人気ブログランキング |

胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
ブログトップOut
惑いまくってますが。
2013年 02月 18日 |
本日、とうとう不惑に突入しました。
アラふわじゃなく、モロふわ。
見た目はともかく、中身はまだまだそんな年齢に達してないと思うんだけどね。
惑ってばっかりだし、でも、惑えるほど選択肢があるということを幸せと思おうと、前向きに考えてみたり。
でもまあ、昔は12〜16歳で元服だったのが今は20歳で成人式、『人間50年』なんて言われていたのに今は80歳頃。
ということは、3/5くらいは遅くてもいいワケで、それならば私はまだまだようやく一人前として認められる丁年くらいということですよ。
…悪足掻きですか、そうですか。
b0090654_15211214.jpgともあれ、夜勤明けのだんなが、花束を買ってきてくれました。
おめでとうカードも、くれました。
夕ご飯は出勤前にお外に食べに行こうと誘ってくれたので、お言葉に甘えて、手抜きをさせてもらいました。
っていうかね?
花束の中に私の名前の花が入っているのを唯一見つけたと言ってくれたんですけど、えーと、お間違いですよー?
相変わらず花には詳しい義母の息子とは思えないボケっぷりをありがとう(笑)。
で、ディナーです。
つい2週間ほど前まで数週間日本にいた私としては、申し訳ないけれど、カナダのレストランで『これが大好きなの〜!』っていうところがなく。
ただ、だんなはこのあと夜勤が控えているからあんまり遠出は出来ないし、じゃあむしろ日本ではなさそうなお店はどうだろうと、ステーキ専門のチェーン店The Keg Steakhouse & Barへ行って来ました。
b0090654_15212473.jpgちょうどWinter Grillというフェアをやっていて、普通のメニューにはないものがあれこれ会ったので、ここぞとばかりに試してみました。

こちらは、スターター(前菜に近い?)の、Baked Brie(C$10.95)。
ブリーチーズは我が家でもお酒のツマミとしては、そのままであったりオーブンで焼いたりと食べ方はいろいろですが基本的に定番なのですが、『served with basil pesto, red pepper jelly and crostinis』、つまり、バジルのペストと、唐辛子のゼリー、小さなトースト付きとなれば、試してみたくなるのも当然です。
サーブされたのは、直径10cmほどのブリーチーズをメインに、バジルのペスト、赤唐辛子が入っているゼリー状のものに、小さなパンをスライスしたもの。
これがねえ、もう、ワインにドンピシャ!っていうくらい、美味しかったのよ。
チーズはものによって溶ける温度が違うけれど、おそらくこれは、溶ける2度くらい低い温度で保管されていたんじゃないかな、と思うくらい、焦げもせず、でもナイフですくえるくらいにやわらかい、という絶妙な状態でして。
クセもなく、それだけでも本当に美味しくいただけました。
バジルペストは、パスタによく使われるものだと思うのですが、それよりもさらにホイップしてあり、やわらかいバターくらいになっていました。
これがもう、美味しくてねえ。
もともとバジルが好きな私たちは、何とかして自分たちで味を再現出来ないかと、少量を舐めつつこれだけを味わっちゃうほどでした。
赤唐辛子のゼリーは、うん、ゼリーというだけあって結構甘くて、甘味がなければ私が好きそうな味だったんだけどなーと、かなり残念でしたね。
小さなトーストは、ラスクというよりはブリオッシュに近く、小さく焼いたパンを、スライスしてバターで揚げたという感じで、だんなには好評でしたが、私にはちょっとくどかったかなあ。
b0090654_15213592.jpgこちらは私のメイン、Black Cod(C$26.95)。
Black Codは銀鱈というらしく、北米でもとくに西側の北部でよく捕れるお魚のようです。
ぱっと見は白身魚のようで、実はほろほろときれいにほぐれます。
また、かなり油分が多く、私の記憶としては、ムツに近い味のような?
それを、変に手を加えたりせず、お醤油をベースとした蒸し焼き(?)風にしたのは、大正解だったと思います。
さらに付け合わせには、TWICE BAKED POTATO (contains bacon bits)をチョイス。
これがめちゃ美味!
多分、一度普通にオーブンで焼き、中身を繰り出してベーコンビッツやネギ等を加えてマッシュポテトにし、それをくり抜いたところに戻してもう一度焼いてあるんだと思います。
普通のマッシュポテトほどクリーミーじゃないあたりも私にはグーで、気に入っちゃった〜。
b0090654_1521479.jpgだんなは、ステーキとシーフードのどちらも食べられるSeafood Sirloin(6oz 23.95/8oz 28.95)。
付け合わせは、ROASTED GARLIC MASHED。
こちらも、お肉はジューシーでやわらかくておいしかったし、マッシュポテトもニンニクが利いててなかなかでした。
どっちも他のお店に比べると量が控えめで、スターターを食べていてさえ、付け合わせのポテト以外は残さず食べ切れました。
うん、味も量も、これくらいが良いのよね。
お値段は少々お高めですが、でもやっぱりチェーン店としてはかなりの良いお店だと思います。
美味しいもので1年がスタート出来て、よかった。
ありがとうね、だんな♪
by yuling | 2013-02-18 18:00 | お外でごはん | Trackback | Comments(2) |
トラックバックURL : https://chats.exblog.jp/tb/20028669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みりん at 2013-02-20 16:48 x
おめでとう!!!!!
Big Birthdayだったのね!
旦那さん優しいぃ。オチ付きって所もまたお茶目だったりして。
今年も素敵な一年になりますように!
Commented by chat at 2013-02-21 08:41 x
ありがとう!!!!!
ええ、とうとうですよ!
だんな、私の名前の英名で、水の中に咲くものもあるというのは覚えてたみたいで、どうやらそれつながりで間違えたようです。
ま、誕生石の色だし、花そのものは好きなので嬉しかったですよー。
なんて言ってるうちに、次はあなたのお誕生日ですよね。
素晴らしい1日でありますよう、近くから(笑)祈っています♪
<< お外なおうち、第98回目。 頁とっぷ ようやく出しました。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
雨夜 Skin by Sun&Moon