<   2011年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 12月 31日 |
1年間に3回も帰国(トータルとして4ヶ月間ほど)し、今までで一番カナダにいた時間が短い年となりました。

その間に、東日本大震災という大きな災害が起こり、父も、年明けすぐに胃ろうの手術・夏に呼吸器をつけと、入院が多かったし、何よりやはり考えている以上に症状の進行が早く、公私にわたりあまり明るい話題が少なかったです。
天災は避けられないことだし、病気の父はもちろん、介護を頑張っている母のほうが無理がたたって倒れてしまわないかという心配もあり、おそらくこれは今後も続くんだろうなあ。

それでも、だんなやにゃんず、ボランティア先や私の書道教室の生徒&保護者さんたちに理解していただけ、長期の帰国をさせていただけましたし、たくさんのお友だちからもお気遣いをいただき、本当に感謝しております。
ありがとうございました。

どうぞ来る年が、みなさまにとっても心安らぐ、平和なものでありますように。
[PR]
2011年 12月 31日 |
b0090654_1355533.jpg連休中の食料品とガソリンの調達&注文していたお節を受け取りに行くついでに、Abbotsford市へ。
ついでにブランチをしようと入ったのは、すっかりだんなのお気に入りとなったFormaggio Fine Foods
パニーニやラップなどがメインメニューですが、今回はミートラザニアに挑戦。
ベジタブルラザニアもあるそうですが、ちょうど売り切れていて残念でしたが、やっぱりすごく美味しかった♪
付け合わせは、ポテトとサンドライトマトのスパイシーサラダ。
粒マスタードとはラペーニョがしっかり効いていて、うまうまでした。
b0090654_1474947.jpgだんなはパニーニのあと、どうしても気になる!と、ひとくちサイズのシュークリームが周りをぐるり囲んだケーキを注文。
ザクザクのパイ生地と、これでもか!というほどの生クリームはもちろん、土台のスポンジもカスタードクリームも、全部美味しかったそうな。
美味しいもので今年を〆らレて、よかったね〜。
[PR]
2011年 12月 28日 |
b0090654_121657.jpg先月はじめから順次増えていたHallmark Wireless Peanuts® Bandですが。
最後の発売のSnoopyが私が帰国している間だったので、無くなる前にとだんなに入手を頼んでおきました。
ということで。
日本から戻ってきた時には勢揃いしておりましたよ♪

それぞれの持ち曲(?)が2つずつ、合奏用が6曲ずつ。
1曲ずつは20秒前後の短いものですが、クリスマスの曲を素敵にアレンジされたものばかり。
うーん、クリスマス期間だけじゃ勿体ないから、夏でもずっと飾っておきたいなあ…。
[PR]
2011年 12月 27日 |
カナダ時間25日、無事に戻ってきました。
一応機内で数時間寝たのですが、やっぱり時差ボケで昼日中もねむねむです。
…ちゃんと夜も寝てるのだから、時差ボケではないのかもですけど(をい)。

とりあえず、少しずつ撮った写真など、アップしていきますねー。
[PR]
2011年 12月 25日 |
b0090654_371324.jpgカナダに帰る日です。
心配していたお天気も、朝ちょっと雪が積もっていたけれど日中は大丈夫そうで、ほっ。
姉家族が、空港まで送ってくれましたー。

そしてフライトまでの待ち時間に、空港内にある武将館に行ってみました。
『館』というよりも『コーナー』という感じなのですが、まあ、気にしない(苦笑)。
b0090654_372654.jpg中には、尾張三英傑の鎧をメインに、当時使われていた銃火器その他の展示もあり。
ひとつひとつをゆっくり見てると、好きな人は結構時間がかかるかも?
ちびっこは、子ども用の鎧を着て記念写真を撮ることも出来ます。
b0090654_373631.jpg武将つながりで、こんな展示も(笑)。
伊達くんと幸村くん以外にも、家康くんと三成くんとか、元就くん・元親くんの元コンビもありましたし、お土産コーナーには武将だけでなく戦国BASARAグッズもあり。
ううむ、結構楽しいぞー。
b0090654_37483.jpgそしてカナダへ向かう機内食は、唐揚げ とろっと玉子餡掛け、小海老のハーブマリネ、ノルウェー産スモークサーモンと彩り野菜のオニオンソース和え、マカロニサラダ、フレッシュ サラダ(イタリアンドレッシング添え)にハーゲンダッツのアイスクリームというメニューでした。

b0090654_375936.jpg25日、クリスマスのフライトということで、こんな飾りもついていました。
さすがにケーキまでは、出ませんでしたけどねー。

そうそう、機内のエンターテイメントで、『ツレがうつになりまして』という映画を見ました。
もともと堺雅人さんが好きで見たかったのですが、時期的にか、行きのフライトもあわせて、宮﨑あおいさん主演のものが多かったような。
うん、なんていうのかな、こういう夫婦像って理想だなあと思えるほどに、大変なことがいっぱいあるけどそれをふたりで頑張りすぎないように乗り越えていこうねという姿勢が、いいなあと感じました。
[PR]
2011年 12月 25日 |
b0090654_12415072.jpg
季節のご挨拶を、申し上げます。

父の病気も、夏ごろにちょっと急展開はありましたが、その後はなんとか小康状態を保っており。
昨年度はお仕事として関係させていただいたところは、いつお休みをいただかなくてはいけない状態になるやも知れずとボランティアという立場にしていただきましたが、反面、長年の私の夢だった『書道教室をもつ』ことも始めることが出来、それなりにいい年だったのではないかと思います。

結婚して12年、ウサギ年にちなんでぴょんと一歩飛躍出来たんじゃないかなと、ちょっと嬉しく思っています。

来年は辰年、たつぼんの年です。
甘えることが上手なたつぼんにあやかって、ええかっこしいな私も素直になれるといいなあ。
[PR]
2011年 12月 24日 |
少し前の天気予報では、降雪は月曜日だったはずなのに、いつの間にか1日早まり、明日、私がカナダに戻る当日になっている!
しかも、東海地方でさえ平野部でも積雪の可能性があるとな。

なんで私のフライトの日に限って、そういうお天気になるかなあ?
姉には、『(天候に左右されるだんなさまの仕事の)予定が狂うから、むしろ予め雪だとか天候が荒れると分かってる日に飛行機のチケットとって』なんていわれてしまったよ。
でも、基本的にフライトの日のほうが、お天気予報よりも早く決まってるんだよねー。
むしろ、予報にあわせてフライトの日をずらせるチケットを取れということかしら?

ともあれ。
相変わらず、雪女だの悪天候女だの、最近は帰国のたびに災害が起きているからそのあたりも含め、どーも私が移動するときはあんまりいい日にはならないようです。

ということで。
明日は、カナダに戻る、移動の日。
きっと私が辿る経路のあちこちで天候不順とか災害とか、迷惑なことがあると思いますので、どうぞみなさまご用心くださいませねー…とほほ。
[PR]
2011年 12月 23日 |
b0090654_2445865.jpg本日、姉家族宅でクリスマスパーティです。
というのも、しの商工会議所に頼んでおくと、小学生未満のお子がいるところにはサンタさんが来てくれるのだ!
もちろん、前もって渡しておいたプレゼントを持って。
お父さんなど家族でない人が来てくれるから、子どもたちも『本当のサンタさん』と信じてくれるのです(笑)。
もちろん一緒に写真も撮ってくれます♪
うひひ。
b0090654_2451591.jpgそしてこちらがディナー。
舌の肥えた甥っ子が大好きなOSSO BRASIL(オッソ・ブラジル)のチキンの丸焼きと、昔から私も大好きなコンパルのサンドウィッチ。
どっちも美味し〜。
ちなみに飲み物は1升瓶の赤ワイン。
姉とふたりで空け、ふたりともけろっとしていたので、どんなけ飲兵衛な姉妹だと義兄は思ったことでしょう…。
b0090654_2452762.jpgそしてクリスマスには欠かせないケーキは、老舗のオキナ堂ベーカリー
夕食をめいっぱい食べたあとで、しかも甘いものは苦手な私ですが、でも美味しくいただきました。

父が病気になる前は、姉とも結構飲んでいたので、久しぶりで楽しかった〜。
家族行事に誘ってくれて、ありがとうね!
[PR]
2011年 12月 21日 |
b0090654_220753.jpg本日は、姉と一緒に祖母を連れてお墓参りへ。
ランチは、ケアハウスではなかなか食べられないだろうと、まるさ水産へ。私と祖母は選べる刺身3種盛り定食(¥1,000)。
お刺身は10種類ほどある中から好きなものを3種選べ、しかもかなり分厚いので、食べ応えは充分。
お味噌汁は、アラ汁でしたよ〜。
b0090654_2201924.jpg姉は、鮭親子丼(¥1,300)。
こちらも肉厚の鮭のお刺身とこれでもかというほどのイクラがのっていました。
また、ここは置いてあるお酒の種類もなかなかに豪華だったので、いつか夜に来れるといいなあ。
b0090654_2203013.jpgその後は、最近姉がハマっているというパン屋さん、たいしんぶれっどへ。
パン屋さんなのに、なぜか見た目は和風の建物です。
b0090654_2204169.jpgしかも店の前には大きな池があり、鯉もいた!
b0090654_2205383.jpg店内は明るく、かなりの種類のパンがありました。
食パンはちょっと市販のものよりも小ぶりだけれど1斤99円とか、惣菜パンなども味と品質を考えるとかな〜りお安め。

こちら、グラタンパンだったかな?
以前姉が持ってきてくれたものですが、いやあ、あまりのてんこ盛りさにビックリですよ。
b0090654_221474.jpg半分に切ってみると、中はずっしりどっしり。
たまごサラダに、ソーセージかな?が乗せてあり、コーンやトマトなどをトッピングして、チーズで固めてある感じ。
美味しかったけど、半分で充分なボリュームでした(笑)。
b0090654_2211453.jpgちなみに、お店の袋にもこんなかわいいお坊さんたちが♪
実家からは『ちょっとパン屋さんへ』というには少し遠いのですが、でも機会があればまた来ねば。

パンと袋の写真は、父の携帯電話で撮影。
[PR]
2011年 12月 20日 |
b0090654_255223.jpg愛用のデジカメのご機嫌が最近よろしくないので、思い切って買い替えることにしました。
初代は2003年の秋に入手したCanonのPowerShot G5で、見た目はまだ新品同様なのですが、ピントを合わせるのにかなり時間がかかったり、シャッターを押しても撮れなかったりすることがあり、しかもふたを開けても電池が飛び出さないようになっている爪がおれてたりして、まあ、そろそろ潮時かなと。
ということで、2代目は同じくCanonのPowerShot G12。
G5の機能はほぼそのまま、でも少し小さく、かなり軽量になっています。
レンズも本体に収納されているタイプなので、持ち歩きにも便利だし。
初代G5は、だんながバイクで出かける時などに使い(今まではオフロードとかに持ってって汚れたり傷付けられたりしたらいやだからずっとダメーッて言ってたので:苦笑)、こちらは私がこれまで同様メインに使うことになるかな?

写真は、父の携帯電話で撮影。
[PR]