胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
TopOut
半年越しで。
2018年 06月 29日 |
b0090654_02582527.jpg本当は半年ほど前の私のお誕生日ディナーに来ようとしていたのだけれどあまりにも待ち時間が長くて諦めた、S+L Kitchen & Bar
今日もお昼頃に予約の電話をしたら、5時半から9時ごろまではすでにいっぱいで、なんとか5時15分という席を確保できたほどで、ようやく念願叶います。

外装写真は撮り忘れたので、Google Mapから。
b0090654_02562499.jpg入ってすぐの受付を挟んで、右手側にカウンターバーが、左手にテーブル席があります。
カウンター席の後ろにもテーブルはあると思うのだけれど、それほど多くはなさそうかな。
b0090654_02563020.jpgテーブル席の方は黒を基調とした内装です。
キャンドルを模したライトだけなので、夜はかなり暗いんじゃないかな。
b0090654_02563881.jpg壁には包丁が刺さっており、暗さも手伝ってまるでハロウィンのデコレーションのよう。
b0090654_02564599.jpgまずはSTARTER SALADSからBABY KALE CAESAR(C$9)を。
単品のサイズの半分くらいかな、を、ちゃんと二人用に分けてくださいました。
b0090654_02565077.jpg私はLING COD(C$29)。
フライパンで軽く焦げ目がつくくらいに焼いたキンムツに、ベーコンビッツと卵黄を乗せたポテト、アスパラとニンジンが添えてあります。
ソースは味噌マヨネーズということだったけれど、真っ白だし、味噌の風味もなく、でもクリームソースほど濃厚ではなくいい感じでした。
b0090654_02565691.jpgだんなは、おそらくこのレストラン一押しメニューのWAGYU FLAT IRON(C$42)。
和牛といっても、但馬牛を北米はアイダホの農場で繁殖させたものなので、厳密に『和』牛とは言えないんですけどね。
しかも、焼き加減はシェフのこだわりから、ミディアムしか選べず。
それでも他のお店のミディアムレアくらいの焼き加減だったようですが。
ぶ厚いお肉なのに柔らかく、筋が全くない!とだんなは大喜び。
でもさすがにちょーっとお高いので、2度目はないかも〜?
[PR]
by yuling | 2018-06-29 05:30 | お外でごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chats.exblog.jp/tb/28417670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 6月30日 土曜日 PageTop 6月29日 金曜日 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Buche De Noel Skin by Sun&Moon