胡桃林の寝子日和。

讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Top
<   2013年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
|
|
2013年 12月 29日 |
b0090654_413449.jpg弦、張りましたよ〜。
手順を写真付きで紹介してるサイトさんや動画とにらめっこしながら作業したんですけど、生まれて初めてのことだから結構時間がかかっちゃった。
b0090654_4135524.jpgブリッジ部分の結び目、余りの部分がブリッジの上ではなく下側に来るようにしないといけなかったのを途中で気付いてやり直し…。
しかも太めの3本はスチール弦だから、結構指が痛かった〜。
b0090654_41456.jpgヘッド部分も、ペグをどっちに回せばいいのかとか、穴のどっち側に寄せて巻くのかとか、結び目の向きとか、いやはや、なんだかとっても面倒でした。
ともあれ、あとは(特にナイロン)弦が馴染んだら余りを切って終了。
さー、練習すっぞ〜!
[PR]
2013年 12月 28日 |
b0090654_1504133.jpgということで、本日はギターのメンテナンス開始です。
まずは錆の浮いていた弦を取り外してみました。
全体を固く絞ったタオルで拭き、その後レモンオイルを軽く塗布。
ヘッドのペグ部分は、細く裂いた布で拭いてから、錆び止めを兼ねた潤滑剤を塗り込みます。
b0090654_1505120.jpgサウンドホール内のステッカー。
b0090654_15117.jpg初心者用の練習本(CD付き)、チューナー、ピック等も用意しました。
弦は、ジャズ好きでギターも弾けるだんなのお友だちが『女性で初心者なら、スチール製だと指を痛めやすいから』と薦めてくれたナイロン製をチョイス。
塗布したオイルが落ち着くのを待って、明日にでも弦を張るぞー。
[PR]
2013年 12月 27日 |
b0090654_1501310.jpg先日の日記で習ってみたいとぼやいたギター、我が家にやってきました!
だんなが義弟くんとこっそり探してくれていたらしく、中古でケース等もないけれど、サプライズギフトです。
中古とは言え、ヤマハ製のDaynamic GUITAR S70という1966年くらいに作られた、当時で定価6,000円という結構いいものです。
とりあえずはきれいにして、コードとかを覚えねば!
ファイティン!
[PR]
2013年 12月 26日 |
結婚してすぐに買った掃除機(14年半使用…ほほほ)が、そろそろ危なくなってきています。
ちゃんと使えるのですが、コンセント部分がかなり熱くなるし、中のゴミ袋を置いているお店がほとんどなくなってしまったんですよねえ。
b0090654_1459680.jpgということで、クリスマス、というか翌日のボクシングデーのセールでだんなが買ってくれたのが、Dyson社製の最新モデル、DC57
これは板やタイルなどの床専用デザインで、モップ機能もあり、我が家には最適。
しかも、定価の15%引きくらいで入手出来、ラッキー♪
いつもは家中を一気に掃除するので、使用時間が他のコードレスモデルと同様、フル充電で15分という短さなのがちょっと難点ですが、逆にいつでも手軽に使えるので大仕事にならずこまめに出来ると考えればいいのかな。
もちろん、付け替えノズルもついているので、細かいところやソファなどもオッケー。
はー、やっとゴミ袋探しから解放されるわ〜(笑)。
[PR]
大作?
2013年 12月 25日 |
たいてい、だんなの実家にディナーに招集される時には、何かしら一品持っていくようにしています。
特に感謝祭、クリスマス、イースターなど、家族はもちろんお友だちも呼んだりするようなイベントの時は、義母一人では大変なので。
b0090654_14574329.jpgで、今回はだんなお得意のハムを。
義母が用意してくれる七面鳥やローストビーフが苦手な私たちは、ハムが唯一のタンパク質。
何年か前にだんながローストしてみたら、なぜか自分ですごく気に入ったようで、久しぶりにやってみようということになり。
丸のままのハムに、クローブをぷすぷすと刺し、その上にはちみつとマスタードを混ぜたものを塗り込み、低めのオーブンで焼くこと、約4時間。
途中で何度か、はちみつ&マスタードをぺたぺたと塗り足しました。
b0090654_1457554.jpg出来上がったらクローブを抜いて、スライス。
でかい方でこんな量です。
これをディナーに持ってゆき、半分サイズの方は我が家のストックとして保存。
しばらくはだんなが仕事に持ってくサンドウィッチの中身に困らずにすみそうです。
[PR]
2013年 12月 25日 |
b0090654_1234127.jpg


季節のご挨拶を、申し上げます。

今年のカードは、カリグラフィではなく、ちょっと手抜きをして工作っぽく。
何が大変って、直線が一ヶ所もない型の切り抜きですよ。
それを折り込んで、四角く。
でも今までで一番クリスマスカラーっぽいかも知んない(笑)。
[PR]
2013年 12月 17日 |
我が家のエコカー、初めてエラーを起こしました。
いつも通り、隣市のボランティアに行く前に、ガソリンを入れに行って。
スタンドからちょっと動かしてエンジンを切って、雑用をすませて、さあとエンジンを入れたら、踏んでるブレーキペダルが私の足を押し戻すような感覚があり、パネルにエラーの表示が。
最初は何が原因か分からず思いっきり慌てたのだけれど、いつもと違う表示を見つけ、アワアワしつつ説明書を見ると、『ディーラーに持っていってください』とのこと。
ちょうどその時、電話をくださったボランティア先の方に事情を話したら、ガソリンを入れに行ったところにタイヤ交換のサービスがあるからそこの人に訊いてみたらとアドバイスをいただきまして。
牽引車を呼ぶ前にとりあえずと事情を話してみたら、小雨の降る中、基本はタイヤ交換で修理等のことはよく分からないけど、と、それでもあれこれチェックしてくださり、『(特にハイブリッド車のことは分からないけど)エンジンがかかるなら、あまりブレーキを使わないようにすれば、帰るくらいは大丈夫』とおっしゃってもらい、ちょっとだけほっ。
ブレーキを使わないよう、一般道路よりは高速道路の方がいいという助言に従ったのはいいのだけれど、高速にはいる直前の270℃カーブでハンドルを切りながらブレーキを踏んでしまい、生まれて初めてスピンを体験しちゃったよ〜。
まあ、後続車もなく、大きな事故にならなかったのは幸いでしたが…。
その後はなんとか、いつもよりもゆっくりめの運転で家まで無事に戻りました。
だんなが午後シフトで深夜まで帰ってこないので、大事にならなくてよかったー。
とりあえず、なるべく早く修理に持っていかないと…。
帰ってきてからしばらくは、緊張からか動揺からか、手指のふるえが止まらなかったよ。
天下のトヨタ車で、しかもハイブリッドだし、故障なんてないって意識外で思い込んでいたし、なによりだんなと連絡を取れないシフトという状況だったから、はー、心臓に悪かった…。
[PR]
2013年 12月 10日 |
英語もきちんと話せないまま、日本語さえあやしくなってきている昨今なのに、うっかり韓国語を習いたくなってます。

動画サイトで、韓国のTVドラマを見てたんです。
もちろんそれは日本語の字幕がついていたので、その時はそれでよかったのだけれど、出演者の中に一人、すごーーーーーく気に入っちゃった方がいまして。
その方のお名前で検索してみたら、結構な量の動画が引っかかったのだけれど、当然の如くそれらに日本語や英語の字幕はなく。
でも、何をお話されているのか、すごーーーーーく知りたい!って思っちゃいましてねえ。
文章なら翻訳サイトも利用出来るけれど、動画は無理。
ってことは私が習うしかないんだよね?

ついでに同じつながりで、ギターも習ってみたかったり。

どーしよ。
今からでも遅くないかな…?
[PR]
2013年 12月 09日 |
b0090654_952108.jpgたいてい11月末頃に降っていた初雪、今年は12月上旬と少々遅め?
とはいえ、先週はずっと最高気温もマイナスという極寒気候が続いていたので、むしろ雪が降る方があたたかく感じますが。
しかし、おかげで冬に育つはずのお野菜も凍っちゃって収穫は無理そうかも。
ううむ。
[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Rainy Window Skin by Sun&Moon