胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
<   2012年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
|
|
2012年 12月 31日 |
2012年最後の日は、なんと雪!
なんだか深々としてて、いいなあ。

さて、本年も直接・間接にたくさんお世話になりました。
ありがとうございました。

来る新年が、みなさまにとって穏やかなものでありますよう、願っています。

来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。



と、新年に向けてスキンを変えようとしたんだけど、なぜかHTML作業ができない!
ここずっとものすごくネットが遅い(重い)からかなあ?
しょーがないからしばらくはエキサイトさんのデザインで。
むうう。
[PR]
2012年 12月 27日 |
本日は、毎年恒例Angel Seafoodsの年末セールに行こうと思ったんですよ。
というか、実際に行ったんですけどね。

そうしたらなんと、お店がない!
店名は外され、入り口にはFor Leaseのサインがあるのみ。
家にいるだんなに電話をして、ネットで引っ越し先を調べてもらおうと鞄を開けたら、こういう時に限って携帯電話不携帯!
うごーっと焦りつつ、とりあえず数ブロック離れた日本食品店、Fujiyaへ移動して。
必要なものを買って、レジの方に『Angel Seafoodsの移転先、ご存知ないですか?』と訊ねてみたところ、『Marin Dr.とGranvilleのあたりだったと思うけど、正確な住所までは分からない』というお答え。
ならば一か八か行って、ぐるぐる探してみようかなと考えて、ふと思いついたのが、店内に置いてある無料配布の日系雑誌や新聞。
そういえばいつも広告を載せていたことを思い出し、数種あるもの全てをもらい、早速車の中でチェック。
あった、あったよ、よかったよ〜〜〜!

ということで、車内に常備の地図帳で場所を確認し、走りましたとも。
で、到着したのはいいんだけれど、駐車場にそれなりの台数の車は停まっていても、いつものようなお客さんの出入りが全くない。
そもそも入り口はどこよ?という感じで、ぐるり探してみて見つけた『御用の方はこちらへ』という張り紙に従い、こっそり入ってみるも、小さな用務員室のようなものがあるだけで、人気は全くナシ。
おそるおそる呼び出しボタンを押し、現れた方に『年末セールってどこですか』と訊いてみましたらなんと、『こちらに引っ越したばかりでまだ落ち着いておらず、今年はありません』ですって!
しかも、来年からもまだどうするか不明ということで、もしかしたら(冷凍ではあっても)質のいい魚介類の入手は不可能になる可能性もあり!?
いやーん!
とりあえず、Fujiyaさんで多少購入はしたけれど、うーん、なんだかさみしいなあ…。
[PR]
2012年 12月 25日 |
b0090654_9252967.jpgみなさまのところにもちゃんとサンタさんは来てくださいましたでしょうか。
我が家には、私にだけ(!)、来てくれました(ごめん、だんな)。
プレゼントは、今流行っているらしい、UNIと呼ばれる部屋着。
足まですっぽりとカバーされるつなぎ風の部屋着(というかパジャマと書いてあったんですが)、まだ歩けない赤ちゃんに着せるようなやつの大人バージョンです。
しかもこれ、スキューバダイビングの時にドライスーツの下に着るアンダーウェアのように、おしりの部分にマジックテープで開閉出来る部分があるので、トイレに行っても全部脱がなくていいのだ。
デザインは私が飲めないコーヒーですが、だんな曰く、他はサンタスーツとか雪模様とかいかにもというものばかりで、にゃんことか紅茶とかその他私が好きそうなものがなく、苦肉の選択だったとか。
でもまあ、別名テディ・ベアとも呼ばれるこの部屋着ですから、ちょうど色合いもそんな感じで良いのかも。
え、ということは私、だんな公認でだらだらとリラックマになっていいということですかね?
b0090654_814957.jpgこちら、ついていたタグ(画像クリックで大きいものが表示されます)。
こういう時にどうぞ、というのが羅列してあるんですけど。
まともなものが一個もありません(笑)。
それをさも当然のようにタグとしてつけるその感覚は、絶対に日本では有り得ないけれど、私は結構好きだなー。
[PR]
2012年 12月 25日 |
b0090654_891728.jpg

季節のご挨拶を、申し上げます。

やらなくちゃいけないことはあれこれあるのに、とにかく何にもしたくない…という状態が続き。
ふと気付いたら、特に海外へはクリスマスカードをとっくに送ってなくちゃいけない!という時期になってて。
なのに、思いついたデザインがまた、見た目はシンプルなのにやたらと手間隙がかかるやつで。

もしも当日までに届かなかったらごめんなさい…。
[PR]
2012年 12月 24日 |
b0090654_9241811.jpgクリスマス当日はだんなの実家に行くので、我が家ではイブを祝いましょうと、ビュッシュ・ド・ノエル風ミートローフを作ってみました。
が、ビュッシュ(丸太)が太短すぎたのか、一目見ただんなは『Choo Choo Train(汽車ポッポ)?』ですって。
むぅー。
ま、いいけどさ。
せっかく付け合わせも赤と緑にしてみたのにさ。
ふーんだ。
b0090654_924294.jpgで、見た目はともかく味はまあ、大丈夫でした。
だんなはスパークリングジュース、私はもちろんワインで、イブのお祝いディナーでしたー。
[PR]
2012年 12月 24日 |
b0090654_9221897.jpgなんと、2ヶ月近くのご無沙汰ぶりです、お外なおうち記事!
その間は、お弁当屋さんのごはんがなかったということで、貧相な私の手料理が続いていて痩せ細るわけですよ(え)。

でも今回も、ごはんではなく、スイーツです。
だってクリスマスだもの!
ということで、こちらはだんな用の、カスタードプリンケーキ(直径25cm)。
いつもの手のひらサイズに比べると、どかんとすごい大きさです。
おかげで高さがなく薄く見えるほど(笑)。
さて、何日で攻略出来るやら?
b0090654_9222968.jpgこちらは焼き菓子セット。
だんなが職場に持っていきたいからと、2セットです。
中身は、ダコワーズ・フロランタン(焦がしアーモンドタルト)・スノーボール・クッキー(チョコあり)・プレッチェル(薄焼きクッキー)が
5〜6個ずつと、豪勢です。
それでもおそらく、持っていったら即座になくなっちゃうんだろうなあ。
ちゃんとだんなに、お弁当屋さんの手作りだよ、と宣伝してもらわなくちゃ!
[PR]
2012年 12月 22日 |
今朝メールをチェックしたら、母や友人たちから『クリスマスカード届いたよ』の連絡が来ていました。
よかったー、クリスマスにはギリギリ間に合った、ということかな。
ブログでは25日の記事に固定してしまっていますが、実は郵送したのは17日の月曜日。
日本へなら、早ければ今週中に着くだろう、しかも日本は土曜日でも配達があるから…と、ちょっと期待はしていたんですけどね。
ほっ。
…と出来ないのが、カナダの事情で。
むしろ、車で1時間の場所に届くまでに1ヶ月以上かかったことがあるんですよねえ。
しかもちょうどこのクリスマスの時期に。
うーん、カナダ国内&アメリカへ発送したものが、せめて月曜日までに届いていることを願っています…。

そして毎年、もう面倒だから来年からは市販のものにする!って思うんですけど。
メールで『いつも手の込んだカード感心しています』とか『毎年chat(仮名)のカードは可愛いので楽しみにしているんだよ』なんて言われちゃうと、やっぱり来年も頑張らにゃ、ってなっちゃうんですよね。
実はカナダに来てからは、クリスマスには一度も市販のカードを使ったことがありません。
お誕生日とかベイビーシャワーとか、そんな時にも出来るだけ手作りしてまして。
特にクリスマスカードは大量に作るのであまり手の込んだものは出来ないのですけど、それでも喜んでもらえるのなら、頑張るかなー。
さて、来年はどうしよう…(え)。
[PR]
2012年 12月 19日 |
b0090654_9205681.jpg昨日の朝、起きたら雪が積もってました。
天気予報で雪が降るなんて言ってたっけな?と首を傾げつつ、基本、雪女は雪が好きなのでばっちこいオッケー。
しかも、例年初雪は11月末頃なのに、今年は12月に入っても全く気配がなく、ちょっと拗ねていたんですよね。
で、本日もバリバリ降ってます。
気温は+2度と暖かめなので、雪質はべしゃべしゃだし、積もってもすぐに融けちゃうと思うんですけど。
b0090654_921858.jpgそんな日でも、我が家のお坊ちゃんはぬくぬくの寒さ知らず。
なんだかにゃんこにあるまじき姿で、そりゃもうこれ以上はないってくらい寛いだ姿をさらしておりました…。
[PR]
2012年 12月 17日 |
b0090654_83317.jpg過日仕込んだ3色石けん
これがもう、固まらなくて固まらなくて。
3週間経ってさえ、型から外そうとするとねちゃ〜〜〜っとくっついて、無惨なことに(2色に見えるものは、私が配分を間違えて3色目が入れられなかったやつです…とほほ)。
仕方がないので奥の手(?)として、冷凍庫に放り込むという暴挙に出ることにしました。
冷凍庫で固まらせるというよりは、冷凍庫から出してしばし放置すると気温差で型と石けんの間に水滴がつくので、その水滴で型から石けんを滑らして出そうというものです。
これは、壊せないプラスチックの型などを使った時に知った方法です。
b0090654_834534.jpg
で、なんとか取り出すことに成功したのが、こちら。
よし、一応ちゃんと3層に分かれてます。
クリスマスカラーというよりもお雛さまの菱餅みたいなイメージの色になっちゃったけど、ま、いっか。
赤い部分がやっぱりまだちょっとやわらかめで、切るのはギリギリまで待とうと思いますが、しかしクリスマス前に会う人もいるだろうし、間に合うのか〜?
[PR]
2012年 12月 14日 |
いつものランチメンバーで、今回はディナー&カラオケに行こう!となりまして。
わくわくどきどきと心待ちにしていたら、なんと、ひとりが風邪を引いてしまい、キャンセルに。
予定していたディナーもカラオケも、人数が多い方がいいよねーということで、いけるメンバーだけで手近なところに変更しました。
変更先は、リブ(骨付き肉)で有名なチェーン店、Montana's
週末だから混んでいるかと思ったけれど、予想していたよりも待たなくてすみました。

私が頼んだのは、RIB N' BBQ CHICKENCOMBO(C$25.79)なのですが、別のチキンのメニューですごーく気になったMEDITERRANEAN GOAT CHEESE CHICKENというのがあって、それに変えてもらっちゃいました♪
数ドル余分にかかりますがと言われましたが、それくらいは予想範囲内。
バカでっかいリブと、おいしいチキン2枚(変えてもらって正解だった!)、付け合わせのマッシュポテトはちょっと量がかわいらしかったけれど、温野菜は結構あったしグー。

で。
で!
で!
いつも鞄に入っているはずのカメラを忘れてしまったの、私!
家で違うことにちょっと使っていて、そのまま放置しちゃったのね。
一応一緒に行った人のスマホで撮ってはもらったけど、『パソへ移したりメールで送ったりする方法がよく分かんない』とおっしゃっていたので、うーん、もう一度行って同じものを食べるべき…?

その後は、深夜2時まで、24時間オープンのドーナツ屋さんでくっちゃべりまくり、笑いまくり、楽しかった〜。
次回こそは、風邪を治してみんなで集まろうね!
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon