<   2012年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 05月 31日 |
b0090654_23531522.jpg昨日、物の整理に燃えているの!というお弁当屋さんが、お弁当配達時に『もらってくださ〜い』と持ってこられたのは、大量の本!
お料理をはじめ、ガーデニングやら辞書やら、音楽CDもあれこれと。
で、私は最後に何か余っていれば…と覗かせていただき、『これ全部、本当に要らないの?』ともらって来たのは、文庫本♪
その数、100冊超。
あれば何でも読む活字中毒者ではありますが、自分が買う本はもちろん、母が読んで送ってくれるものもだいたいジャンルが決まってしまっています。
なので、今回お弁当屋さんが譲ってくださったものは、ざっと見てもあまり私が手に取ったことがない作者が多く、楽しみ〜。
お庭のフェンスが終了し、義弟くんが来なくなったら読書開始です。
うっふふふ。
[PR]
2012年 05月 30日 |
b0090654_23394124.jpg本日は親友Bさんのお誕生日。
近いうちに会う予定だけれど、当日におめでとうが言えないのでここで言っちゃおう。
「Vsetko najlepsie k narodeninam!」
そんな本日の『お外なおうち』メニューは、鶏胸肉の南蛮漬け、ナスの含め煮、カボチャサラダ。
チキンカツの卵とじも好きですが、私はこの南蛮漬けも大好き。
揚げたものはなるべくサクサクの状態で食べたいのですが、南蛮漬けは別格で、しっとりさっぱりなのが美味しい一品。
ナスは、実家では『煮浸し』と呼んでいました。
熱々にして、その上におかかをどっさりと乗せていただくのが大好き。
でもそういえばこれ、だんなが『ナスをこういう風に食べるのは初めて』って言ってたから、もしかしてお弁当初メニューだったのかしら?
カボチャサラダは、パスタも入っていてかなりガッツリめ。
でもカボチャのふんわりとした甘さに誤摩化されてついつい食べ過ぎ、後でお腹がパンパンになっちゃうんですよねえ…。
b0090654_23395293.jpgそして今回は、すっかり定番となったライスバーガーが登場♪
照り焼きチキン、豚生姜焼き、チキンカツのエビチリソースの3種類。
「バーガーをライスパテで食べるなんて、初めて!」とビックリしていた義弟Mくんは、豚生姜焼きがお気に召したよう。
だんなはもちろん全部好き(笑)。
ライスパテを作ることはそんなに難しくないと思うのだけれど、問題は味付けなのよねー。
どこかでレシピを探して見るか…。
[PR]
2012年 05月 30日 |
本日も、早朝からフェンス取り付け作業です。
b0090654_23291136.jpg昨日のコンクリートが固まっていることを確認し、支柱に上レールを取り付けます。
これは、支柱のキャップにレールを留めるクリップがついているので、そんなに大変な作業ではありません。
b0090654_23292475.jpg下側は、太い針金を。
支柱の上から高さを測り、上のレールと平行になるようにするのが結構面倒だったよう。
b0090654_23295052.jpg端から金網を取り付けてゆきます。
結構な長さ&重さがあるものだから、特に端っこは手子摺っていました。
b0090654_233054.jpgそれでもなんとか午前中には1面が完成。
や、まだ仮留めでゆるいので、しっかりと引っ張って張らせなくちゃいけないそうですが、でも見た目はほぼ完成と同じはず。
うん、木のフェンスよりも閉塞感がないので、お庭が広く見えるわ〜。
[PR]
2012年 05月 29日 |
だんなはいないし、義弟Mくんとふたりだけだけど、若さもありだんなよりも食べる量が多いMくんなので、何を作ろうかな〜と思案すること数秒。
分からなければ訊けばいいんじゃん!
と思って『夕食何食べたい?』とそのまんま訊ねたら、『なんでもいい』。
うん、まあ、そういうよね。
でもその後、『ふたりだけならピザを取ってもいいし』と私の手間を省いてくれる心遣いを見せてくれるあたり、なかなかにいい男に育っているようです。
それはともかく、『そうか、ピザでいいんじゃん!』と、取るのではなく、作ることにしました。
パンはしょっちゅう焼いていても、もうずいぶん長いことピザは作ってないし、冷蔵庫にある有り合わせの材料で出来るし、よっしゃ!
b0090654_13144862.jpgということで、ピザソースはトマトペーストにバジルやオレガノ、ガーリックパウダーを混ぜ、オリーブオイルとお水で溶いたものを使用。

こちらはほうれん草とマッシュルーム、ユーロピアンウィンナー、缶コーンとゆで卵のピザ。
b0090654_1315390.jpgこちらは、スライスした玉ねぎ、豚ひき肉とプチトマト、フェタチーズ&オリーブでギリシャ風に。

どちらも思いつきで適当にトッピングしましたが、おうちピザは市販のものよりも具沢山に出来るのが嬉しい♪
しかも、組み合わせもよかったみたいで、なかなかに美味しかったー。
[PR]
2012年 05月 29日 |
今週からだんなの仕事が昼シフトで午後から丸々いなくなってしまうので、なんと普段は宵っ張りでお昼頃にしか起きない義弟Mくんが早朝から来てくれました〜!
b0090654_12564781.jpgということで、早速お仕事開始。
以前支柱があった穴をさらに掘り下げ、おおまかに高さが揃うように立ててゆきます。
b0090654_1257143.jpgそして、両端をしっかりと固定し、なが〜い糸で直線を作っておき、その糸に合わせて水平器を使って支柱の向きや高さを調整します。
b0090654_12585450.jpg支柱を定めたらコンクリートのブロック等で動かないように固定し、穴にコンクリートを流し込みます。
b0090654_12574487.jpg本日は、南西隣さんとのお庭の境の支柱を作成。
およそ一晩でコンクリートは固まるそうなので、明日はまた更なる作業が待っています。
[PR]
2012年 05月 24日 |
b0090654_0195973.jpgいつもは水曜日にいただく『お外なおうち』ごはんですが、2倍で頼んであったのに義弟Mくんが急遽来られなくなり、本日食べることになったメニューは、青椒肉絲、ごろごろポテト、金時豆の煮豆。
青椒肉絲は、牛肉、ピーマン、竹の子のオイスターソースで炒めたもの。
冷たい状態で味見をした時、お肉がレバーの味がしたような気がしてビビったんですが(←レバー嫌い)、あっためたら大丈夫でした。
ほっ。
ごろごろポテトは、カレーマヨかラー油マヨかの選択だったのですが、だんなの希望によりカレー味で。
基本的に、魚でも野菜でも『皮は食べない』私なので、このポテトもいっこいっこ皮を剥いじゃいました。
でもそうするとせっかくの味付けがなくなってしまうんですよね…めそり。
だいたいなんでもそうなんですが、きちんと火が通っていると皮ってきれいにペロリと剥けるんですが、生っぽさが残っていると剥けないんですよ。
で、今回のポテト、半分弱、そんな皮がちゃんと剥けず、ちょっとゴリゴリ感が残っていて、レンジで加熱し直しました。
全部がそうなら調理時間が短かったのかな、で納得できるんですけど、部分的に、というのが変でしたねえ…。
b0090654_020927.jpgデザートは、とろとろプリン、白いコーヒープリン、はちみつレアチーズムースの3種。
だんなとMくんが全種を半分こずつして食べていました。
で、ふたりの総意として、一番気に入ったのはやはりというかとろとろプリンでした。
次点で白いコーヒープリン。
とはいえ、はちみつレアチーズムースも、またメニューに出たら頼みたいというほどには気に入ってくれているので、まあ、全部美味しかったんだよ、という感じですね♪
[PR]
2012年 05月 24日 |
本日は、義弟Mくんとお買い物デー。
数日続いた雨天、そんな時にはお外での作業は出来ないのですが、その間に一応、専門の人に頼むといくらくらいかかるのかを数軒のところに訊いてみたところ、やはりというか思いっきり予算オーバーでした。
なので、んじゃあ自分たちでやるしかないな、と材料を買いに行くことになりまして。
b0090654_074721.jpg新しいフェンスは金網です。
写真では見えませんが、支柱も芝生の上に転がしてあります。
ちなみに積んであるブロックは、家庭菜園箱増設のためのもの。
b0090654_075981.jpgこちらは支柱を支えるために必要なコンクリート。
こんなに本当に要るのかな〜?

ともあれ、お天気が良ければ、日曜日にMくんが来て手伝ってくれる予定です。
[PR]
2012年 05月 21日 |
本日、結婚13年目の記念日でした。
朝起きたら、パソの前にだんなからのアニバーサリーカードが置いてありビックリ。
以前はそういうこと絶対にしてくれない人だったので、私はなんにも用意してないのに〜。
でも、ありがとうね!
ということでお祝いディナーは、以前ボランティア先の方々と行ったpaliotti's。食べきれずにお持ち帰りしてきたものをだんなが食べ、やたらと気に入っていて、今回行ってみたいということで。
b0090654_0313954.jpg前回は平日の夜8時という遅い時刻で店内は閑散としていましたが、今回は祝日の夕方5時半頃だったのでほぼ満席。
入り口を入ると正面にはバーテンダーさんのカウンターがあります。
ワインはともかく、スピリッツやリキュール類はかなりたくさん揃っていました。
b0090654_032228.jpg以前は車の修理店だったということで、天井がかなり高く、客席には柱が1本もありません。
そのおかげか、空間がものすごく広く感じます。
b0090654_0315146.jpgそしておそらくは車の出し入れをしていただろう道路に面した側の窓も大きく、落ち着いた色でおさえてある店内にも採光は充分。
なかなかによい感じです。
b0090654_0321217.jpgまずは前菜、Caesar Salad(C$8.95)。
昨日の失敗を繰り返さないよう、ふたり分だしということで大きいサイズを。
…と思ったんだけど、予想以上にでっかくてビックリ。
メインが食べられなくなりそうだったので、半分ほどはお持ち帰りにしました。
奥に映っているのは、突き出しのフォカッチャと、バルサミコ酢とオリーブオイルのディップ。
このフォカッチャが、ふっかふかで美味しいんだな〜。
b0090654_0322290.jpgこちらは、イタリア料理のレストランなら絶対に注文しなくてはというほどだんなの好物、Calamari(C$9.95)。
サクサクの衣、やわらかい中身で、だんな曰く、『ここのがベストだ!』。
や、しょっちゅう『今まで食べた中で〜』ということを言う人ですけど、でもイカが苦手な私でも美味しいと思えたんだから、やっぱり一番なのかな?
b0090654_0323484.jpg私のディナーは、Chicken Cacciatore(C$17.95)。
昨日もチキン+ソースというメニューを食べたんですが、比べるのが申し訳ないほどこちらは絶品。
何より、オーブン料理以外は結構ぬるい温度でしか食べられないカナダのレストランで、熱々の状態でサーブされたということが一番嬉しかった!
味も、鶏肉のやわらか具合も、グー。
量もかなり多くて、やっぱり半分以上はお持ち帰りにしてしまいましたけど。
b0090654_0324455.jpgだんなは、昨日お肉をたっぷり食べたせいか、めずらしくパスタのみ。
Spaghettini Saltinbocca Pesto(C$20.95)をカレークリームソースに変えてもらって。
ちょっとパスタはやわらかめでしたが、具も量もたっぷりで、だんなもご満悦。

すごいのが、店員さんたちの気配りとそのスピード。
ちょっとでもお皿があけばすぐに下げてくれるし、お水のおかわりも頼む前にくれるし、料理も来るのが早ければ、テイクアウトをお願いしてもあっという間に詰めて持ってきてくれる。
これが閑散としたお店ならともかく、混雑しててもどのテーブルにも同じように対応してくれてるのだから、称賛に値します。
うん、他にもいろいろ食べてみたいのあるし、また来よう〜。

そして、これからもよろしくね、だんな♪
[PR]
2012年 05月 20日 |
一昨日有休を取り、だんなから買い取ってくれたバイクで隣州へ帰る弟Dくんに付き合って、だんなも一緒にバイクで長距離ドライブへ行っていました。
予定では2泊3日だったのだけれど、日曜日の天気予報が雨と出ていたので、帰路を早めて昨日戻ってきました。
なので、食材のストックがあまりなく、お外へ食べに行くことに。
前回から何年ぶり?というくらい久しぶりの、Sammy J Peppers
外観は変わらないものの、内装がすっかり変わっていてビックリです。b0090654_0103057.jpgメニューもかなり変わっており、以前は私好みのピリ辛なものもたくさんあったのに、ほとんどなくなってて残念。
ということで私が選んだのは、J’S Smothered chicken(C$ 23.99)。BBQされた鶏胸肉の上に、チーズ、スモークベーコン、きのこが乗っており、付け合わせには温野菜とチェダーチーズを和えたマッシュポテト。
美味しかったのだけれど、甘味も塩分も結構強く、しかも温野菜は焼いたインゲンが5〜6本だけ。
野菜が足りんぞ〜っ。
b0090654_0104278.jpgだんなは、BBQ RIBS(C$24.99)。
だんなはリブが好きで、結構あちこちで食べてるのですが、多分今まで一番でかい、というか多いと思う。
まあその分骨もかなり大きかったんですけど。
こちらもやっぱり味が濃いめでしたが、だんなには好評でした。
でもやっぱり野菜が少ない〜。
あまりこれといってもう魅力的なメニューはなさそうなので、来る機会としてはだんながリブ食べたい!と叫んだ時くらいでしょうけど、その時には絶対に前菜でサラダを頼むぞー。
[PR]
2012年 05月 17日 |
b0090654_4253837.jpgサクサクと、柵の除去作業が進んでいます。
本日、全ての柵・柱がなくなり、瓦礫もほぼ片付きました。
いや〜、視界が広いわ〜。

家の西側にある裏庭、南隣さん方面。
あのお家の2階(1階と2階で別の人が借りている)に、シンバくんがお住まいです。
b0090654_4254896.jpg家の中から見て正面?にあたる西側。
一応我が家の土地だけれど、その向こうに変電所があるので公務の人が立ち入れるよう、ちょっと手前にフェンスがありました。
なので、そのフェンスがない今、小屋が変な位置に建ってるように見えます…。
b0090654_4255762.jpgそして北隣さん方面。
池がカバーされてるのは、Blue Heron攻撃から、頑張って生き残ってくれてるぎょぴちゃんたちを守るため。
しかしなんですね、お隣さんと比べると、我が家の芝生、すんごい雑草が伸び放題で汚いですね…。
[PR]