胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
Top |out
<   2017年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧
|
|
2017年 09月 30日 |
9月(구월 クウォ)
30日(삼십일 サムシビ)
土曜日(토요일 トヨイ)

●30日のフレーズ
歩いて行けますか?
コロソ カ ス イッソヨ
걸어서 갈 수 있어요?

○30日のフレーズ解体
[PR]
2017年 09月 29日 |
b0090654_07540444.jpgだんなが久しぶりにタイ料理が食べたいというので、口コミ評価のかなり高いLHY THAI RESTAURANTへ来てみました。
大通りから1ブロックほど離れているだけでけっこう静かな界隈です。
b0090654_07542470.jpg店内はかなり小さめ。
席数も多くないからか、ホールも店員さん2人で切り盛りしていました。
b0090654_07543124.jpgまずはだんなのおすすめ、Moo Satay(C$6.95)。
豚肉を香油でグリルしたものを、ピーナッツソースをつけていただきます。
実はピーナッツが苦手な私、たいていのものにピーナッツがかかっていたりソースに使われていたりするので敬遠していたのですが、除けて食べれば美味しいものが多いと発見。
b0090654_07543664.jpg私が大好きなPapaya salada(C$8.95)。
以前、タイレストランでバイトをしていたお友だちに教えてもらって以来、自分でも作るほど好きなのサラダですが、青パパイヤを入手出来るお店が少ないのでなかなか機会がないんですね〜。
b0090654_07544147.jpgTom Yum Gai(C$4.50)。
有名なトムヤムクンはエビなどのシーフードですが、こちらはトムヤムガイ(鶏肉)。
生シイタケ、レモングラスやネギなどがどっさり。
辛いけれどしっかりとライムの酸味が利いていて、アツアツなのが美味〜。
b0090654_07544822.jpg私のメインは、Gai Phrick Phao(C$10.95)。
鶏肉にニンジン、ピーマン、パプリカ、玉ねぎ、マッシュルームなどをローストしたカレーペーストとスイートバジルで炒めたもの。
少々味付けは濃いめなので、白いごはんに乗せて食べるとちょうどいい感じ。
b0090654_07545347.jpgだんなはGreen Curry(C$10.95)。
お肉は牛をチョイス。
濃厚なココナツミルクでこちらもウンマ〜。

暑い国の料理は、暑い時にはもちろんだけど、肌寒い日にも合うわ!
家庭料理ではあるけれど、ちゃんと本物の味を知らないとレシピを見ながらでも自分で作ってもイマイチなのよね。
うん、いいお手本でした!

[PR]
2017年 09月 29日 |
9月(구월 クウォ)
29日(이십구일 イシプクイ)
金曜日(금요일 クミョイ)

●29日の単語



[PR]
2017年 09月 28日 |
b0090654_07554562.jpg先日、韓国系のスーパーで見つけたインスタント麺。
賞味期限まで1週間ほどということで、半額セールだっし、今まで見たことのないパッケージだったのでつい買ってみました。
b0090654_07561575.jpg裏もハングル表示のみで、普通は付いてる英仏訳のシールもなし。
茹でこぼしてソースをからめる、焼きそばのような感じ。
b0090654_07564590.jpg辛いソースと、トッピングの海苔&ごま、麺はけっこう太めだけれど平たくて食べやすそう。
b0090654_07571588.jpgふふふ、赤い〜♡
味を変えないようにあえて何も入れず、ネギだけ足して試食。
レジの方は『ものすごく辛いわよ〜』っておっしゃってたけど、そうでもないかな?
でも香辛料を足さなくてもよかったってことは、やっぱりそれだけ辛いんだよね。
麺がしっかりしているので、ラーメンみたいにスープ多めでも美味しいかも〜。
旨辛でいいもの見つけたわぁ。

[PR]
2017年 09月 28日 |
9月(구월 クウォ)
28日(이십팔일 イシッパリ)
木曜日(목요일 モギョイ)

●28日の単語
ピョニジョ
편의점

편의…便宜
-점…店を表わす語・…店
[PR]
2017年 09月 27日 |
9月(구월 クウォ)
27日(이십칠일 イシプチリ)
水曜日(수요일 スヨイ)

●27日の単語
市場
シジャン
시장
[PR]
2017年 09月 26日 |
9月(구월 クウォ)
26日(이십육일 イシムニュギ)
火曜日(화요일 ファヨイ)

●26日の単語
銀行
ウネン
은행
[PR]
2017年 09月 25日 |
9月(구월 クウォ)
25日(이십오일 イシボイ)
月曜日(월요일 ウォリョイ)

●25日の単語
スーパーマーケット
シュポマケッ
슈퍼마켓
[PR]
2017年 09月 24日 |
BC州発祥の地といわれる地域のこの家に引っ越してきて丸17年、なのに5kmと離れていない歴史博物館に一度も行ったことがなく。
今年はカナダ建国150周年記念ということで国立・国営のものが入場無料になるので、この機会を逃すマジとやっと行くことが出来ました。
b0090654_11104995.jpg入口。
当時本当に建てられたところはここより4kmほど離れたところだそうですが、それでも英国その他世界との貿易の拠点であったことは間違いありません。
b0090654_11105878.jpg案内所を抜けて鬱蒼とした木々の間を抜け、
b0090654_11110428.jpgこれが博物館への入口。
b0090654_11111182.jpg全景。
そんなに広いものではありませんが、お天気のいい日にFort Langleyの町を冷やかしついでにぶらりと来るのにはちょうどいいのかも。
b0090654_11111791.jpgBlacksmith(鍛冶屋)。
b0090654_11112241.jpg実際に炭に火が入っており、担当者さんがいらっしゃる時にはお話を聞けたのかも。
b0090654_11112820.jpgCooperage(樽製作所)。
b0090654_11113518.jpg木板と箍があり、子どもたちが樽作りのマネをすることが出来ます。
b0090654_11115745.jpg担当者の方にはあれこれ質問すると答えていただけます。
接着剤も使わないのに漏れなくする方法やら、微妙な角度に木を削る方法とか。
木工に興味のある人には天国かも?
b0090654_11120308.jpgこの中はミニ・シアターになっていて、タイムスリップしてなぜこの地が重要だったのかの説明や、博物館内の楽しみ方を紹介しています。
英語、フランス語の他に、オランダ語、中国語、日本語の字幕付きのものも選べるのでありがたいです。
b0090654_11121183.jpg展示室。
b0090654_11121770.jpg当時、特に重要だった毛皮や毛布などが展示されています。
b0090654_11122331.jpgカフェ。
Fort Langleyに出店している、開発当時のものをコンセプトにしたlelem'というお店が入っています。
b0090654_11122842.jpgStorehouse(倉庫)。
この建物のみ、1840年代に建てられた当時のままのものだそう。
b0090654_11123578.jpg入ったところには金塊の秤や、
b0090654_11124274.jpg当時の贅沢品だったものらしいものが。
b0090654_11131815.jpg大きな広間のテーブルには、最重要物品だったであろう毛布がかけてあります。
ここでも担当者からお話を聞くことが出来ます。
b0090654_11132347.jpg奥には、当時の豪商たち(?)の部屋が。
b0090654_11132952.jpg
b0090654_11141281.jpg2階は、バンケットルームかな?
ダンスも出来そうなほど広〜いスペースになっていました。
b0090654_11141897.jpgその天井に吊るされていた、鴨、カナダ雁、その他。
貴重な食糧だったんでしょうね。
b0090654_11142419.jpg裏口から出ると、Kitchen Shelter。
実際にここで調理をしているということで、この時はチーズを製作中ということでした。
b0090654_11143072.jpgその隣には、ニワトリさんやうさぎさん、
b0090654_11143666.jpgヤギなど。
b0090654_11151152.jpg野菜畑を抜けて、
b0090654_11151794.jpg金探し体験!
b0090654_11152200.jpg無料なので、興味のある人はぜひやってみてください。
b0090654_11152987.jpgServants' Quarters(使用人部屋)。
b0090654_11153434.jpg雇い主がお金持ちだったんでしょう、使用人用といいつつ、かなり広く、それなりに調度も揃っています。
b0090654_11154034.jpgここを何人で共有していたんでしょうね?
b0090654_11154572.jpgログのための、木挽き用。
左右だけでなく、上下からもでかいのこぎりでギーコギーコと切ったんでしょうね。
b0090654_11155123.jpg真ん中には休憩出来る場所も設けてあり、ゆっくりのんびり出来ます。
ぐるりまわっても1時間くらいですみますが、建国以前の歴史を垣間見ることが出来るので、時間のある時にぶらりと立ち寄ることをおススメします。

[PR]
2017年 09月 23日 |
※ 写真はクリックすると大きなサイズで見られます。
ピカーンと青天に恵まれ、本日はボランティア先の企画で運動会!
b0090654_23364898.jpg借り物競走。
ミッションは、ペン、帽子、靴、靴下、タオル、鍵。
お友だちの父兄にも話しかけるいいチャンスでした。
b0090654_23370058.jpg綱引き。
ちょっとロープが短かったけど、なかなかにいい勝負でした。
b0090654_23370956.jpgスプーンリレー。
やんちゃな男の子たちは考えなしに走るのでぽろり続出。
b0090654_23374796.jpg女の子たちはけっこう慎重に。
b0090654_23375729.jpgこれは大人も楽しめたよう。
お子たちの声援がグー。
b0090654_23380681.jpg風船リレー。
もう、てんやわんや。
b0090654_23381423.jpg玉入れ。
新聞を丸めたものと買物かごで。
b0090654_23382197.jpg飴食い。
ちっちゃなジップロックにグミを入れたもので代用。
b0090654_23383047.jpg顔が汚れるのもヘっちゃら!
b0090654_23383719.jpgおそらく一番の功労者。
飴食いの説明でお子たちのために『こんなふうにやるんだよ!』と小麦粉の中に躊躇なく顔をばふっと入れてくれました。

準備していた競技をひとつやり忘れてしまったけれど、お子たちはもちろん父兄にも参加してもらって楽しいひと時になりました〜。
また来年も、やれるかな?

[PR]
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Book Skin by Sun&Moon