小盛りにしてもらいましたが、それでもかなり多かった〜…。
もちろん、辛さも結構上の方を選びましたよ(笑)。
自分で作る時にはお野菜がゴロゴロしているので、たまにはこういうお店のものもよいわねー。
[PR]
2011年 11月 29日 |
日本時間27日夜、無事に実家へと戻ってきました。
フライトもは乱気流もほとんどなく、席は混んでいたもののお隣は空いていたので窮屈すぎず、映画も4本見れちゃったりして、なかなかに快適でした。
両親も姉家族もそれなりに元気そうだし、気温も日中はTシャツ1枚でも平気なほどぬくいし、まずはほっとしています。
[PR]
2011年 11月 28日 |
b0090654_11523057.jpg飲兵衛な私のために、帰国に合わせていただいたワインたち。
左2本は、山梨県のワイナリーの1升瓶入り。
義兄がお仕事で行った時に寄って大量に購入したそうで、いただきました。
右2本は母の姉妹のように仲の良い従姉妹さんからで、帰国のたびにあれこれ持ってきてくださるのですが、今回は赤ワインとゆずワインでした。
どれも美味しくいただきました。
ありがとうございました〜。
またよろしくねっ(をい)。

写真は、父の携帯電話で撮影。
[PR]
2011年 11月 26日 |
b0090654_10264824.jpg悪天候女としては、結構まともなお天気の中のフライトでした。
機内食、結構美味しかったです。
量も、以前に比べれば減ったけれど、私にはむしろちょうどいいくらいですし。

機内での映画は、『日輪の遺産』、『うさぎドロップ』『劇場版 戦国BASARA -Last Party-』に『神様のカルテ』という邦画ばかり。
結構見たかったものばかりなので、うれしかったー。
[PR]
2011年 11月 23日 |
b0090654_1373099.jpg今週末には帰国のフライト、カナダに戻ってくるのはクリスマスごろという予定で、だから『クリスマスまでに会えるのは今日が最後だから』と、ボランティア先のお友だちYさんから、クリスマスプレゼントをいただいてしまいました。
白い陶器のにゃんず、塩・コショウ入れです。
写真では分かりにくいのですが、エンボス加工で顔や耳の中が描いてあり、一見シンプルですがよく見ると激カワ(死語?)という素敵なもの。
さすがはYさん、私の好みをよくご存知で…(笑)。
せっかくなので、クリスマスを待たず、早速食卓にスタンバイしてもらうとしましょう。
Yさん、ありがとうございました〜っ。
b0090654_1374855.jpgそして、こちらはカナダの大手カーショップで売られているカー・アクセサリー、ルドルフくん。
何年も前から欲しいと思っていたのに、12月になって他の車が飾っているのを見かけてからお店に行くともう売り切れてしまっていて。
でも本日、ボランティアの帰りに飾っている車を見つけ、いそいそと買いに行ってきました♪
今年はクリスマスを日本とカナダで過ごすことになるため、我が家にツリーを飾ったりライトアップしたりということが出来ないのですが(だんなはあまりクリスマスが好きではないので、私がいないとそういう手間は絶対にかけないの…)、その代わりに気分だけは今から盛り上がっておこうかな、と。
とりあえずひとつを我が家の車に、そして日本の甥っ子家族にもひとつ。
バンクーバー周辺の冬は雨が多いので飾るのが勿体ないかなーなんて思ったりもしますが、日本はそれほどでもないし、ノリのいい義兄だから楽しんでくれるといいなあ。
[PR]
2011年 11月 23日 |
b0090654_14451.jpg里帰り帰国前最後の『お外なおうち』は、青椒肉絲、大根のキムチの素煮付、にんじんサラダ。
お野菜たっぷりな青椒肉絲、少しピリ辛めな大根の煮付け、にんじんの甘味がやさしいサラダと、全体的に軽めなメニューです。

と、いうのも。
b0090654_143036.jpgじゃ〜ん、今週は、みんな大好き『ライスバーガー』のお目見えなのだっ!
チキン照り焼き、豚の辛焼き肉風の2味に、お弁当屋さんお手製の食べるラー油マヨネーズと、大奮発なレタスもついて。
メニューをいただいてからずっと、もうだんなが『ライスバーガー、ライスバ〜ガ〜♪』とそりゃもうすごい浮かれっぷりでうるさいほどでした。
ごはんをバーガーバンズのように型抜きするのはきっと私でも出来ると思うんですが、独特の味付けに、何よりはさむ中身がなかなか難しいのですよねえ。
b0090654_141830.jpgデザートは、丸ごとバナナと丸ごとイチゴ。
薄く焼いたスポンジ生地で、バナナやイチゴとたっぷりのカスタードクリームと生クリームを包んである、シンプルながらも贅沢気分を味わえる一品。
今回は、いつもよりもスポンジがふわふわになっているそうで、楽しみです〜。
[PR]
2011年 11月 22日 |
帰国前に、出来ればクリスマスのプレゼントに出来ないかなあと、頑張ってます。
b0090654_1285671.jpg今年のクリスマスカード。
デザインとしてはかなりシンプルですが、ステンシルっぽくしようと型紙を作るのにかな〜り苦労しました。
ええ、めちゃめちゃよく切れる『曲線用のカッターナイフ』で指先をすっぱりと切るほどには…。
でもその甲斐あって、なんとか出立までに送付出来る状態に出来そうで、ほっ。
b0090654_12105861.jpgこちらは、過日Tシャツ用にと頼まれて書いたものを、この度もう一度ちゃんと書き直して裏打ちしたもの。
だって、Tシャツ用にと頼まれた時には、書きっぱなしでお渡ししたのに、『気に入ったからそのまま額に入れたい』なんて嬉しいことをおっしゃってくださって、でも額に入れるにはあまりにも貧弱なままだったので。
とりあえずちょっと待って!と泣きつき、今回改めてちゃんと印を押し、裏打ちもしました。
半紙を縦に半分にした大きさで書いてあるので、この後、ちゃんとそれぞれ切り離しましたけどね。
b0090654_1211975.jpgこちらはお友だちの、この春にお生まれになったお嬢さんのお名前を。
実はひとり目のお嬢さんの時にも差し上げたのですが、写真を撮り忘れてしまい、出来れば同じような感じに仕上げたかったのですが、どうでしょう?

とりあえず、年内にやりたかったことはこれでなんとか果たせたのかな。
なかなか実力以上に思ってくださっているようで、期待に答えられないのが心苦しかったりはしますが…。
[PR]
2011年 11月 21日 |
ここ数週間、庭にBlue Heronが来ているなあと、ちょっと感動しておりました。
Blue Heronは、サギ科の渡り鳥で、バンクーバー近郊でもちょっと田舎の方に行けばめずらしくない程度に見られます。
で、なんでうちの庭に?って、ちょっと不思議だったんですが。

や ら れ ま し た よ … !

彼らの狙いは、池の中のぎょぴちゃんたち!
気温(=水温)が低くなってからはほとんど水面には表れず、それは毎年の越冬の状態なので気にしていなかったんですが、Blue Heronがあんまりにも頻繁に来るのでもしかしてと思って確認してみたら、ぎょぴちゃんたちが全く見当たらない…!

今までも、アライグマの襲撃もあったし、それなりに姿を隠せるような造りにはしてあったんですが、どうやら狩りの名手には歯がたたなかったようで。
せっかく、何年も大事に育てて、結構大きくなっていたのに。
にゃんずほどコミュニケーションが取れているわけではなかったけれど、それでも朝私が庭に出ると、『ゴハンゴハン』と水面にほかっと浮かんで来てエサを催促してくれるほどには懐いてくれていたのに。
せめて、1〜2匹でも、生き残ってくれているといいなあ…。
[PR]
2011年 11月 19日 |
b0090654_3114719.jpgわずかに積もっただけの雪がまだ消えず。
ほぼ真西を向いている我が家の庭に入る朝日の角度が低くて、冬なんだなあと改めて実感。
この落葉樹、他の木に比べて葉が落ちる時期が遅く、若葉の出るのもゆっくりなので、今年のように降雪が早いと秋と冬を一気に見られるのです。
b0090654_3115857.jpgそんな中、先日買ったHallmark Wireless Peanuts® Band フルートのLucyが参入です。
笑えたのが、はじめ彼女をSchroederの隣に置いたんですが、そしたらなぜか彼は合奏に不参加。
彼だけならちゃんと演奏してくれるのに、Charlie Brownたちとジョイントしてくれなくて。
おかしいなあと、彼女をCharlie Brownの隣に置き直したら、ちゃんと合奏してくれました。
…そうか、きみはそんなに彼女のことが苦手かい…(苦笑)。
これであとは、12月2日にギターのSnoopyを待つのみです♫
[PR]
2011年 11月 16日 |
b0090654_9524831.jpgこの冬初めての雪が降った本日の『お外なおうち』メニューは、鶏胸肉と野菜のエビチリ風炒め物、青梗菜のクリーム煮、金時豆の煮豆
です。
エビチリ風炒め、辛いもの大好きな私にはうっほうほな一品。
しかも軽い鶏肉だから、がんがん食べられちゃう、ある意味困ったちゃんでもあり(笑)。
青梗菜のクリーム煮は、ちょっと久しぶりかな?
クリーム風ではあるけれど、重くはないし、エビチリ風の香辛料を緩和する効果もあるし、いい組み合わせですよね。
そしてデザートは、コーヒーモンブラン。
スナックとしても美味しいダコワーズの生地の上に、カルーア風味のクリーム、さらにたっぷりのコーヒーペーストという、ダコワーズもコーヒーも大好きなだんなにはこれ以上はないというくらい贅沢なもの。
これをいただくとき、濃ゆ〜いエスプレッソを飲んでました…。
[PR]
頁とっぷ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
風鈴 Skin by Sun&Moon