胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Topout

マイナスポイントなし。

2018年 05月 13日 |
b0090654_21093483.jpg母の日ではなくだんなの誕生日のお祝いとして、本人の希望で行ったのは『진수성찬(Jin Soo Sung Chan) Korean Restaurant』。
はじめはダウンタウンの居酒屋さんまで行こうという話もしていたのですが、母の日ということでどこも混んでるだろうし、日中だんなは出かけていたのでわざわざさらに疲れるようなこともすることないよね、と。
まずは、どの韓国料理店でも、最低3種類は出される반찬(口取り)。
白菜・きゅうり・大根と具材は違えどキムチばかりのところもありますが、ここはコチュジャン系のワカメやハラペーニョの大根、甘酢のもやしなど同じ味がないというのがすごいです。
b0090654_21094587.jpg頼んだのは、焼肉のコース。網や鉄板ではなくステンレスというのは初めてかも?大皿に盛られたお肉のほぼ半分をまず持って来てくださった店員さんがドドンと乗せていってくださいました。
b0090654_21095349.jpgこちらが残りの半分。
店長さんっぽい方をはじめ、店員さんが頃合いを見計らってひっくり返したりしてくださるので、申し訳なく思いつつもありがたく食べることに集中できました。
b0090654_21100114.jpgこちらは、暑かったこともあり、だんなが興味津々だった冷麺。
蕎麦と書いてあったけれど、食感としては細いこんにゃくのような?
一見少量だけれど、ほぐしてみるとものすごい量になりました。
コチュジャン系の味で私には甘いだけでしたが、だんなはお水をがぶ飲みしてたから、結構辛かったのかな?
でも気に入ってたようなので、次回は絡みのないものを頼んでみるかなあ。
ともあれ、だんな曰く、どこのお店でも大抵塩分が強すぎとかサービスがイマイチとかマイナスポイントが少なからずあるのですが、ここはお値段も含め、それがないとご満悦。
なので、第一希望ではなかったけれど、お誕生日ディナーとしては良かったようでなによりです。
[PR]
by yuling | 2018-05-13 17:20 | お外でごはん | Trackback | Comments(0) |
トラックバックURL : https://chats.exblog.jp/tb/28312711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 5月14日 月曜日 ページトップ 5月12日 土曜日・13日 日曜日 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Score Skin by Sun&Moon